5.麻雀ニュース

アメトーーク「麻雀プロ・Mリーグ芸人」回が放送!初心者に布教するのにも最適・・!

2023年1月12日にアメトーークMリーグ大好き芸人回が放送されました。

自分も久々に(壊れた)テレビを引っ張り出して見てみたのですが、これがすごく良い内容でした。

Mリーグ好きはもちろんのこと、麻雀好き(だけどMリーグは見ていない人)、あるいは麻雀を知らない人でも楽しめる工夫が随所にあり、布教には最適な出来と言える作品だなと思いました。

どこがどう凄かったのか、以下で詳しく見ていきましょう。

※著作権的な関係(とうちのテレビが壊れている関係)で、画像はないです。見逃しはTverで1週間、アメトーークCLUBが2週間だそうです。

あとMリーグ公式チャンネルによる10分間ダイジェストがYoutubeに出ました↓

この記事の著者
たkる

麻雀用品レビューブロガー

たkる

プロフィール

麻雀グッズが好きすぎて麻雀用品サイトを作りました。麻雀グッズをさらに広める活動をしています。
麻雀牌、マット、卓の用品レビュー、本、漫画、グッズの関連商品も詳しいです。用品選びに迷ったらなんでも聞いてください
麻雀雑誌『麻雀界』連載中。(2022/04〜)
プロフィール詳細

広告

アメトーーク「麻雀プロ・Mリーグ芸人」の概要

まず簡単に概要を紹介します。

タイトル アメトーーク『プロ麻雀・Mリーグ芸人』
放送日程 2023/1/12(木)
時間 23:15-24:15くらい
チャンネル テレビ朝日系
出演 爆笑問題・田中&平成ノブシコブシ徳井&シソンヌじろう&ロバート山本
インスタントジョンソンじゃい&ティモンディ前田&モグライダーともしげ陣内智則

MリーグですがABEMA等はなく、テレビ(地上波)での放送となります。

見逃しはちょうどこの回からTverとアメトーークCLUBでスタートするそうで、期間はそれぞれ1週間、2週間だそうです。(それ以降は見れなくなる)

アメトーーク プロ麻雀・Mリーグ芸人の感想!ここがすごい!

すごいなと思ったのは以下の通り。

  • 序盤でMリーグの概要をかなりわかりやすく解説
  • 麻雀のルールと何を目指しているのかの基礎知識も解説
  • 名シーンは映像映えする場面が多く、素人目にもわかりやすい(内輪すぎない)

序盤でMリーグの概要を解説

まず番組冒頭では、テロップとVTRによるMリーグの解説が入ります。

ここでは

  • ルールと賞金
  • チーム戦であること(とその意味)
  • 団体横断であること(とその意味)
  • 男女混合であること

など、これまでMリーグを知らない人が見ても、興味を持ちそうな点を中心に解説されます。

 

会場には、集められたやたらMリーグに詳しいMリーグ大好き芸人と、(おそらく)Mリーグを全く知らない芸人が混在しています。

 

なので、内輪で盛り上がるというよりは詳しい人が詳しくない人に魅力を説明する形での解説+コメントとなっている点が良いなと思いました。

 

例えば、フェニックスポーズ(横ピース)に対して「品川やん」とツッコミが入ったり、ユニフォームにスポンサーロゴが入れられることを、実際にスポンサーとなっているシソンヌさんが説明したりと、全てが説明だけど、説明だと感じさせないような場面転換が非常にわかりやすかったです。

Mリーグとは?という説明に対するアンサーとしてこれまで見た全ての映像や文章の中で、今の所(個人的には)いちばんわかりやすかったです。

もし録画している人などはこれを布教用に使っていくのが良さそうな気がしました。

麻雀のルールと基礎知識も解説

Mリーグがどんなものか分かったところで、アメトークの定番として名シーンに入るのですが、その前に、簡単に麻雀のルール解説もなされます。

この解説もかなり掻い摘まれていて、非常にわかりやすかったです。

説明としては、

  • 麻雀とは34種類136枚があること(マンズ、ピンズ、ソウズ、字牌に分かれている)
  • どんな形を目指しているか
  • ツモとロンの違い

くらいでざっくりと。

役などの面倒なところに関しては、なんか役が色々あるくらいの感じでサラッと流し、とりあえずどんなことをしているのかの「観る雀」に特化した説明としてお手本となるものだと感じました。

名シーンは映像映えする場面が多く、素人目にもわかりやすい

麻雀の簡単な解説が終わるとMリーグ芸人たちによる名シーン紹介が行われます。

場面としては、Mリーグファンなら大体みんな知っているような名場面がチョイスされ、特に、画面映えするものが多かったのが特徴的でした。

  • 黒沢咲。役満四暗刻19-20シーズン。西単騎
  • 丸山奏子。デビュー戦
    (多井、滝沢、佐々木に囲まれるも、オーラス3着上がらず、つもってトップ。
  • 多井隆晴の顔。
  • 佐々木寿人の長いアレ
  • 日吉辰哉の名実況
  • 現役グラビアアイドル。岡田紗佳選手。国士無双

また、合間の解説として麻雀がわからなくても面白いネタ(黒沢さんは唯一年齢を公開していない、誕生日は公開。プレゼントは欲しいから)などが挟まり、この辺の工夫もさすがだなと思いました。

Mリーガーが登場して対局

とボルテージが高まってきたところで、なんとMリーガー本人が登場。

会場の芸人・田中裕二(爆笑問題)と対局を行います。

メンツは、多井隆晴、佐々木寿人、岡田紗佳、さらに日吉辰哉(実況)。

ルールは1局勝負、Mリーガーは2翻縛り

となります。

ここでの対局の意味は、もちろん会場のMリーグ好き芸人たちにとっては憧れのMリーガー登場で嬉しいですし、そうでない人にとっても、説明されていた麻雀というものを実際に流れの中で知れるという点で綺麗な学習工程だなと思いました。

実況には日吉プロも起用され、Mリーグさながらの雰囲気も味わえ、Mリーグを感じることができる企画として優秀だと感じました。

終わりに。

Mリーグの人気は2018年にスタートした頃は、なんか新しいリーグが1個始まったなーくらいの温度感の人も多かったんです。

それが5年目になった2022-2023シーズンの現在では、アメトーークで特集されるくらいまで伸びていて本当にすごいなと思いました。

と、同時にテレビ番組のコンテンツ力の高さを改めて実感しました。(自分普段テレビ見ていないので特にそう思いました)

結論として、今回の「アメトーーク麻雀プロ・Mリーグ芸人」はMリーグおよび麻雀を布教する上で非常に有用なコンテンツであると感じています。

ぜひ初心者に麻雀へ興味を持ってもらうための布石として、利用していきましょう。

(なんかみる?アメトーーク借りてきたわー的な・適当)

そんな感じです。面白かったです。ではまた。良い麻雀ライフを!

見逃しはTverで1週間、アメトーークCLUBが2週間だそうです。

Mリーグ関連記事

colorcraft-rexx3
Mリーグのチームオフィシャルスポンサーって実際どうなの?カラークラフトさんへ聞いてきた! 本記事はMリーグのU-NEXT Piratesオフィシャルスポンサーのカラークラフトさんへの取材記事となります。 Mリ...
【チーム別一覧】Mリーグ2022の選手契約更新・ドラフト情報!今年はメンバー変更(契約満了)あり!Mリーグ2022に向けた各チームの契約更新情報をまとめます。(2022年10月からのシーズンに向けたメンバー変更に更新しています) ...
mleague-sponsor
【2022年度最新版】Mリーグのスポンサー企業一覧と応援する方法!新規参入アリ!2018年10月にスタートしたMリーグ。 冠スポンサーとして大和証券が名乗りを上げ、「大和証券Mリーグ」と呼ばれるようになりました...
mleague-twitter
【全フォロー必須!】Mリーグ関連のTwitter(ツイッター)アカウントまとめMリーグ関連の最新情報を集めようと思った時に、最も新しい情報が集まる場所はツイッターです。 しかしTwitterでは関連アカウント...
取材・読み物系記事のおすすめ!

当サイトでは、面白いサービスや経営をしている雀荘、麻雀関連団体をたまに取材しています。

取材系記事はかなり気合を入れて書いてるのでよければ読んでいってください。

bellbird-top
初心者におすすめのフリー雀荘・ベルバードさんで経営のコツを聞いてきた!施策やグッズ、イベント運営等 ◆パッと行くリンク 初心者向けの殿堂ベルバードについて ベルバードさんの初心者向けの工夫 ベルバードさ...
zentsu-top
[若すぎる]麻雀サークルZENTSUとは?西東京(吉祥寺)拠点で土日セットを開催!新橋もあり 麻雀サークル・ZENTSU(ゼンツ)さんについて紹介します。 2021年創部の比較的新しい麻雀サークルですが、すでに会員数...
okadapro-blog-top
全自動麻雀卓修理の専門家・岡田智和プロの作業場に潜入してきた!【訪問記事】 本記事では麻雀卓に詳しい麻雀プロ・岡田智和氏を取材した内容になります。 麻雀卓クラスタ(全自動麻雀卓が好きな人たち)の...
asamisan-keireki-kanzenban
【学生必見!】麻雀を活かした仕事に就職する方法(高卒ノースキルからメーカーへ転職した浅見さんの場合) 本記事では麻雀を活かした仕事に就きたいと考える人に向けてキャリア形成の方法を紹介する内容です。 ***...
nenrinpic-top
【当日レポ追記】ねんりんピック2022の正式種目・健康マージャンを運営の清川さんに聞いてきた!ねんりんピック2022の健康マージャン(麻雀)種目について運営の清川さん(日本健康麻将協会所属)に聞いてきました。 厚木市にて11...
関連コンテンツ(広告あり)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。