1-3.卓

10万円以下全自動麻雀卓でUSB充電機能を搭載のMJ-Revo Grande

mj-revo-grande

USB充電機能搭載。

全自動麻雀卓の機能としてはサブな(メインでない)機能ですが、あると地味に嬉しいですね。

全自動卓を囲んでの多人数でのPC作業時とかにも重宝します。

しかしこのUSB充電機能はアルティマレベルの卓にしかついていないものでした。

と思ったら、10万円以下でUSB充電機能がついている卓を見つけたので今日はそれを紹介していきます。

\最新ニュース/
  • 2020年6月15日(月)〜Mリーグファイナルシーズン開催中!3 日以上前の対局を見たい場合はABEMA
  • 点数表示付き全自動卓「アモスJP-EX」が7/31まで¥23,000オフセール!ボーナスが出たら即購入だー!
  • 2019〜2020年発売!全自動麻雀卓の最新動向をまとめました!おすすめ5選徹底比較です!

10万円以下で充電機能を持つMJ-Revo-Grande

で、その製品とは何か、というとMJ-Revo Grandeという卓で、価格は税込98,000円です。

mj-revo-grande

中国系の全自動卓としてMJ-Revoシリーズがありますが、その一種。

特徴としては、点数表示とかはついていないシンプルな牌山積みのみの自動卓ですが、静音性が高いことで知られています。

騒音は56db程度とのことで、ぶっちゃけこの単位はイマイチわからないんですが、静かな事務所内で普通に会話するレベルだそうです。

なので、マンションとかの一室にも隣室を気にせず置ける卓として結構人気があります。

そして、そのシリーズの一種であるMJ-Revo GrandeはUSB機能もついてさらに便利になりました!

 

その他の特徴として、牌の模様や点棒入れも日本式ですが、サイズだけ33mm牌となっています。

(28mm牌にするとMJ-Revo Proという機種になり、値段が15万円くらいになります。)

 

USB機能があるとどんないいことがあるのか?

usb-jyuden-merit

という感じでざっくりとMJ-Revo Grandeの機能を紹介したところで、じゃあ、このUSB充電機能があるとどんないいことがあるのか、という点について解説していきます。

家に置いた場合を考えて、以下のようなメリットがあります。

  • 充電しながら麻雀が打てる
  • パソコン作業などで集まった時に重宝する
  • 日頃から充電ハブとして活用できる

それぞれ解説します。

充電しながら麻雀が打てる

まず一つは充電しながら麻雀が打てるということです。

自宅に全自動卓を置いて麻雀をする場面をイメージしてもらいたいのですが、まあ四人も揃えば一人くらいは充電がーとか言い出す人が出てきます。

その都度、適当に空いているコンセントを貸し出しても良いですが、ちょっとめんどくさいですね。

でもMJ-Revo Grandeなら、勝手にみんな充電するのでその煩わしさがないです。

パソコン作業などで集まった時に重宝する

続いては麻雀以外の用途です。

例えば、もしあなたが大学生や社会人で、麻雀以外にも何らかの用事で友人が自宅に集まり、作業をする機会があるとします。

(レポートを作るとか、サークルの打ち合わせとかです)

で、そんな時に今の時代、みんなパソコンを持ち寄って、話し合いながら作業をしたいみたいな場面って結構あるかと思います。

そんな時に四人が同時に座れる全自動卓はかなり良い作業机となり、さらにそこにUSB充電機能があれば完璧です。

日頃から充電ハブとして活用できる

3つ目としては誰もきていない普段の利用です。

これは個人的な話で恐縮なんですが、マルチタップをつけても、なぜかコンセントって足りなくならないでしょうか

そんな時USB接続が4つもできる卓があれば、それはかなりポートの足しになります。

やべえ、携帯とパソコンとポケットWifiを同時に充電してえ!

みたいな時にもこのMJ-Revo Grandeは重宝されることでしょう。

終わりに

ここまでUSB充電が可能な卓としてMJ-Revo Grandeを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

USB充電機能はサブな機能ではありますが、他の卓と迷っている時などの最後の一押しとして考慮に入れてみてください。

多分地味にQOLが上がるはずです。

ではまた。良い麻雀ライフを!

全自動麻雀卓アモスシリーズ歴代まとめ!国内メーカー大洋技研の進化!近代麻雀の裏面の広告欄もこまめにチェックしているたけるです。 今日は、近代麻雀の裏面で掲載されていた最新の国産全自動麻雀卓「AMO...
レビュー!サンコーの全自動麻雀卓【値段は98000円で点数表示(デジタル)付き!】点棒のやり取りは常々めんどくさいなーと思っていた。 そこにサンコーから新作全自動麻雀卓が登場! ボタン押下だけで、点棒移動が...
【比較表あり完全版!】全自動麻雀卓おすすめまとめ【価格別全10種】お疲れ様です、ワンルームに2つの麻雀卓(うち1つ自動卓)を導入しているたkるです。 今日は、割と種類が豊富な全自動卓の価格別おすす...
Mリーグの放送再開が決定!ABEMAで無料予習を始めよう!

2020年6月15日(月)より延期されていたMリーグ2019ファイナルシーズンの放送再開が発表されました。

それに備えて、ファンがすべきこと、それは復習です。

「じゃあどうやって復習をするの??」

というと、ABEMAプレミアムの無料期間を使うのがおすすめ

abeam-tokuten

ABEMAは1ヶ月間の無料期間があるので、今から始めればバッチリMリーグファイナルシーズンをカバーすることが可能です。

そして、プレミアム会員なら過去のMリーグ対局は見放題!ぜひ利用していきましょう!

ABEMAを見にいく