2-4.グッズ・アイテム

【バレンタイン向け】麻雀牌チョコの作り方!

chocolate

去年知人から「麻雀牌好きに受けのいいのチョコを作りたい」という相談を受けていたことを約半年振りに思い出したので、麻雀牌型のチョコの作り方でも紹介しておこうかなと思います。

広告
この記事の著者
たkる

麻雀用品レビューブロガー

たkる

プロフィール

麻雀グッズが好きすぎて麻雀用品サイトを作りました。麻雀グッズをさらに広める活動をしています。
麻雀牌、マット、卓の用品レビュー、本、漫画、グッズの関連商品も詳しいです。用品選びに迷ったらなんでも聞いてください
プロフィール詳細

麻雀牌型チョコの作り方

麻雀牌は形的にそんなに難しくはないので、難易度はそんなに高くはないです。

作り方は、以下の通り。

まず材料は、土台用の白いダース、色付け用の抹茶チョコ(緑)とブラックチョコ(黒)、食用色素(赤)を用意します。

次にそれぞれを電子レンジで溶かして柔らかくします。

土台となる白いダースが溶けてきたら竹串で牌の模様を描きます。

そしてそのまま固める。

固まったら色付け用のチョコをチョコペンに入れて、模様をなぞって塗ります。

これを固めれば完成です!

ポイントは、牌のチョイスが重要ということ。

イーソーとかイーピンとか模様を書くのが難しい牌を選択するとかなり難易度が上がります。

個人的には役満だと、緑一色が一番楽なのでオススメ!(色付けが抹茶チョコだけでよいし模様もカンタン)

とまあ、とりあえずまとめましたが、自分は料理できなくてエアプなので詳しくは以下のサイトをご覧ください。

 

型にチョコを流し込んで固めるというお手軽な方法も!

ちなみに、そんな面倒なことしてられっか!もっと簡単なやり方を教えやがれ!

という人もいるかと思いますので、裏技についても紹介しましょう。

これは麻雀牌型のモールドを使って型を取ってしまうという裏技です。

実は、麻雀牌型のモールドというものがあり、これにチョコを流し込めば自ら牌の模様を描く必要がなくなります。

あとでチョコペンで色を付ける必要はありますが、もし色がなくてもいいなら溶かして流し込んで固めて終わり。

かなり楽です。

めんどくさがりな人にオススメの方法です。

ちなみにこのシリコンモールドは、オリジナル牌を作るときとかにも使えます。

終わりに

麻雀牌型のチョコは、麻雀打ちなら貰えばほぼ確実に喜んでもらえる一品。

麻雀好きな人へのプレゼントとしてもオススメです。

ぜひ、マスターしていきたいものですね。

ちなみにチョコ×麻雀というコンセプトでは、チロルチョコが牌になったというチロルジャンという商品もあるみたいです!

なおプラスチック製で食べられない模様(笑)

 

 

 

麻雀グッズ研究所のYoutubeチャンネルで麻雀用品にさらに詳しくなろう!
youtube-mahjonggoods-link

麻雀用品に詳しくなれるYoutube「麻雀グッズ研究所チャンネル」が本格始動!

  • 全自動麻雀卓の山積みの様子
  • 他では語られない麻雀技術の話
  • 最新の麻雀用品レビュー

などなど、麻雀用品に関するコンテンツを数多く取り揃えております。

gazz-skelton jyouge-seiretu
slimplusscore-top amosjp2-top

今後麻雀牌や自動卓を買うかもしれない人は、最新製品が出た際にチェックできるよう念のためチャンネル登録しておくのがおすすめですよ!

\麻雀用品にさらに詳しくなる/麻雀グッズ研究所
チャンネルへ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です