2-2.ゲーム・アプリ

2022年最新!リニューアルした新ロン2をレビュー!登録方法、違い、天鳳連携はある?等を解説

new-ron2-review-top

本記事では日本プロ麻雀連盟公式オンライン麻雀ゲーム「ロン2」(ロンロン)について解説します。

2022年に天鳳創始者の角田氏の支援のもと、全面的にリニューアルされたゲームです。

以下で詳しくみていきましょう。

たkる
たkる
天鳳のようになりました!
この記事の著者
たkる

麻雀用品レビューブロガー

たkる

プロフィール

麻雀グッズが好きすぎて麻雀用品サイトを作りました。麻雀グッズをさらに広める活動をしています。
麻雀牌、マット、卓の用品レビュー、本、漫画、グッズの関連商品も詳しいです。用品選びに迷ったらなんでも聞いてください
プロフィール詳細

広告

ロン2とは?日本プロ麻雀連盟のブラウザネトマ!

ron2-top-old

まずは概要です。

名前 ロン2
運営 日本プロ麻雀連盟 / 有限会社 麻雀ネットワークサービス
値段 無料会員と有料会員(月額1,100円税込)がある
プラットフォーム ブラウザ(PC、スマホ)
※アプリなし
公式サイト 旧:https://www.ron2.jp/
新:https://ron2.jp/3/
備考 日本プロ麻雀連盟公認のオンライン麻雀サイト

運営会社の有限会社MNS(麻雀ネットワークサービス)。

ただ運営責任者は連盟の森山会長なので、実質連盟運営のオンライン麻雀です。

そのため、連盟のプロが多数参戦しており、プロと遭遇しやすいゲームとなっています。

以下ではそんなロン2の特徴をいくつか紹介していきます。

日本プロ麻雀連盟の公認オンラインゲーム

まず最も大きな特徴となるのが競技麻雀団体の「日本プロ麻雀連盟」が公式ゲームとしてロン2を推しているという点。

実際、ロン2のレートが高いプロはリーグ戦がジャンプアップする制度があります。

たkる
たkる
岡田プロ卓直し職人の印象が強いですがじつはめっちゃ強いんです。

プロvsのイベントなども多数行われており、プロと打ちたい実力派雀士にとってオススメのゲームと言えるでしょう。

無料と有料で機能に違いあり

2つ目の特徴は無料会員と有料会員が分かれているという点です。

麻雀ゲームは無料のものと有料のものが混在している結構珍しい領域で、ネット麻雀で主流なのは無料ゲームとなります。

ロン2は有料です。

一部機能は無料で打つことができますが、メインは有料(プレミアム会員:月額1,100円)です。

※1年契約にすると12,000円(ちょっとお得)になるみたい。

機能(長いので閉じました)↓

機能比較表を見る
大項目 小項目 プレミアム 無料
カレンダー&壁紙 すべて i
ユーザーイメージ 多い 1種類
vsプロ特別対戦 多い ×
ゲスト通知メール ×
プロと会えるイベントに参加 ×
プロと会えるイベントの優先申し込み ×
四人麻雀-対戦 ロン2道場 ※1
四人麻雀-対戦 リーチバトル ※1
四人麻雀-対戦 スペシャルフロア  ×
四人麻雀-対戦 ロン2リーグ ×
四人麻雀-対戦 イベント ×
四人麻雀-対戦 自由対戦室
四人麻雀-対戦チャット ロン2道場 × ×
四人麻雀-対戦チャット リーチバトル × ×
四人麻雀-対戦チャット スペシャルフロア × ×
四人麻雀-対戦チャット ロン2リーグ × ×
四人麻雀-対戦チャット イベント ×
四人麻雀-対戦チャット 自由対戦室
四人麻雀-観戦 ロン2道場 ×
四人麻雀-観戦 リーチバトル ×
四人麻雀-観戦 スペシャルフロア  ×
四人麻雀-観戦 ロン2リーグ ×
四人麻雀-観戦 イベント ×
四人麻雀-観戦 自由観戦室
四人麻雀-観戦チャット ロン2道場 ×
四人麻雀-観戦チャット リーチバトル ×
四人麻雀-観戦チャット スペシャルフロア ×
四人麻雀-観戦チャット ロン2リーグ ×
四人麻雀-観戦チャット イベント ×
四人麻雀-観戦チャット 自由対戦室 ×
四人麻雀-チャットルーム ×
四人麻雀-牌譜ライブラリ 個人牌譜 ※3
四人麻雀-牌譜ライブラリ イベント ×
四人麻雀-牌譜ライブラリ プロ牌譜 ×
四人麻雀-牌譜ライブラリ 役満再生 ×
四人麻雀-牌譜ライブラリ 保存牌譜 ×
三人麻雀-対戦 赤2枚 ※2
三人麻雀-対戦 赤4枚 ※2
三人麻雀-対戦 スペシャルフロア ×
三人麻雀-対戦 イベント ×
三人麻雀-対戦 自由対戦室
三人麻雀-対戦チャット 赤2枚 × ×
三人麻雀-対戦チャット 赤4枚 × ×
三人麻雀-対戦チャット スペシャルフロア × ×
三人麻雀-対戦チャット イベント ×
三人麻雀-対戦チャット 自由対戦室
三人麻雀-観戦 赤2枚 ×
三人麻雀-観戦 赤4枚 ×
三人麻雀-観戦 スペシャルフロア ※4 ×
三人麻雀-観戦 イベント ×
三人麻雀-観戦 自由観戦室
三人麻雀-観戦チャット 赤2枚 ×
三人麻雀-観戦チャット 赤4枚 ×
三人麻雀-観戦チャット スペシャルフロア ×
三人麻雀-観戦チャット イベント ×
三人麻雀-観戦チャット 自由対戦室 ×
三人麻雀-チャットルーム ×
三人麻雀-牌譜ライブラリ 個人牌譜 ※3
三人麻雀-牌譜ライブラリ イベント ×
三人麻雀-牌譜ライブラリ プロ牌譜 ×
三人麻雀-牌譜ライブラリ 役満再生 ×
三人麻雀-牌譜ライブラリ 保存牌譜 ×
成績の保存
成績グラフ 5種類 1種類
ロン2ネットTV ※5
牌譜データサービス ×
何切る 出題の閲覧 ×
何切る 前回の解答閲覧 ×
何切る 解答の牌譜再生 ×
何切る 解答の閲覧
プロブログ ブログの閲覧 ×
プロブログ コメント入力 ×
特典battleと商品の交換 ×
特典battleの蓄積
ポイントと商品の交換 ×
ポイントの蓄積 ×
ランキングへの掲載 ×
レーティング表示
地域の設定 ×
地域の変更 ×
免状の発行 ×

各項目の意味

○・・・利用可能
▲・・・入場可能、ただしチャット(発言)不可
×・・・利用不可
※1 東風戦ロン2道場もしくは東風戦リーチバトルで1日1回だけ対戦が可能
※2 赤2枚もしくは赤4枚で1日1回だけ対戦が可能
※3 直近の1対戦のみ閲覧が可能
※4 プロの対戦のみ観戦可能
※5 一部の動画のみ視聴可能

引用元:https://www.ron2.jp/signup.html#1

ロン2がリニューアルした!

また2022年にリニューアルが行われた点も特徴です。

実は自分も元々の画面に詳しくないのですが、Windows以外利用不可でした。

リニューアル後は、スマホまたはPC(Macでもいける)で利用可能となり、(天鳳の角田氏が入ったこともあり)天鳳に似ていると評判です。

リニューアルされる前は割とレトロでインストールしようとすると危険と出たりした↓

ron2-kiken

以下で詳しくみていきます。

 

リニューアルした新・ロン2のプレイレビュー!大体天鳳だが…

new-ron2-review-top

2022年4月14日にリリースされたのでプレイしてみました!

・登録
・プレイしてみた
・感想

この3本だてでいきます。

登録方法

ron2-new-adddress

実は自分ロン2をこれまでプレイしたことがなかったので新規登録から行いました。

ちなみに天鳳と段位連動するのでは?みたいな話もありましたが、現状はないそうです。
(IDを入れると名前だけ使いまわせるそう)

角田氏は以下のように発言↓

現ロン2と新ロン2のプレーヤは連動していません。プレーヤ名(ニックネーム)は引き継ぐことができません。戦績の引継ぎは準備しています。同じメールアドレスで登録すると検索されやすくなります。

天鳳の方は天鳳のIDを使用すると同じプレーヤ名が使用可能です。

引用元:https://twitter.com/tsuno_s/status/1514405371661938690

登録はロン2公式サイトから行います。

ロン2公式サイトの上部にあるログイン画面は旧ロン2へのログイン画面です。新ロン2への登録は別画面となります!!
たkる
たkる
自分は間違えて旧ロン2に登録してしまいました。切れそう!(笑)

頑張って登録したらこれだった↓

登録の流れはこんな感じ。

旧ロン2

  • 1.会員登録
  • 2.確認メールが来る
  • 3,確認メールのリンクをクリック
  • 4.仮登録完了
  • 5.本会員登録メールが来るのでリンクをクリック
  • 6.本登録完了!
  • 7.ロン2サイトの上の方からログイン
  • 8.対局開始!

新ロン2

  • 1.会員登録(メールアドレス入力)
  • 2.6桁の認証コード入力
  • 3.名前入力
  • 4.パスワード設定
  • 5.完了!
  • 6.ログインして対局

謎に2回認証だったのが新ロン2では登録が簡潔になっています。

自分は今回たまたま間違えたことで新旧両方試せました。

2回目(新の方)は心がかなりおっくうでしたが割とスムーズに行けました!

あと名前入力のところで天鳳IDを入力すると、天鳳のユーザー名を使えます。

※段位等は引き継げないので単に名前だけですが。

tenho-user-code-ok

分からない人は以下の公式の案内がキャプ付きでわかりやすいので確認しましょう。

プレイしてみた

ron2-new-top2

実際にプレイしてみました。

まず画面は天鳳のWindows版とほぼ同様

対局したいゲームを選び予約を押します。

ちなみに初日の入りはこんな感じ。

ron2-new-tonpuu

人はけっこういるのですぐに打てます。

この「四W東赤暗」の暗号の意味は以下の通り。

  • 「四W東赤暗」・・人麻雀(ヨンマ)のWRCルール風戦、3枚で転表示あり
  • 「四W南赤暗」・・人麻雀(ヨンマ)のWRCルール東戦、3枚で転表示あり
  • 「三W東赤暗」・・人麻雀(サンマ)のWRCルール風戦、3枚で転表示あり

※違っていたら教えてください。

「暗」がなんのこっちゃだったのですが、暗転の暗だとTwitterで教えてもらいました。

ちなみにWRCルールはこんなの↓

WRCルールとは?

WRCルール

■基本ルール
1、喰いタン、後づけあり
2、喰い替えなし
3、一発、裏ドラ、槓ドラあり
4、ノーテンは場に3000点
5、王牌は14枚残し
6、アガリは上家優先
7、サイコロはすべて一度振り
8、アガリやめなし

■リーチ
1、リーチ後の取り消しはできない
2、リーチ後のアガリ選択あり
(以後フリテン扱いとなる)
3、ノーテンリーチは流局後チョンボ
4、オーラス終了時のリーチ棒は供託となる
5、ツモ番がなくてもリーチをかけることができる

■連荘と流局
1、ノーテン親流れ
2、形式テンパイ可能
3、途中流局なし

■槓(カン)
1、槓ドラ、槓ウラあり
2、大明槓の嶺上開花(リンシャンカイホウ)は責任払いなし
3、嶺上開花と海底(ハイテイ)は重複しない
4、リーチ後は手牌構成が変わらなければ暗槓することができる。手役の増減を認める

■役満のパオ
1、大三元、大四喜、四槓子を確定させる牌を鳴かせた者に適用される
ツモアガリは全額責任払い、出アガリは放銃者との折半払いとする。
(積み場は放銃者の負担)

■フリテン、チョンボ
1、同巡内のアガリ選択はできない
2、フリテンリーチあり
3、誤ロン、誤ツモは発声のみでもチョンボ
(紛らわしいモーションなども立会人の裁定によってチョンボとなる場合がある)
4、錯ポン、錯チー、多牌、少牌はチョンボ
(ポン、チー、カンの発声だけの間違いはアガリ放棄)

■アガリ点
1、30符4翻は満貫に切り上げる
2、11翻から三倍満、数え役満はなし
3、役満が純粋に重複した場合、ダブル役満、トリプル役満を認める
4、連風牌の雀頭は2符
5、嶺上牌にツモ符が2符つく
6、緑一色は發がなくても可

■順位点
30,000点持ちの30,000点返しとし、着順に応じた順位点がつく
1着 +15
2着 +5
3着 -5
4着 -15
同点の者がいた場合、順位点を分ける

引用元:https://www.ma-jan.or.jp/guide/game_rule.html

・・ダブロンとか数え役満がないのが巷と違う点。

対局画面はまんま天鳳なので省略。

持ち時間は15秒です。

感想(天鳳との違い)

一言でいうとまんま天鳳でした。

ただルールが連盟系なので、

30,000点持ち
※サンマは40,000点持ち

となっています。

あとは暗転が入っており、ツモ切り牌は対局中にわかるようになっています。

ron2-tedashi

これが元々のロン2仕様なのか今回からなのかはわかっていないのですが、慣れるとかなり便利そうです。

あと細かいですが、以前Twitterで話題になっていた対局者のアイコン表示は矢印を入れる解決策となったみたいですね。

迷っていたとき↓

他には連盟のプロ情報の画面があったり、大会予定も見られます。(右の方に行くと)

プロ情報↓

大会情報↓

ron2-new-event

自分は天鳳慣れしてたのでストレスはありませんでした。

たkる
たkる
ただ初戦ラスりました。くそげー!(一応言う)

NAGAもいる?

ron2-naga

あとAnalyze/AIのところを押すとNAGAの表示が出るので、NAGAもいるみたいです。

こんなゆるい顔をしてるけどとても強い麻雀AI

naga

未検証ですが、たぶんNAGAで解析したりができるんじゃないかと思います。

課金してみたが何もなかった。あと継続なので注意

ちなみに課金したら何か変わるのかなと思って、30日1,000円分課金してみました。

天鳳同様、クレカとAmazonPayがいける

ron2-kakin-kakunin

完了した

ron2-kakin-kanryo
たkる
たkる
課金するとどうなるみたいなのは何も書かれていなかったので、とりあえずえいやでやりました。(レビューブロガーは人身御供みたいなところあるため)

結果として、

有効期限が30日のびた
※元々30日あったっぽいから本来有料のが1ヶ月無料とかなのかも??謎。

以上です。

(色々とぽちぽちやってみたのですが、プロを選べるなどはありませんでした)

まだ有料ならではの機能みたいなのは(新の方には)何もないっぽいので現状課金しなくて良いと思います。

なんか微妙に日程があっていない気もする(登録が2022/4/15のため)

ron2-kakin-teishi

・・・自分もよくわからないまま毎月払うのは渋いなと思ったので一旦解約しました。

ロン2の課金体系は基本が継続課金なので注意!この辺のビジネス力は天鳳と違います。

 

終わりに。プロと打てるプラットフォームとしては良さそう!

new-ron2-review-top

そんな感じが新ロン2でした。

とりあえず公式からの見解が少ないのでぶっちゃけ天鳳っぽいなのかができたくらいしかわかっていません。

個人的には天鳳テイストなので、かなり良いなと思いました。

プロとの同卓機能等、有料会員ならではのポイントがあるはずなので、その辺は試して追記していきます。

→追記しました。

天鳳は段位戦もよいですが、自分は友人と個室を打つときに重宝しています。

ロン2もプロとネットで打つときなどに使えるようになるとよいですね。

ではまた。よい麻雀ライフを!

ロン2へ↓

他のゲームを見る↓

marujan-tensukeisanjyuku
強くなる無料麻雀ゲームおすすめ6選!一人用+オンラインの最適解はこれだ!麻雀を覚えてしばらくすると、強くなる人は、 というようなことを考え始めます。 たまにセット麻雀を打っているだけでは、...
oline-mahjong-top
【徹底比較!】オンライン麻雀アプリのおすすめまとめ!格闘俱楽部やMJのアーケードも少し 本記事ではオンライン麻雀アプリのおすすめを解説します。全部プレイしたので大体わかります! 麻雀をスター...
雀魂の最新情報まとめ!
jyantama-tenho-vr

雀魂のまとめ記事を作りました。

  • 天鳳との違い
  • 最新イベント情報
  • キャラの入手方法と一覧
  • 攻略のコツ

など大体全情報がここにあります。

ぜひチェックしてみてください!

\話題の雀魂を完全攻略/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。