雑学

ハワイで麻雀を打てる雀荘があるのか?

旅行先で麻雀を打つという行為は、普段とはまた違った面白さがあってオススメです。

本サイトでもいくつかの観光名所について麻雀が打てる旅館情報をまとめてきましたが、その中でふと気になったことがありました。

「ハワイで麻雀って打てないのかな…?」

ちょっと調べてみたところ、どうやらハワイにも雀荘があるみたいです!

今日はこのハワイで麻雀を打つというテーマで自分が調べた情報をシェアしていきます。

ハワイで麻雀を打つ意味

まずは、なぜハワイで麻雀を打つ必要があるのか、というテーマで話を始めていきたいと思います。

「いや、麻雀なんてどこでも打てるじゃん、ハワイにきてまでやることではないのでは?」

という意見もあるかと思いますが、自分の考えでは意味があると思っています。

何故かといえば、ハワイで打つ麻雀は普段雀荘で打つ麻雀とは別物だと思うから。

恐らく現地の牌はアメリカ製のビッグな牌だし、周りの空気、聞こえてくる会話、そして日常から離れた異国の地という状況などを総合すると、その麻雀は普段とは異なるものであるといえるのではないでしょうか。

あるいは、普段は硬派なイメージで、休日は麻雀しかしてません!みたいなキャラで押している人にとっては、

「普段は麻雀打ちぶってても、ハワイに行ったら海で泳いだり、サーフィンしたりするのか、がっかりだわ」

と思われたくないためのブランドイメージとしてもハワイで麻雀を打つという行為は重要です。

これは個人的なイメージですが、「ハワイに行って麻雀打ってきた」というフレーズは、「家に配牌機能付きの全自動麻雀卓を置いている」と同じくらい麻雀打ちから尊敬を集められる行為であろうと思います。

(かかる値段的にも共に50~100万円くらいだし)

カッコいい打ち手になりたい人はハワイで麻雀を打ってみるのもおすすめです。

ハワイで麻雀を打てる雀荘

と、ここまでハワイで麻雀を打つ理由を明確にしたうえで、本題に入ってハワイで麻雀を打てる場所を紹介していきます。

パスポートのないローカル勢なので卓上調査で恐縮ですが、結論から言うと、ハワイで麻雀を打てる雀荘はある!みたいです。

以下ではネット上で調査した情報でハワイで麻雀を打てると思われる雀荘をまとめていきます。

1階はBBQ+コンビニのロン

まずは、こちらのサイトに書かれていたロンという雀荘について。

住所はサウスキングストリート。キングストリートとクーリッジストリートの
角で、1階は小さいコンビニと持ち帰りBBQのお店だそうです。

で、2階は雀荘で全自動卓が置かれているようですね!

参考サイト
ハワイの麻雀屋さん

麻雀ハウス ジュン-ジュン

続いては、S Beretania St.沿いにあるという「麻雀ハウス ジュン-ジュン」という雀荘について。

こちらはシーズンによってはフリー麻雀もやっているみたいです。観光客がプレイできるかは不明とのことですが、興味が引かれますね。

以下のサイトで紹介されていました。

◆参考
ハワイの雀荘

注意!どちらの情報も2014年の情報です。

と、ここまで2つの雀荘を紹介しましたが、これは最新情報ではないです。

どちらも2014年の情報とのことで、現在も営業中かは不明ですが、ハワイで麻雀が打ちたくなった時に、通りを訪れているのはアリかなと思います。

より確実に麻雀を打ちたい人は牌を持ち込もう!

いや、あるかないか分からないとかいう不確定な情報じゃあくて、ハワイに行って確実に麻雀を打てる方法を教えてくれ!

という人もいるかと思います。

そんな方は、自分でパイを持っていくのがオススメ。

ハワイにはビーチなどもあり、麻雀を打てる場所には困りません。

なので、牌+アウトドア用のテーブルを持っていき、ビーチで麻雀を打つというようなやり方はより確実です。

その際注意すべきは、ハワイは賭け事が禁止であるという点。

麻雀を打つ際はノーレートにするようにしましょう!

終わりに

ここまでハワイで麻雀を打つというアイデアについて書いてきましたが、いかがだったでしょうか。

「ハワイで麻雀打ってきたわ!」

といいたい人は、ぜひハワイで雀荘を探してみてはいかがでしょうか。

まあともあれ、まずはハワイに行くことが先決ですね。

では今日はこの辺で。

よい麻雀ライフを!