小物

デジテンボウと麻雀卓ぽけっとの相性が良い説。チップも点棒もスムーズに移動

dejitenbou-pocket

最近発売された麻雀関連アイテムとして「デジテンボウ」というものがあります。

これは点棒をデジタル化してボタン操作でやりとりできるというアイテムで既存の卓に装着可能。

そしてそれとは別に、麻雀卓ぽけっとという新しく出た卓があって、点棒やチップの移動を卓上から持ち上げずにそのまま移動できる点が斬新な卓となっています。

この2つを組み合わせて、「ドゥーン!デジテンボウぽけっと卓!」としたらいいんじゃないかと思いました。

以下でその理由を解説します。

ぽけっとは斬新だけど、正直点棒は普通に移動してた

まずは麻雀卓ぽけっとについて、現状を簡単に。

実は自分、この卓をうちに導入しているんですが、現状の運用では点棒はみんな普通に手でつかんで移動しています。

・・・つまり全然シームレス機能が使われていない!

なんでかと言うと、慣れない人はまあ普通に慣れた動きをしようとして手でもつし、自分とかはかなり慣れてきたんですが、それでも点棒はお釣りとかもあり確認なしで移動するのは危険なので、一応卓上に置いてます。

で、置かれた位置によっては落とす位置との兼ね合いが悪かったり、あと点棒についてはシームレスに入れても後で自分のエリア内で点棒を所定の数えやすい位置に移動するため、結局は手で持って入れてました。

ただチップに関しては色が混在して入っていても問題ないのでシームレス機能を使っています

まとめると点棒は従来通りでチップはシームレスがぽけっとの現状です。

点棒は従来通りでチップはシームレスがぽけっとの現状

デジテンボウで点棒移動を自動化すれば完璧なのでは?

じゃあ現状を打破するために、どうするか?

でここでデジテンボウですよ!

デジテンボウというのは、冒頭でも紹介しましたが、点棒をデジタル化する装置。これを使えばリアルな点棒という概念はなくなります。

これをぽけっとと組み合わせるとちょうどいいんじゃないかと思うんです。

どういうことかといえば、ぽけっとはチップのシームレス移動ができてすでに効率化されているが、点棒はシームレス移動がそこそこ微妙

そこで点棒をデジタル化すれば、チップはシームレスにスマート移動、点棒は別途デジタル操作!

となって超効率的!

・・・この2つ組み合わせたら最強なのでは?

と閃いた、と言うのが今回のお話でした。

点数移動はデジタルに、チップ移動はシームレスに!

終わりに。今迷っている

デジテンボウいいんじゃね?と思ってはいるものの、デジテンボウのハイテク感に麻雀仲間がついてきてくれるのかがやや不安。

一人でも使いこなせない人がいると、結局アナログに戻りそうで、その辺のITリテラシーみたいなところが気になっています。

麻雀うちは保守的で行けねえ!と毒吐きつつ、どうしようかなーと考えちょっと気になっているのがデジテンボウ。

テンボウ関連のトラブルが絶えない人とかはぜひ導入してみてはいかがでしょうか。

ではまた。良い麻雀ライフを!

dejiten-kit
デジテンボウの革命!廉価版全自動卓が点数表示機能付きに早変わり!2019年の6月ごろに、サンコーレアモノショップからデジタル点棒機能付きの全自動卓が発売されたことをご存知の方も多いのではないでしょうか...
rediosystem
全自動麻雀枠製造会社レディオシステムとは何か?麻雀グッズ製造メーカーというのは意外に少ない寡占市場となっています。 特に全自動卓の作成に関しては、高い技術力を要することもあり、...
最新手積み麻雀卓「ぽけっと」の使用感レビュー!スタイリッシュ点棒移動ができる最新アイテムの使い方「麻雀卓ぽけっと」という手積み卓がうちに届いてから早数日。 「2人以上で組み立ててください」という説明書のことばへ律義に従った私は...