2-2.ゲーム・アプリ

雀魂の新イベント「年獣襲来」のルールや景品、攻略法について【2021年2月6日~】

2021/2/6より開始された雀魂の新イベントについて解説していきます。

お疲れ様です、麻雀グッズ研究所のたkるです。

温泉合宿が終わったのもつかの間、オンライン麻雀「雀魂」で次のイベントが開始されましたね。

今日はそのイベントを解説していきます。

たkる
たkる
年獣を撃破するイベントです。
この記事の著者
たkる

麻雀用品レビューブロガー

たkる

プロフィール

麻雀グッズが好きすぎて麻雀用品サイトを作りました。麻雀グッズをさらに広める活動をしています。
麻雀牌、マット、卓の用品レビュー、本、漫画、グッズの関連商品も詳しいです。用品選びに迷ったらなんでも聞いてください
プロフィール詳細

広告

雀魂の2021年2月の新イベント「年獣襲来」とは

nenjyunshuurai

まずは概要を解説します。

2021/2/6より始まった新イベントは、「年獣襲来 春節特別作戦」というやつです。

たkる
たkる
ざっくり言うと年獣の体力をゼロにすると景品がもらえる!

ちなみに春節というのは中国のお祭りですね。雀魂は中国発のサービスなのでそういうのもあるみたいです。

では実際にどうすればいいのか、気になる景品は?みたいな話を見ていきます。

ルールの概要

概要としては、アガリに応じて年獣にダメージを与え、年獣を撃破した回数に応じて景品がもらえます。

たkる
たkる
今回は順位点がないので効率的にはゼンツでOK
nenjyushuurai-rule

対象となるのは、

  • 段位戦
  • 修羅の戦

のいずれかで友人戦は対象外です。

shuranoikusa-taikaisen

ちなみに温泉合宿が終了した修羅の戦はどこに行ったのかというと、大会戦に混ぜ込まれました!

たkる
たkる
修羅の戦は良ゲーなのでまだ期間限定ですが、残ってよかった

サンマ、修羅の戦は1/3

nenjyushuurai-rule

そしてこの年獣襲来ですが、上がった点数分だけ年獣にダメージを与えられるというルールです。

たkる
たkる
例えば8000点を上がれば8000ダメージ!

ただし特殊ルールがあり、

  • 修羅の戦
  • サンマ

はヨンマ段位戦の1/3のダメージしか与えられません。

まあ、あがりやすいし高打点が出やすいからね!

たkる
たkる
それでも修羅の戦が最も効率が良い感じはしています。

景品

景品については順次解放されていく感じではあるものの、内容だけは既に分かっています。

めぼしいやつとしては、

  • 祈願の巻物
  • 春の玉手箱

辺りかなと思います。

nenjyushuurai-keihin-kigannomakimono nenjyushuurai-keihin-tamatebako

特に所持しているすべてのキャラの春節限定スタンプを解放する「春節限定玉手箱」がよさそう!

全国順位

nenjyushuurai-jyuniitiran

ちなみにまだ解放されていませんが、撃破数に応じた順位もつくそうで、上位者には

  • さらなる報酬
  • 称号

などが与えられそうな雰囲気です。

年獣襲来を実際にプレイしたみたレビュー!倒すことは難しくない

nenjyushuurai-1sengo

とりあえずまずは一戦プレイしてみました。

たkる
たkる
修羅の戦です。

結果としては、

  • 24000を1回×1/3
  • 1000点を1回×1/3

をアガり、年獣に8566ポイントを与えました。

たkる
たkる
年獣のライフは始め1万なのでギリギリ倒せず・・・!

まあ倒すこと自体はそんなに難しくないようです。多分周回するパターンですね!

追記↓

たkる
たkる
2周目で1体倒しました。ちなみに余ったダメージは貫通します
nenjyu-shuurai-kantu

(残り1500くらいで4000ダメージ(12000)くらいを上がりました)

終わりに!攻略法はとにかく打つ事。景品だけ忘れずに貰おう!

とりあえずざっくりまとめると以上になります。

周回したときに年獣の体力がどうなるのか、とかは気になるところなのでまた追記いていきます。

普通に段位戦を打ってるだけでもモリモリ倒せると思うので、ぜひ景品を忘れずにチェックしていきましょう。

ではまた。良い麻雀ライフを!

麻雀グッズ研究所公式インスタがスタート!

このたび、麻雀グッズ研究所の公式インスタアカウントを開設しました。

big-skizu-tile mahjong-mati-yomikata
1mahjong-yaku-type-min rex-ultima

インスタでは

・映える麻雀用品
・一目でわかるルール・戦術解説
・その他麻雀雑学

などを発信していきます。

インスタには麻雀の文化はまだないのですが、怪しげなアカウントも多く、これから麻雀を始める若者が騙されないよう指針になりたいなと思っています。

よければフォロー等よろしくお願いいたします。

 

こんな記事も読まれてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です