ゲーム・アプリ

インフレルール「割れ目麻雀」の打てるゲームは「maru-jan」一択です

waremetaku-marujan

麻雀のルールの一つに割れ目というものがあります。

これは主に配牌を手で取り出すタイプ(アルティマでない)の卓で行われるルールで、王牌(ドラとかがあるところ)と第一ツモの境目(割れ目)が目の前にある人は、点数移動が2倍になるというルール。

つまり割れ目の人(子)が満貫を上がれば16000点になり、逆に満貫をツモられたら子なのに4000点を払わなくてはならない!みたいな超インフレルールです。

この割れ目ルール、自分は結構好きなんですがあんまり付き合ってくれる友達がいなくて悲しみがありました

で、色々探してみた結果、ついに割れ目の打てる麻雀ゲーム「maru-jan」を発見しました!

今日は、そんなmaru-janについて紹介していきます。

Maru-Janの無料登録はこちら!

maru-janとは何か?コスパは悪いが割れ目の打てるゲームです。

marujan-top

まずはmaru-janとはどのようなゲームなのかを簡単に紹介していきます。

maru-janは、シグナルトークという会社によって運営されている15年以上の歴史を持つ老舗のオンライン麻雀ゲームです。

特徴としては、めっちゃリアルなグラフィックと充実の段位・称号制度、最高位戦公認のオンラインプロ認定がもらえたりといったところがあります。

ただ、一方で対局を打つだけで場代がかかるというデメリットもありコスパはあまり良くないゲームでもありました。(1人ゲームで場代を稼ぐことも可能!)

で、このmaru-janですが、その他にも割れ目麻雀を採用しているという点が新しいんです。

wareme-marujan

引用元:https://www.maru-jan.com/game_wareme_rule.html

たkる
たkる
割れ目麻雀が打てるオンラインゲームはほとんどない・・・!嬉しい・・!

maru-janで割れ目麻雀を打ってみた!このクソゲー感がたまらない!

というわけでサクッと会員登録を済ませて、早速割れ目麻雀を打ってみました!

結論から言うとクソゲー感がいい感じでした!

まず会員登録を3分くらいで行うと、こんな感じで最初のポイントをもらえます。

marujan-first-point

で、これを使って割れ目卓で麻雀を打ちました。

割れ目卓を選択↓

waremetaku-marujan

ちなみに見ての通り、人がそこまで多くはないのでちょっと待ちましたが、待ち時間は一人麻雀をできるので、割とストレスなく待てます!

marujan-matijikan

で、プレイしてみたところ、トップいただきました!

※対局に集中してたため画像はない

marujan-yuusho

展開としては、南2局くらいまで聴牌もままならず「おいおいおい、牌操作かーー?」と思っていたのですが、南3局あたりで親割れ目で7800(40符2翻)、8000オール(満貫)を連続和了し、一気にトップになりました!

たkる
たkる
これぞ、割れ目ならではのクソゲー感・・・!クソ楽しい!

で、maru-janは、こんな感じで称号をもらえるのでちょっと楽しくなって2半荘打ってしまい無事寝不足・・・!

marujan-shougo

Maru-Janの無料登録はこちら!

さあ、あなたもmaru-janに無料登録して割れ目麻雀を楽しもう!

という感じがMaru-Janの割れ目麻雀でした。

細かいところをいうと、スマホだと画面細かすぎて操作しにくいとか、鳴きがデフォルトで無効になっているのめっちゃ初見殺しやん!とかそういうのは色々あったんですが、割れ目麻雀を楽しめるという点で他にはないメリットのあるゲームだなと思っています。

というわけで、この記事を読んだあなたも是非maru-janに無料登録して割れ目麻雀を楽しんでいきましょう!

ちなみにmaru-janはなぜかゲームなのに場所代があってコスパはくそ悪いですが、最初にいくらか貰えるので割れ目麻雀を何度か楽しむくらいはできます!

割れ目が楽しめるゲームは他にほとんどないので、ご友人お示し合わせの上、ぜひプレイしてみてください。

※maru-janの割れ目卓は割と人がいなくて、ギリギリ1卓立つかどうか、みたいな感じなので人が増えてほしい・・・

では、また。良い麻雀ライフを!

Maru-Janの無料登録はこちら!

alis-gaiyou
刺激が足りない人にオススメなインフレ麻雀ルール最近のフリー麻雀は、赤ドラ、一発、チップなどがあるのが主流で、競技麻雀に比べるとかなりインフレしています。 しかし、バブル期のマン...
【テレビで対局観戦!】麻雀番組おすすめまとめ麻雀番組といえばMリーグが有名ですが、実は他にも各社色々な麻雀番組を用意しています。 今日は、そんな知る人ぞ知る麻雀番組をまとめて...
binta-majyan
ビンタ麻雀の恐ろしさ!どのくらいのレートがちょうど良いのか?むこうぶちファンであれば、ビンタ麻雀を打ってみたくなることもあるかと思います。 ただ、ビンタってどのくらいの額になるのか検討もつか...
単調になりがちな麻雀ゲームを「割れ目」でインフレさせるmaru-jan!

麻雀ゲームは技術上達や暇つぶしに有効な手段ですが、やはりリアル麻雀に比べると単調になりがちなもの・・・!

そう思っている人は多いのではないでしょうか。

そんな方に朗報です!麻雀ゲームのmaru-janではなんと超インフレルールである「割れ目」を楽しむことができるんです。

オンライン麻雀 Maru-Jan

如何にゲームといえど、割れ目ともなれば点数は2倍でデンジャラスなので、気をぬく暇はありません!

普通の麻雀ゲームには飽き飽きしていたんだよ・・・という人はぜひmaru-janをプレイしてみてはいかがでしょうか。

>>オンライン麻雀Maru-Jan をプレイする!