麻雀論

天鳳のプレイ場所の最適解はコワーキングスペース説!邪魔が入らず麻雀に集中できる!

天鳳を始めとしたネット麻雀を楽しむ人も多いかと思います。

そんな人が勝率を上げるためのポイントの一つが、最適な環境づくりですね。

リアル麻雀においてごく稀に起きる人為ミス「チョンボ」はネット麻雀では起こりませんが、その分、回線落ちや宅配便受け取りといった「ネット麻雀ならではのチョンボ」のリスクをプレイヤーは抱えています

しかし、これらのリスクはプレイ環境を整えることにより、解消可能です。

すると、対策をしていないプレイヤーに比べて、チョンボ分だけ有利になるというわけです。

で、具体的にどうすれば・・・?という話で、結論はコワーキングスペースです。

2020年8月2日(日)20:00~8月9日(日)1:59で楽天お買い物マラソン開催中!
>>楽天市場

コワーキングスペースが最強の天鳳スポットである3つの理由とは?

tenho-coworking

というわけでコワーキングスペースが最強のネット麻雀環境であると考える3つの理由を紹介します。

  • 回線落ちしない
  • 邪魔が入らない
  • 誘惑が少ない

それぞれ解説します。

回線落ちしない

一つ目のメリットは回線落ちがしにくいことです。

kaisenoti

自宅の回線であると、共用の回線などでアクセスが集中した時間帯に落ちやすい・・といった場合もあるかと思いますが、コワーキングスペースならその心配はありません

というのは、コワーキングスペースではあらかじめ定員数分の回線を余裕を持って引いている場合が多いからです。

同じくお金をとっているといっても、場所を提供することに本気を出しているコワーキングスペースの方が、とにかく一括で安くしようとしているマンション型回線よりも安心と言えます。

※また、コワーキングスペースによっては冗長回線(2回線)がある場合もあり、仮に落ちてもすぐ再接続できて、復活時間が早くなります。

回線に関する詳しい話は以下の記事も参照ください!

天鳳の回線切れ(落ち)の原因と対策!冗長化が最強だけども・・・麻雀打ちの中には、オンライン対戦麻雀・天鳳をガチ目にプレイしている人も多いかと思います。 そうなってくると、少しでも勝率を高めるた...

邪魔が入らない

2つ目のメリットとしては、邪魔が入らないということです。

jyamagahairanai

コワーキングスペースは当然ですが、会員以外は入れません

なので、家族と同居している人などで天鳳中に家族に横槍を入れられる・・とか宅配便や訪問セールスがやってきて・・・といったリスクはコワーキングスペースでは起こりません。

携帯の電源も切ればなお安心ですね!結果として、麻雀に集中しやすい環境と言えます。

誘惑が少ない

3つ目のメリットとしては、誘惑が少ないことです。

bizcomfort-ooimachi

自宅であれば、天鳳を打ちつつ、別窓で動画を見たり・・・みたいな「ながら天鳳」をしたりすることもあるかと思いますが、コワーキングスペースであればそのリスクを幾分か軽減することができます。

というのは、コワーキングスペースはあくまで公共の場であり、周りは静かだし、あまりにも好き勝手するのは憚られるからです。

よって、適度に周りの目がある状況があなたのプロ意識を高め、結果的に麻雀へ集中することができるでしょう。

麻雀が打てるコワーキングスペースのおすすめは?料金高すぎないBIZComfortを狙え!

osusume-coworking

と、こんな感じで、麻雀を打つのにコワーキングスペースが最適であるということがお分りいただけたかと思います。

とは言え、コワーキングスペースを利用するのにはお金がかかります

このコワーキングスペース代金もピンキリで、土日のみなら月2000円とかの低価格のものから、毎日使えて設備も充実だが会費10万円以上というような高いものもあります。

麻雀を打つ上では、高い値段を払って完璧すぎる設備を契約する必要はありません

なので、以下で最小構成のおすすめスペースを紹介します。

全国60店舗以上!BIZ Comfort

まず個人的に最もおすすめなのがBIZ Comfortです。

bizcomfort-gotanda

こちらは大手のコワーキングチェーンで、24時間365日営業を無人で行なっており、その拠点数も全国でなんと60店舗以上(2020年6月現在)。

料金プランとしても、

  • 全拠点を月2回まで使える「ライトプラン(月2000円〜)」
  • 1拠点を土日のみ使い放題な「土日プラン(月2000~4000円)」

というように値段的にもリーズナブルです。

特に東京都内はかなり数が多いので、このBIZ Comfortを契約しておいて、「セット麻雀の待ち時間に優雅に天鳳をする」というのも乙なものではないでしょうか。

BIZcomfort(公式サイト)

ちなみにBIZ Comfortに関しては自分も契約しているのでレビューを書きました!そちらも合わせてどうぞ!(主に読書場所として使っている)

リアル麻雀も打てる「SPACE BRIDD 大手町」

続いては東京大手町にあるコワーキングスペース・レンタル会議室「SPACE BRIDD 大手町」です。

こちらは1店舗のみなんですが、特徴として、麻雀卓のレンタルが行えるという点があります。

コワーキングスペースにも色々あって、みんな黙々と作業をしている真面目なところから、利用者同士が交流しやすいように配慮されているネットワーク型のところもあります。

で、この「SPACE BRIDD 大手町」は後者で、起業家やクリエイターを応援するというコンセプトなのでアイデアが出やすいツールとしての麻雀もあるというわけです。

全自動麻雀卓の使える9Aという部屋は

  • 1時間 2,000円
  • 1日 20,000円

の価格感です。1日あたりで考えるとやや高いですが、Wiiとかもあるので、24時間いるならなかなかいい感じですね!

あと、110,000円で1ヶ月〜の中期利用もできるそうなので、缶詰で強化合宿!とかにも使えそう!

SPACE BRIDD 大手町(公式サイト)

終わりに。コワーキングスペースでゆとりも持ち、勝率を高めよう!

こんな感じが麻雀とコワーキングスペースの関係性でした。

麻雀はメンタルなスポーツなので、最高のコンディションを作り上げることが重要です。

ぜひコワーキングスペースを契約して勝率を高めていきましょう!

ではまた。良い麻雀ライフを!

majyan-uterubasho
麻雀が打てる場所まとめ!雀荘、自宅、自遊空間など麻雀が打てる場所について解説していきます。 よろしくお願いします。 麻雀をプレイするのに必要なアイテム まずは麻雀をプレイする...
カード麻雀の特徴とオススメ、使い方まとめ!牌がなくても大丈夫!4人の打ち手がそろっているが卓がない、牌がない、場所がない、というような場面は多々あるのではないでしょうか。 そんなときオススメな...
【アウトドア雀士必見!】キャンプ麻雀のおすすめ牌とマット、卓まとめアウトドア好きの麻雀打ちなら、バーベキューも麻雀も同時にしたい!と考えたことが一度はあるのではないでしょうか。 子供のいる人であれ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です