2-2.ゲーム・アプリ

天鳳デスクトップ4K版とウェブ版の違いについて。FLASHは終了するそうです。

4k-tenhou-hairikata

オンライン対戦麻雀天鳳の4K版、ウェブ版の違いを解説します。

自分は元々Flash版で次にウェブ版、そして最後に4K版を使ったのでアプリ版以外は大体制覇しました。

結論を言うと、4K版とウェブ版は厄介な違いがちょっとだけあります。

たkる
たkる
ボタンの位置が違うんです。

そんな感じの話を以下でして行きます。

広告

天鳳デスクトップ4K版とは?Flash版の終了に伴いリリースされた高解像度版です

4k-tenhou-hairikata

まずは天鳳のデスクトップ4K版とは何かを簡単に解説します。

天鳳は元々ウェブブラウザで打つタイプのオンライン麻雀ゲームでしたが、現在では打てる環境がかなり増えています。

具体的には、

  • Flash版
  • ウェブ版
  • スマホアプリ版
  • PC用アプリ版
  • デスクトップ4K版

の5つです。これらはどれを打っても対局を行うことができます。

ただこのうちの1つFlash版は、(Flashの)セキュリティの脆弱性なども問題もあり、天鳳でもサービスの終了が決定しました。

そしてそれと同時に追加されたのがデスクトップ4K版です。

これは文字通り4Kの高画質で天鳳が打てるというもので、まあ実際綺麗です。

4Kはアルティマ感がある↓

4kban-taikyokugamen

天鳳は動作があんまり重くないのでスペックは気にせず4K版を使用することができます。

tenhou-4k-bruza
たkる
たkる
推奨ブラウザはモダンなやつという雑な感じです。Edge、Chromeのほかsafariは動きました。

天鳳デスクトップ4K版とウェブ版、アプリ版の違いについて。ボタン位置に注意しよう

とまあそんな感じで一番最新の機能がデスクトップ4K版なので、特にこだわりがなければそれを使うのが良いです。

ただ実はちょっとだけウェブ版との違いもあって、最初のうちは慣れないこともあると思います。

具体的には、以下の2点が要注意です。

  • 鳴きのときの牌の出方が違う
  • 自動和了とツモ切りの位置が逆

それぞれ簡単に見て行きましょう。

鳴きのときの牌の出方が違う

4kban-tenhou-naki

まず1つ目の違いとして、鳴きの牌の出方がだいぶ違います。

ウェブ版では牌が2Dな感じで出てきますが、4K版はこんな感じでリアルな3Dな感じで出てきます。

たkる
たkる
あと確かウェブ版はチーでもらう牌を含めて鳴き形が出てたので、最初は戸惑う・・・。

2つ以上鳴けるときはやや戸惑うので注意。

自動和了とツモ切りの位置が逆

あとこっちもウェブ版に慣れている人ほど危険な違いですが、自動和了、ツモ切り、鳴きなしなどのボタン位置が違うんです。

4ktenhou-haikeihenko

ウェブ版は一番左が「自動和了」で次が自動リー牌とかだったはずなので、その感覚でいくといきなりツモ切りをしてしまいます。

これは一回覚えてもたまに忘れて押してしまったりして非常に危険。

たkる
たkる
なんで一番押したい自動和了を内側に隠すのかは本当に謎。

鳴きの音消しもできる

ちなみにつの神(天鳳を作った人)からの発表で、4K版では個室用に鳴きの音を消すことができるようになりました。

画像見えない人向け↓

Desktop4K版に「☑鳴き通知音」の設定を追加しました。

リアルタイムの通話配信の際にはチェックをOFFにする感じです。

Windows版ではSE_NAKIに無音を指定すれば同じことができます。

たkる
たkる
これ地味に大事そうですね!

まずはテストプレイでデスクトップ4K版を試そう!

4kban-tenhou-gazouijiru

とそんな感じが天鳳のデスクトップ4K版でした。

まあ今のところ無理して使う必要はないかなという感じですが、Flash使いだった人は比較的Flash版に近いのがデスクトップ4K版なのでぜひ使ってみるのもありです。

対局を選ぶ部分が似ている↓

4kban-topgamen

ただいきなり段位戦をやると混乱してポイントを減らすことにもなりかねないので、まずはテストプレイで鳴らして行きましょう。

背景変えたりもできる↓

4ktenhou-haikeihenko

そんな感じです。ではまた。良い麻雀ライフを!

麻雀グッズ研究所のYoutubeチャンネルで麻雀用品にさらに詳しくなろう!
youtube-mahjonggoods-link

麻雀用品に詳しくなれるYoutube「麻雀グッズ研究所チャンネル」が本格始動!

  • 全自動麻雀卓の山積みの様子
  • 他では語られない麻雀技術の話
  • 最新の麻雀用品レビュー

などなど、麻雀用品に関するコンテンツを数多く取り揃えております。

gazz-skelton jyouge-seiretu
slimplusscore-top amosjp2-top

今後麻雀牌や自動卓を買うかもしれない人は、最新製品が出た際にチェックできるよう念のためチャンネル登録しておくのがおすすめですよ!

\麻雀用品にさらに詳しくなる/麻雀グッズ研究所
チャンネルへ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です