ゲーム・アプリ

雀魂で銀の間「雀士」へ最速で昇段するコツ!かかった対局数は20戦でした。

雀魂というゲームを最近コツコツとプレイしているたkるです。

いまいちまだ勝手が掴めていないんですが、なんとか一番下の卓(銅の間)を抜け、一つ上の卓(銀の間)に昇段することができました。

正直、銅の間は本当に全然ルールがわかっていない人とそこそこ打てる人が混在していて、東1局で他家のレベルを見極めて対応を決める!みたいな戦いになっていてけっこう辛かったです。

友人の話によると、銀の間以上はまあまあちゃんとしているとのことで、期待しています。

今日は、自分が銅の間を抜けるまでにかかった対局数とか、これから雀魂を始めようという人への効率よく昇段するためのコツとかをお話します。

よろしくお願いいたします。

雀魂の昇段ルールはけっこうシビア!勝たないとポイント全然貯まらない

まずは雀魂の昇段のルールを簡単に解説します。

雀魂は天鳳のような段位制をとっています。

勝てばポイントが貯まり、規定まで貯まれば昇段、負けが込むと最初から(降段はせず貯めたポイントが0になる)といった感じ。

あーなるほど、それは天鳳で知ってるわー。

と思って特に気にせず始めたんですが、この雀魂の昇段ルールはけっこうシビアであることがわかりました。

何がシビアかというと、全然ポイントがたまらないんです。

天鳳の場合では、初段くらいまではトップをとればポイントが貯まり、負けても基本ポイント減はほぼ無し。

とにかく対局数を増やせばいずれは昇段できるみたいなシステムでした。

ただ、一方「雀魂」は初めのランクである初心者であっても3位や4位を引けばがっつりポイントが減らされます

あと、この段位制がけっこう大枠で初心者1、初心者2、初心者3を抜けると晴れて雀士になるわけですが、段位上がった!あれまだ初心者か!よしもう一回上がった!まだ初心者か!みたいな感じで体感として長く感じました

結局、自分の場合、東風18戦、東南2戦の計20試合で雀士になったんですが、割と何度か心折れそうになりました。

以下ではこれから雀魂を始めようという人(麻雀経験者)に向けて、効率よく昇段するコツを紹介していきます。

雀魂で効率よく昇段するコツ(雀士までの最短経路)

では雀士までの道のりを最短で駆け上がる方法を紹介します。

コツは以下の3点です。

1.東南戦できっちり勝つ

2.素点もあるので稼げるときは死ぬほど稼ぐ

3.なるべく鳴きを増やして局を早く進める

それぞれ解説していきます。

1.東南戦できっちり勝つ【2位はほぼ無力】

まず一つ目のコツは東南戦を打つことです。

雀魂では、東南戦では東風戦の2倍のウマポイントが付きます。そのため、実力がある打ち手(ルールがわかっている)であれば、きっちり勝率を稼ぎやすい半荘にした方が早く昇段できます。

天鳳では東南戦は東風戦の1.5倍のポイントしかもらえないので、序盤は東風戦が定石ですが、雀魂はちゃんと2倍なので半荘戦のほうがお得です。

あとウマの関係で半荘戦だと、トップ+40、2位+5とかなので2位は無力!トップを取りに行きましょう。

2.素点もあるので稼げるときは死ぬほど稼ぐ

2つ目のコツは稼げるときにはしっかり稼ぐということです。

雀魂では、天鳳と違って完全順位制でポイントが決まるわけではなく、東南戦なら10-20,東風戦なら5-10のウマと素点(+トップにはオカが20)で計算されます。

そのため、小さなトップだと+40とかにしかならず、初心者3の200ポイントを貯めるのには5回もトップが必要になります。

なので、緩いメンツだな!と思ったときは点差があっても厳しく連荘して、大トップを狙っていくことも重要です。

3.なるべく鳴きを増やして局を早く進める

3つ目のコツは1半荘あたりの対局時間を短くすることです。

これも地味に重要で、雀魂は持ち時間が天鳳より長く、回線落ちをするプレイヤーなども少ないため、対局時間は長くなりがちです。

なので少しでも対局時間を短して単位時間当たりに多くの対局数を回すために、和了速度をあげていくのがオススメ。

終わりに

ここまで雀魂で素早く銀の間に抜けるためのコツを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

昇段のための必要ポイントとしては、

初心者1:20

初心者2:80

初心者3:200

ということで、まあフリールール(素点+順位点)で+300を稼げば雀士に昇段できる計算です。

・・・こう書くとかなり苦しそうな感じですが、実際には初心者の人とかが半分くらいを占めているので、早い人なら10半荘くらいでいけるんじゃないかなと思います。

ぜひめげずにチャレンジしてみてください。

ではまた。良い麻雀ライフを!

雀魂の使用可能キャラクターまとめ【男性4人、女性13人です】雀魂の使用可能キャラクターをまとめていきます。 2019年10月7日現在では【男性4人、女性13人】です。 まずは17人のキャラ...
天鳳ユーザーが雀魂(じゃんたま)をプレイした感想と違いまとめ【修正版】2019年5月に新たにサービスインされた「雀魂(じゃんたま)」というオンライン麻雀ゲームがあります。 遅ればせながらプレイしてみた...
鳳凰卓へ昇段するために重要なこと【天鳳七段タッチのコツ】オンライン対戦麻雀「天鳳」といえば、画面やエフェクトはシンプルながらもユーザ数が400万人と日本最大級で、かつプロを含めてかなりレベルの...