麻雀関連

年末年始の雀荘営業状況と麻雀牌が初買いできる店舗情報!

皆様、年末年始の過ごし方はいかがなされるご予定でしょうか。

家族で過ごす、友達と過ごす、恋人と過ごす、など様々あります。あるいは正月が書き入れ時の業種であれば仕事をしている、という人もいるかもしれませんね。

そんな中、麻雀をして過ごす!という選択肢を取ろうと考えている人もいるかと思います。

「あれ、でも雀荘って年末年始やってるの?」とか、

「お年玉で牌を買って家で打とうと思ったけど、そもそも店やってるの?」

というような疑問もあるかと思います。

そこで、今日は年末年始の雀荘と、麻雀グッズが買える店舗情報について書いていきます。

フリー雀荘は基本的には年中無休で営業中

まずは年末年始の雀荘の営業状況ですが、これは店舗によるところが大きいです。

例えば、普段来る客が主婦や学生が多いようなセット中心の雀荘であれば、年末年始は皆実家に帰っているので客が見込めずお休みということもあるかと思います。

ただ、逆にフリーが中心というようなターミナル駅の雀荘とかであれば、年末年始に暇を持て余した人が遊びに来る可能性は高いので開いています。ZOOとかまーちゃおとかそういった大手チェーンはたいてい開いてます。

むしろ年末年始は普段より混み合うため、念のため予約をしておく方が安全。たいていの雀荘は予約は前日までのところが多いので、早めに動きましょう。

年末年始に営業しているかどうかの厳密なところは雀荘次第にはなってしまうんですが、ざっくりわけると以下のような感じです。

・フリー雀荘…年中無休

・セット雀荘…年末年始は休み

細かい営業時間等は、別途店舗に連絡して確認しましょう。

年末年始の麻雀牌初買い状況

続いては、年末年始に家で家族と麻雀を楽しみたいという人に向けた、牌の初買い情報です。

年末年始に牌を買える場所なんてあるの?と思いがちかもですが、ドン・キホーテなら年中無休でいつでも買えます。麻雀牌の種類は少ないですが、トイザらスも同じく年中無休です。

また、百貨店なども1月2日から営業しているところが多いので、正月1日待てば購入可能。

正月にお年玉をもらってから牌を購入して、家族と対局という流れは実現可能です。

あるいは、配達業者の人にちょっと申し訳ないですが、Amazonなどで買うことも可能です。

終わりに

ここまで年末年始の雀荘と牌が買える店舗の営業状況についてまとめてきましたがいかがだったでしょうか。

年末31日に打ち始めて、対局をしているうちに日が変わるというのもまた、乙なものです。

正月にちょうど4人で集まるかも、という方はぜひ、麻雀という選択肢を検討してみてはいかがでしょうか。