4.戦術

麻雀技術解説・形式聴牌!流局時に大いなる1000点を貰う方法

本記事では麻雀技術の1つ、形式聴牌を解説します。

形聴(ケイテン)とかいうやつで地味に重要なのでぜひマスターしていきましょう。

お疲れ様です、麻雀グッズ研究所のたkるです。

自分麻雀の寄せというか、ごちゃごちゃした終盤の押し引きが割と得意でその兼ね合いでよく形式聴牌を取ります。

形式聴牌とは、アガリ目のない(役がない)聴牌系のことを指し、それでも聴牌料を貰えるので終盤の聴牌確保は重要です。

今日はそんなケイテン(←形式聴牌を略してこういう)について解説していきます。

広告

形式聴牌の重要性。100%点数が貰える期待値は大きい

keishikitenapi-top

まずは形式聴牌の重要性について少しだけ解説します。

形式聴牌とは役の鳴い手、アガリ目の薄い手で無理やり聴牌だけを取っておくことを指します。

なのであがれる確率は低い(槍槓とかハイテイであがれたりすることもある)のですが、流局時に聴牌料を貰うことができます。

この聴牌料が地味に大きくて

  • 1人ノーテン(-3000)→4人聴牌(0)・・+3000
  • 2人ノーテン(-1500)→3人聴牌(+1000)・・・+2500
  • 3人ノーテン(-1000)→2人聴牌(+1500)・・+2500
  • 4人ノーテン(0)→3人聴牌(+3000)・・・+3000

と2500~3000点分得することができるんです。

たkる
たkる
マイナスをプラスにできるのが強い

なので取れるときは積極的に形式聴牌を取っていくことが重要で、取れたときは大物ぶらずに聴牌を宣言していきましょう!

たkる
たkる
本当は聴牌してたのに、手の内を晒さないためにノーテンにするとかしてもあんまりいいことはない

形式聴牌の取り方。安牌で行ける場合は絶対に取ろう

続いては形式聴牌の取り方について解説していきます。

形式聴牌の取り方としてもっともやったほうが良いのは、安パイのみを切って形式聴牌を取れるかもしれない場合です。

例えばこんな形。

keiten-naki

この手はまっすぐでも聴牌を狙えますが、より安全に狙うには萬子を落としましょう。

そこでチーです。

チーして安牌の4萬を落とし、7ソウを引けたので聴牌を取って5萬を落とします。

keiten-naki2

すると、ノーリスクで聴牌ですね!これが形式聴牌です。

keiten-naki-seiko

形式聴牌で聴牌料を受け取りました。

たかが1500点と思うかもですが、本来であれば-1000点だったところを+1500にしているので+2500点の行いです。

それがノーリスクで行えるので絶対やったほうが良いプレイイング。

場合によってはゼンツ形式聴牌もあり

上のケースでは比較的安全に形式聴牌が取れる場面でした。

実はこのケイテン、期待値的にはゼンツしてもプラスになる場面もあります。

具体的には終盤の1~2巡を1人に対しゼンツする程度なら取ったほうがプラスになることが多いです。

たkる
たkる
もちろん残り筋の数とかにもよるんだけど、筋10本くらい残っていて聴牌したらゼンツしてケイテンは全然ありです。

例えば筋5本でどれか当たると仮定して、当たった打点が平均5000点だとします。

すると危険牌を打つことによる期待値は、

-5000×20%=-1000

しかしこれがラスト1順であればこれによって得られる期待値は、

+1500-(-1000)
↑2人聴牌 ↑3人聴牌

=+3500

となります。

つまり押した方が得となるわけです。

たkる
たkる
ちなみにこれについても昔は流れが重視されていて、形式聴牌のためにハイテイをリーチ社に与えるなんて・・・みたいに言われたと、「トッププロに聞いた 麻雀「読み」の神髄」の中で村上プロが語っていました。
created by Rinker
彩図社
¥1,650
(2021/01/27 22:02:17時点 Amazon調べ-詳細)

終わりに!形式聴牌を取ってプレッシャーをかけていこう

こんな感じで形式聴牌は中級者以上では必須のスキルと言っても過言ではありません。

特に比較的低打点の麻雀

  • サンマよりヨンマ
  • 赤ありより赤ナシ

などではよりこの形式聴牌の重要性がより高いです。

ぜひ使いこなせるようになりましょう。

そんな感じ!ではまた。良い麻雀ライフを!

さらに戦術を学ぶ人は・・↓

麻雀本を安く読むにはKindleUnlimitedがおすすめ!
mahjong-books2020

麻雀の技術を飛躍的に向上させることのできる「麻雀戦術書」

しかし、戦術書は1冊1500円くらいが新刊の相場で、何故か古本になってもなかなか値が下がりません。

これをお得に読む方法が、KindleUnlimitedです。

kindle-unlimited

◆ KindleUnlimitedとは?

Amazonが提供する電子書籍サービス。月額980円で対象本10万冊が読み放題!専用端末なしでもOKです。

対象の麻雀本は漫画・戦術書込みで計500冊以上、さらに、麻雀本は慣習的に新刊本でもいきなり0円になることも多いんです。

たkる
たkる
つまり麻雀戦術書をできるだけ安くたくさん読むにはKindleUnlimitedが圧倒的におすすめ!

さらに30日までは無料トライアル実施中!1ヶ月からでも試せます。

強くなりたい人はKindleUnlimitedをぜひどうぞ!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です