麻雀本

咲sakiの能力者をタイプ別に分類し一覧にまとめた!

漫画「咲saki」の能力者をタイプ別にまとめていきます。

咲の能力者は色々なタイプがある【県別一覧】

咲の能力者は色々なタイプがあります。例えば、場全体を支配するタイプであったり、自分の手牌だけを変化させるタイプであったり、あるいは相手の能力を無効化するみたいなものもあります。

 

一応県別に全部まとめるとこんな感じかなと思っています。

◆長野
・片岡優希「東場特化」
・染谷まこ「場況特化(過去データとの照合)」
・竹井久「悪待ち特化」
・原村和「自分に対する敵能力無効」
・宮永咲「点数調整+嶺上開花和了」
・福路美穂子「場況把握」
・龍門渕透華「治水」
・天江衣「ハイテイに寄せる場の支配」
・妹尾 佳織「ビギナーズラック・役満特化」
・東横桃子「ステルス」
・夢乃マホ「コピー」
・南浦数絵「南場特化」
・藤田靖子「まくり特化」

◆奈良
・松実 玄「ドラ爆弾」
・松実 宥「赤牌特化」
・鷺森 灼「筒子特化」
・高鴨 穏乃「能力無効化」

◆大阪
・園城寺怜「未来予知」
・清水谷竜華「スタンドによる未来予知、場況解析特化」
・上重漫「789特化」
・末原恭子「スピード特化」

◆東京
・宮永照「照魔鏡、打点上昇を伴う親連荘」
・弘世菫「狙い撃ち」
・渋谷堯深「ハーベストタイム」
・亦野 誠子「鳴き特化」
・大星 淡「ダブリー・絶対安全圏」
・雀明華「風牌特化」
・メガン・ダヴァン「刺しウマ特化」
・ネリー・ヴィルサラーゼ「ツキの波乗り」

◆福岡
・花田 煌「トビ防止」
・白水 哩「リザベーション(前)」
・鶴田 姫子「リザベーション(後)」

◆鹿児島
・神代小蒔「降臨」
・薄墨初美「鬼門」
・岩戸霞「降臨による絶一門」

◆岩手
・小瀬川白望「マヨヒガ」
・エイスリンウィッシュアート「理想の和了を描く」
・臼沢塞「対象の敵能力無効」
・姉帯豊音「六曜」

◆北海道
・真屋由暉子「左手パワー」
・獅子原爽「精霊の加護」

めっちゃいますね!

以下ではこれらの能力者をいくつかのタイプに分類していきます。

能力発生起因による分類

まずは能力をどのようにして得たかという分類をしていきましょう。

もともと持っている能力もあれば、アイテムを受け取ることで得られたり、あるいは趣味が高じて能力となる場合もあります。

大きく分けると以下の5種類かなと思います

◆趣味系

趣味が高じて能力が発現したタイプ

◆生き方

生き方やこだわりが影響して能力が発現したタイプ

◆家系・体質・家業系

家系的に降臨ができたりとか、元々の体質で能力が発現するタイプ。

◆アイテム

特定のアイテムを使って能力が発現するタイプ

◆トラウマ・九死に一生系

過去のトラウマや死にかけた経験などにより能力が発現するタイプ

では、先ほどの能力者一覧を、それぞれの能力を発現した起因で分類すると以下のような感じかなと思います。

◆趣味系(趣味が高じて能力が発現したタイプ)
弘世菫「狙い撃ち」、鷺森 灼「筒子特化」、高鴨 穏乃「能力無効化」、渋谷堯深「ハーベストタイム」、亦野 誠子「鳴き特化」、真屋由暉子「左手パワー」

◆生き方やこだわりが影響して能力が発現したタイプ
片岡優希「東場特化」、竹井久「悪待ち特化」、原村和「自分に対する敵能力無効」、福路美穂子「場況把握」、花田 煌「トビ防止」、東横桃子「ステルス」、夢乃マホ「コピー」、南浦数絵「南場特化」、藤田靖子「まくり特化」、松実 玄「ドラ爆弾」、メガン・ダヴァン「刺しウマ特化」、白水 哩「リザベーション(前)」、鶴田 姫子「リザベーション(後)」、小瀬川白望「マヨヒガ」

◆家系・体質系
宮永咲「点数調整」、龍門渕透華「治水」、天江衣「ハイテイに寄せる場の支配」、妹尾 佳織「ビギナーズラック・役満特化」、松実 宥「赤牌特化」、、清水谷竜華「場況解析特化」、上重漫「789特化」、宮永照「打点上昇を伴う親連荘」、大星 淡「ダブリー・絶対安全圏」、雀明華「風牌特化」、ネリー・ヴィルサラーゼ「ツキの波乗り」、神代小蒔「降臨」、薄墨初美「鬼門」、岩戸霞「降臨による絶一門」、姉帯豊音「六曜」

◆アイテム系
染谷まこ「場況特化」(メガネ)、清水谷竜華「スタンドによる未来予知」(スタンド)、末原恭子「スピード特化」(リボン)、エイスリンウィッシュアート「理想の和了を描く」(スケッチブック)、臼沢塞「対象の敵能力無効」(モノクル)、獅子原爽「精霊の加護」(精霊)

◆トラウマ・九死に一生系
宮永咲「点数調整」、園城寺怜「未来予知」、宮永照「照魔鏡」

いまいち発現起因が語られていない能力は適当に体質系とかに入れました。

 

発動範囲による分類

では続いては能力の発動する影響範囲についての分類をしていきましょう。

能力の範囲としては、以下のパターンがあります。

1.特定の条件下で自分、または特定の相手にのみ適用

2.常に自分に適用

3.場全体に適用

4.卓を超えて適用

自分に対して効果を発揮する能力は、他の能力と競合しにくいので優先度が高い反面、汎用性が高くない傾向があります。

一方で全体支配系の能力は、場全体をコントロールできるため強力ですが、1点突破系の能力により破られやすくなります。

それぞれ分類していくと以下のようになります。

1.特定の条件下で自分、または特定の相手にのみ適用

真屋由暉子「左手パワー」、弘世菫「狙い撃ち」、渋谷堯深「ハーベストタイム」、片岡優希「東場特化」、福路美穂子「場況把握」、夢乃マホ「コピー」、南浦数絵「南場特化」、藤田靖子「まくり特化」、松実 玄「ドラ爆弾」、メガン・ダヴァン「刺しウマ特化」、小瀬川白望「マヨヒガ」、清水谷竜華「場況解析特化」、上重漫「789特化」、宮永照「打点上昇を伴う親連荘」、ネリー・ヴィルサラーゼ「ツキの波乗り」、神代小蒔「降臨」、薄墨初美「鬼門」、姉帯豊音「六曜」、染谷まこ「場況特化」、清水谷竜華「スタンドによる未来予知」、末原恭子「スピード特化」、臼沢塞「対象の敵能力無効」、獅子原爽「精霊の加護」、園城寺怜「未来予知」

2.常に自分に適用

原村和「自分に対する敵能力無効」、花田 煌「トビ防止」、東横桃子「ステルス」、松実 宥「赤牌特化」、妹尾 佳織「ビギナーズラック・役満特化」、大星 淡「ダブリー」、雀明華「風牌特化」、鷺森 灼「筒子特化」、亦野 誠子「鳴き特化」、竹井久「悪待ち特化」、エイスリンウィッシュアート「理想の和了を描く」

3.場全体に適用

高鴨 穏乃「能力無効化」、宮永咲「点数調整」、龍門渕透華「治水」、天江衣「ハイテイに寄せる場の支配」、岩戸霞「降臨による絶一門」、宮永咲「点数調整」、宮永照「照魔鏡」、大星 淡「絶対安全圏」

4.卓を超えて適用

白水 哩「リザベーション(前)」、鶴田 姫子「リザベーション(後)」

場全体を支配するような能力に関しては、主人公、ラスボスクラスのプレイヤーによっていて、家系による影響とかもありそうです。

強者は2つ以上の能力を持つ場合が多い

ちなみに強者になると2つ以上の能力を同時に発揮している選手も多いです。

大きな能力の一部分ずつを切りだして使っているのか、あるいはまったく別の能力が2つあるのかは不明ですが、以下のプレイヤーはデュアル能力者かなと思います。

※六曜の「先勝・先負」ように1つの能力が複数に分かれるやつは除外しています。

・宮永咲「嶺上開花特化、点数調整(プラマイゼロ)」

・宮永照「照魔鏡、打点上昇を伴う連荘」

・大星淡「絶対安全圏、ダブリー」

・天江衣「イーシャンテン地獄、ハイテイ特化」

・清水谷龍華「スタンドによる未来予知、場況解析特化」

終わりに

ここまで咲の能力者を分類してきましたが、いかがだったでしょうか。

詳しい能力の内容に関しては以下の記事に学校別でまとめているのでよければ参考にしてください。

咲sakiの能力一覧総まとめ【全国版学校別】女子高生たちの異能麻雀を描いた漫画『咲-saki-』 その登場人物たちの能力を学校別にまとめていきます。 長野編・全国編・阿...

ではまた。良い麻雀ライフを!