麻雀関連

オーラス用に「直撃、ツモ逆転点差早見一覧表」を作りました。攻防で使えます。

tensahayami-top

麻雀における直撃、ツモでの逆転可能点差一覧を作りました。

オーラスのお供にどうぞ!

オーラスにおいては逆転のための点数計算が大事

まず前提です。オーラスにおいては逆転のためにシビアな点数計算が必要となる場面が多々あります。

例えば、トップまで9900点差の子で、トップも子で何点の手を上がればいいか、みたいな場面です。

答えは5300直撃か、満貫ツモですね。

そんな感じの計算を瞬時に行っていく必要がありますが、最初のうちはちょっと苦しいかと。

そこでパッと見て点差と必要点数がわかる表があれば便利なんじゃね?と思って作りました。

逆転可能点差表を作りました

というわけで、逆転可能点差表を作りました。

オーラスのお供にどうぞ。まずは平場編です。

gyakutenhayamihyou-0honba-kogyakutenhayamihyou-0honba-oya

こんな感じです。見方としては縦に各打点、横に出上がり、ツモ、直撃の場合の逆転可能点数を書いています。

なので、「このままだと40符2翻の手になりそうだけど、相手が親だからツモなら4000点差が帰るのかー」みたいに使います。

各マスの色は2000点以下、4000点以下、6000点以下、8000点以下の点差でそれぞれ色分けしています。わかりやすいかなと思って・・・。

まあ、暗記している人も多いかと思いますが、念のため。

レアケースな70符以上は作っていないです。70符以上を上がりたい人は雀荘にある点数早見表をチラ見して確認ください。

一本場がどうすんの?作りました

平場の点数計算はバッチリ!でも一本場になると途端にわからなくなるという人もいるかと思います。

そんな人のために1本場バージョンも作りました

基本的な考えは、以下の通り。

出和了・・・300点プラス

ツモ・・・400点プラス

直撃・・・600点プラス

あとリーチ棒が出た場合は以下の通りです。

出和了・・・1000点プラス

ツモ・・・1000点プラス

直撃・・・1000点プラス

対象の人からリーチが出ればこの二倍です。

というわけなので普通に計算してもそんなに手間ではないですが念のため一本場Verをどうぞ!

gyakutenhayamihyou-1honba-kogyakutenhayamihyou-1honba-oya

リーチ棒編も作ろうかと思ったんですが、誰からリーチ棒が出るかによっても変わって逆にわかりにくそうなのでやめました。

目当ての相手からなら+2000点、それ以外の相手からなら1000点を手動で追加していただけると幸いです。

終わりに

ここまで点数早見表ならぬ、直撃、ツモ、逆転点数早見表を作ってきましたが、いかがだったでしょうか。

これ作ってみる前は、「その発想に行き着くとは・・・さすがに天才か・・・?」と思っていたけど、作ってみると意外と使いにくそうですね笑

点差を縦軸にとったほうが良いのかも、でもごちゃごちゃしそうだしなーという微妙なところ。(気が向いたら作ります)

まあ、このままでも使えるには使えるので、オーラスでテンパり気味な時などにぜひ活用ください

ではまた。良い麻雀ライフを。

麻雀の点数計算やり方解説【役と符の覚え方まとめ】麻雀における鬼門の一つ、点数計算のやり方を解説していきます。 ちょっと長いですが、やり方が分かれば意外と簡単なので、頑張って覚えて...
麻雀で点数計算を覚えるのに最適なおすすめ本のまとめ麻雀の点数計算って複雑ですよね。 しかし覚えていないと僅差のオーラスや、トビ寸前の他家がいるときなどに不利になってしまうので、覚え...
オーラス悪配牌の錬金術【アガリトップの勝率を上げる方法】トップと300点差の2着目。オーラスで和了(アガリ)トップの場面。 配牌を開く…!が、ダメ…!てんでバラバラ。 そんなときっ...