2-2.ゲーム・アプリ

[レビュー]1人用麻雀ゲーム・天聖とは?即打ちできるブラウザゲームです

mahjong-tensei-top-min

本記事ではブラウザ麻雀ゲーム「天聖」について解説します。

1人で楽しむとしたら最もおすすめなゲームの1つです。

たkる
たkる
昔からあるブラウザゲームで、見やすく、スピーディで、機能も割と多いという1人用おすすめ麻雀ゲームです!

その他おすすめ麻雀ゲームは以下をどうぞ。

>>【徹底比較!】オンライン麻雀アプリのおすすめまとめ!格闘俱楽部やMJのアーケードも少し

この記事の著者
たkる

麻雀用品レビューブロガー

たkる

プロフィール

麻雀グッズが好きすぎて麻雀用品サイトを作りました。麻雀グッズをさらに広める活動をしています。
麻雀牌、マット、卓の用品レビュー、本、漫画、グッズの関連商品も詳しいです。用品選びに迷ったらなんでも聞いてください
プロフィール詳細

広告

1人用麻雀ゲーム・天聖とは?インストール不要のブラウザゲーム

shoukakusen-mahjong-tensei-min

まずは概要です。

ブラウザでプレイできる

mahjong-tensei-top-min

この麻雀天聖はブラウザでプレイできる麻雀ゲームです。

麻雀天聖とかで検索するとウェブサイトが出てくるのでそこにアクセスすればそのままプレイ可能となります。

初回アクセス時には手牌のサイズが聞かれますが、あとで変更もできるのでどっちでもOKです。

mahjong-tensei-pai-size-min

登録なども不要なので本当に10秒くらいでプレイできます。

1人用のCPU対戦ができる

kyara-tukaeta-mahjong-tensei-min

麻雀天聖でできることとしては、

CPUとの対戦(1人用)

です。オンラインで友達と戦ったりはできないので注意しましょう。

逆にCPU相手なのでいつ切っても大丈夫で、かつ相手の打牌も爆速です。

ルールはかなり選べる

rule-settei-mahjong-tensei-min

ちなみにルールはかなり選べます。

具体的には

  • 4人麻雀と3人麻雀
  • 東風戦と東南戦
  • 赤ドラ、喰いタン、トビ終了の有無

などは選択可能となります。

ここまでが概要です。ブラウザゲームはシンプルなのが多い中、わりと多機能な印象です。

麻雀ゲーム・天聖のレビュー!各モードを試してみた

というわけでここからは、実際に麻雀天聖を試してみてのレビューをしていきます。

質感はないが見やすい

kaikyoku-mahjong-tensei-min

画面としては昔ながらののぺっとした卓画面です。

ただハンゲームとかのように見づらい感じではなく、見やすいけど相手の人間味はないくらいの印象。

打牌はストレスなく行えました。

時間制限がない

1500taku-tukaeta-mahjong-tensei-min

プレイしてみてまず驚いたのは時間制限がないということ。

オンライン麻雀だと大抵時間制限がありますが、天聖はCPU相手なのでじっくり考えることが可能。

概念として時間制限がないのでせかされることはありません。

打牌が速い

hayai-speed

前のとも関わるのですが、CPU3人なので打牌スピードが爆速です。

自分がノータイムで打ち続ければ東風5分とかで終了できます。

なのでサクサク打ちたい人にも割とありです。

鳴きは直観で行けるが自動和了がないのが不便

patutumo-mahjong-tensei-min

鳴きについてはポンやチーが画面上に出て、ボタンを押せば鳴きとなり、ボタン以外のマット部分を押すとスルーになります。

一瞬戸惑ったものの慣れればわりとやりやすいです。

ただちょっと不便だったのは現在では主流な自動和了がないことで、リーチ後も見張っていないといけないのがやや面倒。(時間制限がないので止まってるだけだけども)

牌の来方、相手の切り方はちょっと変

zurui-mahjong-tensei-min

対局相手の印象としては、きっちりオリてくるし、リーチもかけてきて割と強いなといった感じでした。

個人的な印象では、ただやっぱりちょっと切り順は変な感じがしてて、具体的にはあまりにもヤオチュー牌しか切らなすぎる他家などがいるイメージがありました。

理不尽に強い(ような気がする)

ron-mahjong-tensei-min

あとこれは質感の問題かもなんですが爆速で切ってきて相手に人間味がない分、一発ツモとかされると、イカサマしてるのでは??みたいな気分になったりもします。

そして自分が打った時は一発ロンで倍満とかされたので、このCPU??卓とつながっているのでは??みたいな疑惑を感じました(笑)

baiman-mahjong-tensei-min

広告はややウザい

koukoku-mahjong-tensei-min

ちなみにこの麻雀天聖は完全無料ゲームなので広告で収益を挙げているよう。

なので、対局終わりとかに全画面の広告が出てきて、これはややウザいです。

ただ対局がさえぎられるような出方はない(ページ遷移がないため)ので、ちょっとウザいくらい。

段位は自己申告制w

ちなみに段位戦モードがあるのですが、これがなんと自己申告制でした。

mahjong-tensei-danisen-hatu-min

この引継ぎで「いいえ」を押すと、前の段位を入力し、その通りの段位でスタートできてしまうんです。

zenkaidani-mahjong-tensei-min

名人になってしまった↓

meijin-hikitugi-zenkaidani-mahjong-tensei-min

これにより本来は段位を上げないと使えないキャラとかも使えてしまい、そういった点ではやり込み要素は弱いと感じました。

本来はこう↓

mahjong-tensei-danisen-chracter-kakutoku-min

それが全部出てるw↓

kyara-tukaeta-mahjong-tensei-min

・・バグなのか微妙なところ!

ルール色々

mahjong-tensei-game-mode-minちなみに普通の段位戦の他にも、

  • 2位以上で勝ち上がり方式のトーナメント戦
  • 持ち点1500点の1500麻雀

などがありました。

なので今日はこれで行くかーみたいなのはできそう。

設定でルールをいじれる

mahjong-tensei-top-min

あと難易度設定、環境設定、ルール設定のところでルールを細かくいじれます。

ルール設定↓

rule-settei-mahjong-tensei-min

環境設定↓

settei-mahjong-tensei-min

これは段位戦とかにも反映されるので、CPUの打牌速度とか(もともと早いけど)「速い」にしておくとよいかも!

戦績も記憶される

さらに対局の記憶も記録されます。

和了率とかまでけっこう細かく出るので、自分の麻雀を振り返りたい人にもよいかも

まとめ。無料ブラウザゲームとしてはかなりおすすめ

mahjong-tensei-top-min

結論としては、空いた時間でプレイするにはけっこうよいなと思いました。

具体的には

  • 無料ブラウザゲームにしてはかなり充実している
  • CPUはそこそこ強くて何ならズルいのでは??レベル
  • 打牌がめっちゃ速いので快適

といった感じ。

これから麻雀を覚えたい!という人はここで練習をしてから天鳳・雀魂などに挑むのもありです。

ぜひプレイしてみてください。ではまた。よい麻雀ライフを!

麻雀グッズ研究所公式インスタがスタート!

このたび、麻雀グッズ研究所の公式インスタアカウントを開設しました。

big-skizu-tile mahjong-mati-yomikata
1mahjong-yaku-type-min rex-ultima

インスタでは

・映える麻雀用品
・一目でわかるルール・戦術解説
・その他麻雀雑学

などを発信していきます。

インスタには麻雀の文化はまだないのですが、怪しげなアカウントも多く、これから麻雀を始める若者が騙されないよう指針になりたいなと思っています。

よければフォロー等よろしくお願いいたします。

 

こんな記事も読まれてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です