小物

高レート風麻雀打つおすすめの方法!自宅でできるマンション麻雀グッズまとめ

『むこうぶち』を読んだ後など、高レート麻雀的な雰囲気で麻雀を打ちたいときもあるかと思います。

とはいえ、超高レート麻雀は当然ながら違法…!

そこで高レート感だけを出すためのオススメアイテムを紹介していきます。

高レート風麻雀とは何か

まずは高レート風麻雀とは何かを簡単に紹介していきます。

前提として、高レート麻雀は当然ながら違法です。

なので、高レート麻雀を打とうと思ってもモラルの高い人だと法には背けねえ…!となって断念することも多いかと。

とはいえ、何とか痺れる雰囲気の中で麻雀が打ちたい!という思いはある・・・そんな方の折衷案が高レート風麻雀なのです。

高レート風麻雀とは、雰囲気だけ高レートっぽくしたノーレート麻雀。

以下でその雰囲気作りのためのおすすめアイテムを紹介していきます。

高レート風麻雀を生み出すおすすめアイテム

では高レート風麻雀を行うためのおすすめアイテムを紹介していきます。

100万円札

・質感のあるチップ

・会津塗りかブラックな起家マーク

それぞれ解説していきます。

100万円札メモ帳

まずは高レート風麻雀には欠かせない札束を用意しましょう。

賭けないからといって現金を卓上に置いておくのは危険です。もし仮に警察に踏み込まれた場合、卓上に現金が置いてあると賭けマージャンをしていたとみなされる恐れがあるからです。

実際、卓上に現金があったかどうかというのは一種の指標になるみたいで、踏み込まれたときをケアしてわざわざ一度現金を預かってカードに変え、対局はカード清算にしている雀荘もあるほど。

となれば、現金を置かずして高レート感を出していく必要があり、そのためにオススメなのがドンキなどで売っている100万円札です。

この100万円札は、札束風のメモ帳なんです。

一枚が100万円なので、1冊では数千万円のレートを体感することができます。

たくさん買っておいてサイドテーブルとかに置いておくと、かなりそれっぽくなります!

ガチ勢はネットでまとめ買い、ライト勢はドンキで1冊ずつくらい買いましょう!

質感のあるチップ

札束を用意できたら次はチップです。

サイドテーブルに100万円札が置かれ、高レート感を出していても、チップが10円玉とか100均で売っているような安物では高級感が台無し

そこでチップを使う人はいいものを使っていきましょう。

具体的にはポーカーとかで使うような質感のあるチップがオススメ

質感があまりないチップ↓

 

質感のあるチップ↓

本格チップ麻雀のおすすめアイテムまとめ!自宅でも高級カジノ感を出せる!最近の雀荘のフリー麻雀ではチップ麻雀が主流となっていますが、自宅でもチップありで対局するという方も多いのではないでしょうか。 チッ...

起家マークは会津塗りかブラックな奴を使おう

3つめのポイントは起家マークです。

全自動卓でも手積み卓でも高レート感は出せますが、そのどちらにおいても使用するのが起家マークですね。

起家マークが安っぽいと場の雰囲気もチープになるので注意が必要です。

ではどんな起家マークを使えばいいのか?というと、おすすめなのは伝統工芸品の「会津塗りの起家マーク」

かなり高級感がありますが値段は2000円くらい。

雰囲気作りという面で見るとお買い得です!

 

会津塗り以外だとこのブラックなやつとかもそこそこよさげ。

ロケットスタートをかけるオススメ起家マークまとめ!麻雀で最初の親の位置を指し示す起家マーク。 起親を引いて、起家マークを渡されると、よっしゃ連荘してやるぞ!と気合が入りますよね。 ...

番外編;ワシズ麻雀感を出したい人は輸血パック風ねり梅がオススメ

ここからは番外編になります。

高レート風麻雀を打ちたい人の中には、ワシズ麻雀風にしたいなーという人もいるかと思います。

そんな方にオススメなのが無印のねり梅です。

これ完全に輸血パック(笑)!

その他のオススメグッズは以下の記事にまとめました。

透明牌だけじゃない!ワシズ麻雀の雰囲気を出すおすすめグッズまとめ!特殊な麻雀ルールとして有名なものの一つにワシズ麻雀があります。 これは漫画『アカギ』で10年近くも連載されたデスマッチが元となった...

血を搾り取る装置を自作した猛者もいるみたい↓

終わりに

ここまで高レート風麻雀を打つためのおすすめアイテムを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

高レート感を出したい気分になるときはたまにあるかと思うので、そんなときはぜひ本記事を参照いただけると幸いです。

では今日はこの辺で。

良い高レート風麻雀ライフを!