麻雀初心者講座

【簡単!】初心者向けの麻雀ルール講座!ゼロからスタートして何となく打てるようになる全12回

麻雀初心者講座のカテゴリーページです。

このページでは、ゼロから独学or人に習って麻雀を始めよう!という人向けに、

麻雀とは何か?

からスタートして、全12回で麻雀をマスターできる特別講座となっています。

各講座内容は以下の通り。全部無料なのでぜひどうぞ!

たkる
たkる
質問はTwitterかインスタかサイトの問い合わせフォームとかでも何らかの形でいただければそのうち回答します!

では第1回「5分でざっくりとらえる記事」はこちらをどうぞ!

\ここからスタート/麻雀とは?ざっくり概要を解説

初心者から初級者の麻雀ルール講座(全6回)

まずは麻雀のエッセンスともいうべき超重要なポイントだけをピックアップしました。

これをやると、とりあえず麻雀が回せるようになります。(レベルの低い場であれば勝つこともできる)

たkる
たkる
ここまでで攻撃面は一通りOK。もしここまで予習してから友達に習うと、「こいつ・・・いいセンスだ・・・!」となります笑

第1回:麻雀とは?ざっくり概要を解説

mahjong-toha

まず第1回講座では、麻雀とはどんなゲームなのかをざっくりと解説します。

この講座を受けると、

  • 麻雀とはどういうゲームなのか
  • どうすれば勝ちなのか
  • 将棋や囲碁などの他のテーブルゲームとの違いか

などを知ることができます。

詳細はこちらから↓

第2回:麻雀の上がり方!ツモとロンを覚えよう

agari-5jyumon

続いては第2回講座です。

こちらでは、麻雀における「アガリ」について解説をしていきます。

この講座を受けることで、

  • アガリになるための条件
  • ツモとロンの違い
  • ポン、チー、リーチなどの意味

などを知ることができます。

第3回:麻雀の主な役!まずはこれだけ3,5,7

mahjong-agari-kihonyaku

続いて第3回講座です。

こちらでは、麻雀でアガリに必要となる「役」について主なものを紹介します。

麻雀役は全部で37種類ありますが、この講座では

  • 最も重要な5つ
  • 次に重要な7つ
  • 逆転に重要な3つ

に絞って全役使い付きで解説をいたします。

第4回:牌効率の基礎!確率を上げる考え方

haikouritu-detail

続いては第4回講座です。

こちらではアガリの確率を上げるための手の進め方のコツについて解説します。

麻雀ではアガリを最大化する戦術が「牌効率」と呼ばれており、これの基礎を学びます。

ルールは何となく理解したけど全然上がれない・・!という人はぜひこの記事をどうぞ。

第5回:鳴き!ポンとチーで人から牌をもらう方法

naki3yaku

続いては第5回講座です。

こちらでは、鳴き(ポン、チー)を使って手を進めるやり方について解説します。

麻雀では、鳴きを使えるかでスピードがかなり変わってくるので、これをマスターすることは重要です。

第6回:役を狙う牌効率!6つのコースで解説

course-matome

第6回講座ではここまでの総編集として、配牌(最初に配られた手札)ごとにどんなルートを選んでいけばいいかのコースわけを解説します。

大きく6つのルートがあり、それぞれのコツを知ることができます。

番外編:手積み麻雀ができるようになる方法

tedumi-top

こちらは番外編です。

第6回までの講座を受講した人は、ネット麻雀であればすでに1人で打てるようになっているはず。

しかし、実際の麻雀牌を用いた麻雀をしたい場合にはどう準備して良いか・・・

となってしまいます。

そこでこちらでは、手積み麻雀をしたい人に向けて、牌の取り出しから並べ方、配牌の取り方などの全準備を解説します。

広告

初級者から中級者の麻雀ルール講座(全6回+番外編1)

続いては攻撃面はある程度わかってきた初級者が

  • ベタオリ
  • 点数計算

などをマスターしていくための麻雀講座です。

たkる
たkる
この章をクリアすると天鳳で2〜4段くらいまでは行けるはず!
たkる
たkる
ここまでで攻守ともに一通りOKです。。

第7回:ベタオリ!振り込みを避ける方法

betaori

第7回講座ではディフェンスの話をしていきます。

麻雀では人からロンされてしまうと点数を大きく減らしてしまい勝つことができません。

そこでこれを回避するための手段を重要なところだけ覚えていきましょう。

第8回:麻雀役の一覧を全部覚えよう

soukanzu-mahjongyaku

続いては第8回です。

こちらでは基礎講座3ではスルーしていたマイナー役たちを覚えていこうという回になります。

minor-yaku-itiran

麻雀役は基本のやつの出現率が高いですが、マイナー役も使いこなせるとアガリ率をぐっと高めることができます。

(また、相手の手を読みやすくなる)

とはいえ、単純に覚えるのは大変なので相関図にしてグループごとで覚えていくやり方で解説していきたいと思います。

第9回:点数計算やり方【符の数え方】

tensukeisan-zentaizo

続いては第9回講座としての点数計算です。

点数計算は役と並んで、麻雀の鬼門の1つと言われていますが、簡単なところからでも覚えていくといい感じです。

まずはざっくりよくある部分(30〜50符)をマスターする方法を解説していきます。

たkる
たkる
点数早見表も置いてます

第10回:フリテンルール解説!

huriten

続いては第10回講座として麻雀における反則技(チョンボ)を解説します。

特になぜかロンしたらチョンボになってしまうフリテンルールを詳しく見ていきましょう。

フリテンルール・・・自分の切った牌を含む待ちではロンできない

たkる
たkる
フリテンも結構厄介なルールですが、これがあるからこそ麻雀が面白くなっている要の部分でもありますね。ぜひマスターしていきましょう!

第11回:押し引きについて

mahjong-oshihiki

第11回講座では麻雀の押し引きについて解説します。

押し引きとは、自分の手が微妙なときに

  • どこまで攻めて
  • どこから守り(ベタオリ)に入るか

という選択の話です。

これが麻雀の強い人とそうでない人を分けると言っても過言ではない、めっちゃ重要な技術となります。

たkる
たkる
上級者でも日々チューニングを欠かさない重要な部分です。

まずはざっくりどの辺まで押していいのかの基準をこの講座では学んでいきましょう。

第12回:麻雀本、アニメ、漫画作品から学ぶ方法

majyananime

最後は第12回講座です。

こちらはここまでの総編集として、何か1つ作品を読んでみよう!というコーナーとなります。

もし麻雀漫画やアニメを見てわからない点があったらそこを補強していくのがおすすめです。

で、何を見ればいいの?という話を初心者におすすめな作品を漫画、アニメ、本でそれぞれまとめたのでお好きなやつをチョイスしてみてください。

第12回:どれか1作品を見てみよう!
1.麻雀本、2.麻雀アニメ、3.麻雀漫画

番外編:オンライン・ネット麻雀のおすすめについて

mahjong-game-category-top

こちらは番外編です。

ここまで学んだ人は麻雀の基礎は大体OK。

さらに麻雀を強くなるためには、

  • 麻雀本や動画などで学ぶ(座学)
  • 実戦経験を増やす

のどちらかが必要になります。

ただ自分に必要な技術が何なのかは実践の中で見つけていく必要があり、いずれにしても実戦は不可欠です。

で、そんな実戦の場として、メンツが揃わなくても打てるネット麻雀は有用です。

たkる
たkる
ぜひ始めていきましょう。

以下ではどのゲームがおすすめなのか、を解説しました。

どれをプレイしようか迷っている人はぜひどうぞ!

さらに上を目指す人のための中級から上級麻雀講座

麻雀にハマっちまったわ、もっと上を目指したい!もっと学びたい!という人に向けて、ちょっと難しい個別技術とかをまとめました。

たkる
たkる
この辺からは本気で上を目指したい!という人だけでOK。

全部マスターすると天鳳七段くらいまでは何度でもいけるはずです。

たkる
たkる
管理人オリジナルな技術とかもちょいちょいあります笑。

初心者講座の全記事

初心者講座の記事をまとめました。パラパラ見返したい人はぜひどうぞ!