5-1.業界最新情報

Mリーグのチームオフィシャルスポンサーって実際どうなの?カラークラフトさんへ聞いてきた!

本記事はMリーグのU-NEXT Piratesオフィシャルスポンサーのカラークラフトさんへの取材記事となります。

Mリーグは麻雀業界では珍しく一般の企業がスポンサーとなって開催されています。

たkる
たkる
サイバーエージェントの藤田社長がゼロギャンブル宣言を掲げ、Mリーグを立ち上げましたね。

これに伴い、今までは麻雀関連のスポンサーにならなかった企業が参入したりと話題を呼んでいます。

しかし、となると、

これまで麻雀のスポンサーにならないような業種の会社がスポンサーになって、実際のところ親和性は生まれているのか……?

特にチームを持たないオフィシャルスポンサー勢ってどうなんだろう。

そんなところが気になっていました。

そこで今回はU-NEXT Piratesオフィシャルスポンサーのカラークラフトさんに話を伺ってきました!

たkる
たkる
カラークラフトさんは滋賀県唐崎にあるデザイン会社さんです。レックス3をカッコよく置いている会社でもあり気になっていました。

では以下で詳しくみていきます。

※本記事の内容はカラークラフトさんの許可を頂いて公開しています。
この記事の著者
たkる

麻雀用品レビューブロガー

たkる

プロフィール

麻雀グッズが好きすぎて麻雀用品サイトを作りました。麻雀グッズをさらに広める活動をしています。
麻雀牌、マット、卓の用品レビュー、本、漫画、グッズの関連商品も詳しいです。用品選びに迷ったらなんでも聞いてください
プロフィール詳細

広告

Mリーグのスポンサーの基礎知識!

Mリーグスポンサーとしては大きく以下の4つがあります。

1.LEAGUE SPONSOR
…Mリーグの運営資金などを提供!

2.OFFICIAL SUPPLIER
…Mリーグで使う道具を提供!

3.CLUB OWNER
…それぞれのチームを運営。

4.オフィシャルスポンサー(チームごと)
…特定のチームをサポートするスポンサー。★カラークラフトさんはここ!★

4のオフィシャルスポンサーについては、チーム単位でのスポンサー契約となり、主にチーム監督や選手が営業をかけてスポンサーを獲得します。

(あとはチームごとに問い合わせフォームがあるのでそこ経由もある)

オフィシャルスポンサーのメリットは、ユニフォームに会社のロゴを入れられたり、チームによっては選手やクラブオーナー企業との懇親会があったりすると言われています。

料金は詳細が公開されている渋谷ABEMASの場合だと、年間150~300万円程度でした。

たkる
たkる
他のスポーツのスポンサー料などに比べるとそこまで高くない気もする・・。
スポンサー企業の詳細

◆1.LEAGUE SPONSOR

  • 大和証券
  • 朝日新聞
  • Bdash
  • 日清食品
  • ローソンチケット
  • トレンダーズ
  • ニューラルポケット

…Mリーグの運営資金などを提供!

◆2.OFFICIAL SUPPLIER

  • ミズノ
  • 大洋技研

…Mリーグで使う道具を提供!

◆3.CLUB OWNER

  • konami
  • 株式会社KADOKAWA
  • CyberAgent
  • sega sammy
  • TV asahi
  • dentsu
  • hakuhodo DY media partners
  • u-next

…それぞれのチームを運営。

◆4.オフィシャルスポンサー

(チームごとにそれぞれ数社)

…特定のチームをサポートするスポンサー。カラークラフトさんはここ!

さらに詳しい話↓

mleague-sponsor
【2021年度最新版】Mリーグのスポンサー企業一覧と応援する方法!新規参入アリ!2018年10月にスタートしたMリーグ。 冠スポンサーとして大和証券が名乗りを上げ、「大和証券Mリーグ」と呼ばれるようになりました...

>>Mリーグのスポンサー企業一覧と応援する方法!新規参入アリ!

ABEMASのスポンサー案内詳細(引用)
abema-sponcer-price

渋谷ABEMAS/2021シーズンチームスポンサー問い合わせフォーム
渋谷ABEMASは、Mリーグ2021シーズン(2021年10月開幕予定)のチームスポンサーを募集致します。共に歩んでいただける企業様とパートナーシップを結び、新たな価値を生み出していきたいと考えております。

ユニフォームへのロゴ掲出をはじめ、ご希望に合わせてカスタマイズしたスポンサー特典も検討させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。こちらのフォームからお問い合わせいただいた企業様に、担当者から折り返しご連絡をさせていただきます。

<注意事項>
※対象は法人のみとさせていただきます。
※公序良俗に反するサービスや、Mリーグの理念(https://m-league.jp/about-detail/ )に反していると判断した場合には、スポンサードをお断りさせていただくこともございます。

引用元:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSduuEU9ZMo-TiQh6QwAKeRnMNi3Yloc5EGugGP27TYBioGBig/viewform

 

ただ実際のところはどうなのか!

その辺をパイレーツのユニフォームの右肩に陣取るカラークラフトさんへ聞いてきました!

U-NEXTパイレーツオフィシャルスポンサーのカラークラフトさんで聞いてきた!

colorcraft-gaikan

というわけで、滋賀県唐崎(京都駅から3駅!)にあるカラークラフトさんの事務所へお邪魔してきました。

それぞれ見ていきます。

たkる
たkる
よろしくお願いします!

業種を教えてください

たkる
たkる
まずはカラークラフトさんの業種を教えてください。デザイン関係の会社さんだと聞いてはいるのですが・・。
カラークラフトさん
カラークラフトさん
私自身が元々カメラマンをしており、その経験を生かしたデザイン関連全般をやらせていただいております。創業は2005年で今年で18年目となります。

 

たkる
たkる
(スポンサーになるまでに)麻雀関連のお仕事はありましたか?
カラークラフトさん
カラークラフトさん
全く関連はありませんでした。

カラークラフトさんは顧客の課題をデザインで解決する「デザインよろず相談所」です。

まずブレストを行い、顧客の考えている課題を明確にし、それから調整に入るのが特徴!

法人・個人問わず相談はお気軽にどうぞ。とのことでした。

>>カラークラフトさんサイト

なぜスポンサーに?

たkる
たkる
スポンサーになったきっかけを教えてください。
カラークラフトさん
カラークラフトさん
麻雀の悪いイメージを払拭したいという思いがあり、Mリーグの理念に共感したのがきっかけです。

私自身、麻雀歴は40年ほどになりますが、麻雀が好きというと「えー麻雀ー・・・」と言われることも多く、悲しい思いをすることも多かったです。

そんな中、Mリーグの対局をみた際に、これまでとは全く違うスタイリッシュでクリーンなイメージに可能性を感じました。

たkる
たkる
(えーって言われるの)わかる。

なぜパイレーツを?

たkる
たkる
パイレーツを選んだ理由を教えてください。
カラークラフトさん
カラークラフトさん
理由はいくつかあります。1つ目は息子も麻雀が好きなのですが、あるとき「RTDがすごいから親父もみてみろ」と言われ、そこでみた小林剛さんの対局でファンになりました。

また、(カラークラフトさんの)コーポレートカラーがブルーだったこと、選手の人柄の良さなどもパイレーツを選んだ大きな理由です。

たkる
たkる
スポンサーになってからはぞっこん(カラークラフトさん談)とのことで、東京のパブリックビューイングにも滋賀から参戦するほどの熱量!

スポンサーになるまでの流れ

たkる
たkる
スポンサーになるまでの登録の流れを教えてください。
カラークラフトさん
カラークラフトさん
うちの場合はU-NEXTパイレーツ公式サイトの問い合わせフォームから申請を出しました。

数日後にパイレーツの担当者(監督)から連絡が来てメールで何通かやり取りをしました。

その後、説明資料が届き、条件を確認し契約という流れでした。

スポンサーには審査があるようで、Mリーグの理念と合わないなどの理由により却下となることもあるそうです。

実際どうですか?

たkる
たkる
実際、スポンサーになってみてどうですか?やはり経営者という目線だと、スポンサーとなる費用対効果も気になるところかと思いますが…。
カラークラフトさん
カラークラフトさん
おそらくスポンサーフィーに見合った体験や人脈の拡大、1年を通して考えれば十分に見合ったものだと思います。

パイレーツの皆様のお気遣いが大変ありがたく、今後の私の事業や人生観が大きく広がる予感がしています。

また、業界内での認知度も徐々に広まりつつあり、京都の友添プロとも親しくさせて頂い
ています。

カラークラフトの社長さんと友添プロは仲良し↓

これからスポンサーになろうという企業さんへ向けて

たkる
たkる
Mリーグのスポンサーに興味があるけど迷っている、と言う企業へ向けて何かメッセージ等あればください。
カラークラフトさん
カラークラフトさん
これは各チームの考え方により変わるかもしれませんが、Mリーグのスポンサーはお金だけ出せばいい、ということではないと思います。

麻雀に対する信念や、Mリーグの今後をともに見守り、発展させるべく意気込み、気持ち
を共有できるか、これが大事なのだと思います。

たkる
たkる
ご自身の社名ロゴがユニフォームにプリントされていかがですか?
カラークラフトさん
カラークラフトさん
袖ってあまり目立たないかな、と思っていたのですが対局のオンエアを見ると結構映っているんですよ。(笑)

毎試合ありがたいなぁ、って思います。

2021年のユニフォームの袖にロゴがある↓

colorcraft-uniform

今後の展望など

tenbo-kongo-future
たkる
たkる
スポンサーとして今後の展望、やっていきたいことなどがあればお聞かせください。
カラークラフトさん
カラークラフトさん
関西ではまだまだMリーグのイベントが少ないです。

特にチーム単位でのファンミーティングなどはほとんど無いため、このオフを利用して、パイレーツ主催のファンミーティングを東京はもちろん、大阪でも企画してくださっています。

私たちスポンサーも協力し、できるだけ多くのクルーと接し、皆さんと一丸となって今後のパイレーツを応援できる体制を作りたいと思います。

たkる
たkる
ありがとうございました。応援しています!

イベントの詳細はU-NEXT Pirates公式Twitter(@unext_pirates)にて公開予定とのこと。

スポンサーになりたいけど迷っている人は、ぜひ実際に事務所まできて良いとのことでした。(アポは必須)

ここ↓

 

カラークラフトさんのAMOSREXX3配置術!白統一のMリーグ仕様

colorcraft-rexx3

カラークラフトさんは事務所に全自動麻雀卓がある会社としても有名。

一時期Twitterに動画が上がり、話題になりましたね。

たkる
たkる
こちらについても見せてもらってきました!

全自動卓を置いている企業はいくつもありますが、中でもカラークラフトさんがすごいのはその統一感・・・!

本業がデザインの会社ということもあり、事務所はフルオーダーで作られた建物。

天井にはプロペラが回ってる↓

colorcraft-jimusho

さらにレックス3と椅子も白で統一し、おしゃれな空間を作り出しています。

colorcraft-rexx3

壁には世界の湖で琵琶湖を象ったデザイン(これはカラークラフトさん作ではないそうですが、気に入って入れたそう)が飾られており、パイレーツの海賊感が際立ちますね。

biwako-lake

ユニフォームも年度ごとに並べられており、来年にはさらにもう1着増える予定だそうです。

colorcraft-uniform

普段どうしているんだろう?と思ったら打ち合わせテーブルに。このカバーも自作だそうです!w

colorcraft-cover

スペース自体はそこまで広くとっているわけではないですが、生活感をなくすことで空間を広くみせるテクニックが抜群に上手いなと感じました。

八連荘さんのグッズも統一感の中に組み込まれていました↓

colorcraft-interia

ちなみに椅子はMリーグで使われているものとそっくりのデザインのものを安価で購入されたそうです。

たkる
たkる
体感としてかなり広く感じました。部屋にカッコよくレックス3を置きたいなどの相談も受けてくれると思いますので、こだわりたい人は相談するのもオススメ!

終わりに。Mリーグのチームオフィシャルスポンサーすごく良い感じしました!

mleague-sponser

今回は2022/4/30に大阪で行ったMCM(麻雀グッズのイベント)へカラークラフトさんがお越しいただいたところから取材がつながりました。

カラークラフトさんではお忙しい中、2時間くらいお話を聞かせていただきました。ありがとうございます。

これはスポンサー(オーナー企業)のカラーにもよるのかもですが、カラークラフトさんの場合では、

  • チームオフ会を一緒に企画したり
  • (オフィシャルスポンサー企業みんな(ClassActさんとオフィスコンシェルジュさん)でパブリックビューイングを見に行ったり

もあったそうです。

縦横のつながりが広がっていて良いなと思いました。

また、カラークラフトさんは関西の会社でスポンサーとなっている、という珍しい属性もあります。(ほかは東京の会社が多い)

Mリーグスポンサーを検討されている社長さんなどはぜひ一度カラークラフトさんを訪ねてみてはいかがでしょうか。

スポンサーになりたいけど迷っている人は、ぜひ実際に事務所まできて良いとのことでした。(アポは必須)

ここ↓

ではまた、良い麻雀ライフを!

【チーム別一覧】Mリーグ2022の選手契約更新・ドラフト情報!今年はメンバー変更(契約満了)あり!Mリーグ2022に向けた各チームの契約更新情報をまとめます。(2022年10月からのシーズンに向けたメンバー変更に更新しています) ...
mleague-sponsor
【2021年度最新版】Mリーグのスポンサー企業一覧と応援する方法!新規参入アリ!2018年10月にスタートしたMリーグ。 冠スポンサーとして大和証券が名乗りを上げ、「大和証券Mリーグ」と呼ばれるようになりました...
mleague-twitter
【全フォロー必須!】Mリーグ関連のTwitter(ツイッター)アカウントまとめMリーグ関連の最新情報を集めようと思った時に、最も新しい情報が集まる場所はツイッターです。 しかしTwitterでは関連アカウント...
取材系読みもの記事のおすすめ

当サイトでは、面白いサービスや経営をしている雀荘、麻雀関連団体をたまに取材しています。

取材系記事はかなり気合を入れて書いてるのでよければ読んでいってください。

bellbird-top
初心者におすすめのフリー雀荘・ベルバードさんで経営のコツを聞いてきた!施策やグッズ、イベント運営等 ◆パッと行くリンク 初心者向けの殿堂ベルバードについて ベルバードさんの初心者向けの工夫 ベルバードさ...
zentsu-top
[若すぎる]麻雀サークルZENTSUとは?西東京(吉祥寺)拠点で土日セットを開催!新橋もあり 麻雀サークル・ZENTSU(ゼンツ)さんについて紹介します。 2021年創部の比較的新しい麻雀サークルですが、すでに会員数...
okadapro-blog-top
全自動麻雀卓修理の専門家・岡田智和プロの作業場に潜入してきた!【訪問記事】 本記事では麻雀卓に詳しい麻雀プロ・岡田智和氏を取材した内容になります。 麻雀卓クラスタ(全自動麻雀卓が好きな人たち)の...
himajyan-top2
評判のセット麻雀サークル「ひま雀さん」に行ってきた!プライベートサロン(雀荘)あり! 東京の御徒町を拠点にする会員数500人規模の麻雀サークル「ひま雀(じゃん)」さんへ取材に行ってきました。 結論としては、 ...
asamisan-keireki-kanzenban
【学生必見!】麻雀を活かした仕事に就職する方法(高卒ノースキルからメーカーへ転職した浅見さんの場合) 本記事では麻雀を活かした仕事に就きたいと考える人に向けてキャリア形成の方法を紹介する内容です。 ***...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。