1-1.牌

Amazonの麻雀部門売上ランキング1位が意外な商品だった件

2018rank-doraemon

ふと、麻雀用品で最も人気があるものって何なんだろうという疑問が頭をよぎり、Amazonのランキングページを見てみました。

すると、おもちゃカテゴリーの麻雀部門のランキング1位は予想外の商品でした。(2018年5月くらいのデータです。)

麻雀ランキング1位はドラえもんドンジャラ

で、ランキング1位が何かというと、すでにアイキャッチでネタバレしているのですが、こちらの商品。


ドラえもん みんなであそぼうよ ロイヤル50

この「ドラえもん みんなであそうぼうよ ロイヤル50」は、様々なゲームが遊べるゲームパックのような商品です。

うん、確かに、これが一家に一台あれば、無限にボードゲームが楽しめるわな!

ただ、納得いかないのは、これについてる麻雀風のゲームってドンジャラだということ

麻雀ちゃうやん!

ドラえもんは悪くない、悪いのは麻雀というマイナーカテゴリーにドラえもんゲームパックというメジャー商品を送り込んだAmazon。それはわかるけども勝ち誇った感じのドラえもんの顔がちょっとだけむかつきました(笑)

ちなみに妖怪ウォッチのドンジャラは第12位につけていました!


妖怪ウォッチ ドンジャラ 妖怪ウォッチ わっしょい妖怪本舗

ランキング2位3位は麻雀マット

そしてランキング2位と3位は麻雀マットでした。

麻雀牌は結構好みがわかれたりする一方で、麻雀マットはみんな同じものを買う傾向にあるのかなと思います。

2位が点棒入れ付きのジャンクマット


麻雀マット ジャンクマット

3位が軽量型のライトマットです。ライトマットは持ち運び時は巻くタイプですね。

超軽量麻雀マット 「LIGHT」 /マージャンマット

他にも第6位には分離型のラクジャンマットもランクインしています!


ラクジャンマット

それぞれのマットの性能の違い が知りたい方はこちらに主なマットの違いをまとめているので、参考にしてください。

麻雀牌のトップはNorthwaySports 麻雀牌【水仙】

麻雀牌部門でのトップとなるのは、第4位の麻雀牌「水仙」でした


NorthwaySports 麻雀牌【水仙】

麻雀牌「水仙」は確かに価格が3000円程度と安価なのに意外と性能がよく、コスパがよい牌として知られています。

流通量も多いので、Amazonでも多数取引されているのかなと思います。

第5位にはサンゴ牌とジャンクマットのセットがランクインしており、さんご牌も人気の牌ですね。


麻雀牌 さんご

その他、先日連載終了した漫画アカギで用いられた透明なワシズ麻雀牌も第7位に入っており、意外とワシズ麻雀好きな人が多いのも驚きでした。


アトツーネット 【透明牌】新バージョン [セット 目隠し袋 + 黒手袋4人分+点数表付] 透明麻雀牌 1種4牌のうち3牌が透明な特殊牌 標準サイズ 発送重量1.6kg

麻雀卓は高さ調節ができる卓が人気

麻雀卓としては、ローテーブル用とハイテーブル用で2段階の高さが選べるタイプの麻雀卓が第8位にランクインしており人気です。

確かに、これは便利!上位入賞も…やむを得ない!!!


麻雀卓 高さ2段階調整 折りたたみ式

全自動麻雀卓では、 MJ-REVO SE 静音タイプ/座卓仕様 ブラックが第20位にランクイン。

音があまり出ないのは近隣住民への配慮として嬉しい機能なのでこの辺は順当かなと思います。


全自動麻雀卓 MJ-REVO SE 静音タイプ/座卓仕様 ブラック

そういえばAmazonのランキングってどういう計算なんでしょうね。全自動卓なんて一台売れれば麻雀マット100枚分くらいになりそうだけど、売上高でそれでもマットのほうが多かったりするんでしょうか。

う~む。まあ、どっちでもいいか(諦め)!

◆麻雀卓の選び方はこちら
麻雀卓の選び方とオススメテーボーまとめ

そういえば全自動卓ドンジャラってないんだろうか?

これは余談なんですが、「そういえば、麻雀は全自動卓とかあるけど、ドンジャラって自分で積むイメージがあるな??」と思って調べてみたんです。

全自動卓ドンジャラってないのかなーと。

そしたらないみたいです。多分市場規模が麻雀ほど大きくないのかなと思います。

一番近いものでいうと、全自動卓スリムのトランプ牌というのがあるので、理論上は可能なはず。

trump-flush

・・・ぜひドンジャラ卓も作って欲しいところですね。

終わりに!ドラえもんドンジャラ以外は大体順当だった!

第一位のドラえもんのゲームセット以外はおおむね順当かなと思います。

まあ、同じ商品でも組み合わせ次第で重複しているものもありますが、2018年7月現在ではこんな感じの勢力図、という話でした!

これから麻雀を始めようという友人とかが「何が一番人気なの?」と聞いてきたら、どや顔で「まあ、Amazonでは…」と答えるときとかに使っていただければ幸いです。

【マニアが解説!】全自動麻雀卓おすすめまとめ【価格別全10種・2020年最新版】お疲れ様です、ワンルームに2つの麻雀卓(うち1つ自動卓)を導入しているたkるです。 今日は、割と種類が豊富な全自動卓の価格別おすす...
majyanpai-erabikata-top
麻雀牌の選び方大全【価格別おすすめ牌あり】「麻雀牌を買おうと思ったはいいがどれを買えばいいのかわからない、ポイントを教えてほしい」という人は意外と多いのではないでしょうか。 ...
best-mat-top
麻雀マットのオススメまとめ6選!ドンキで買えない最高の一品を探して~自宅で麻雀を打つ際に、机を傷つけないために必要となる麻雀マット。 麻雀マットなんてどれも同じと思っている人も多いですが、実は色々な...
Mリーグの放送再開が決定!ABEMAで無料予習を始めよう!

2020年6月15日(月)より延期されていたMリーグ2019ファイナルシーズンの放送再開が発表されました。

それに備えて、ファンがすべきこと、それは復習です。

「じゃあどうやって復習をするの??」

というと、ABEMAプレミアムの無料期間を使うのがおすすめ

abeam-tokuten

ABEMAは1ヶ月間の無料期間があるので、今から始めればバッチリMリーグファイナルシーズンをカバーすることが可能です。

そして、プレミアム会員なら過去のMリーグ対局は見放題!ぜひ利用していきましょう!

ABEMAを見にいく