小物

本格チップ麻雀のおすすめアイテムまとめ!自宅でも高級カジノ感を出せる!

最近の雀荘のフリー麻雀ではチップ麻雀が主流となっていますが、自宅でもチップありで対局するという方も多いのではないでしょうか。

チップはなければないで、小銭を使ったり、有り合わせのコインなどを用いて代用することができますが、せっかくならいいものを使いたい。

自分はそう考えています。

今日は同じくチップは本格的なものを使いたい!と考える人に向けて、オススメのチップを紹介します。

チップ麻雀のノウハウや戦術については以下の記事に書いています。

雀荘御用達!アルバンのチップ

まず紹介したいのは、アルバンのカジノチップです。


本格カジノポーカーチップ 直径39mm 5色(各色20枚、計100枚セット)

雀荘に行くとよく見かけるこちらのチップは、いわゆるポーカーチップと呼ばれるアイテムで、重量感があってカジノでギャンブルをしているかのような気分にさせてくれます。

自分は自宅で麻雀をする場合は、1円、10円などの硬貨をチップ代わりにして行うことも多いのですが、やはり本格的なチップだと、もらったとき嬉しさが増しますね。

オールスターをツモって3枚オールの場面で、分厚いチップがズラリと並ぶとやってやったぜ!と喜びを感じます。

しかも色分けされていると、出回っている色の量で誰が買っていて誰がチップ負けしているのかを瞬時に判断できるので便利ですね。

 

軽くて安い!雀荘で見かけるチップタイプ2

こちらも雀荘でよく見かけるという人も多いのではないでしょうか。


ポーカーチップ 26mm

マージャン卓の種類によっては、大きいタイプのチップは卓に収まりきらないこともあるため、小さめのチップが採用されていることもあります。

その小さめのチップとして人気なのがこちらの26mmのポーカーチップです。

26mmというのは大体500円玉くらいの大きさで、受け渡しが容易に行えますし、点棒入れにも楽々入ります。

※大体牌の長辺と同じくらいのサイズ感

「チップを稼ぎすぎて置き場がない。」

ということにならないのがこの商品の魅力です。

重量感よりも受け渡しと起きやすさの実用性を重視する人におすすめ。

26㎜ポーカーチップ↓

 

22㎜バージョンもあります↓

 

点数もチップ精算にしたい場合は本格カジノチップを

続いては値段表示付きのチップを紹介します。

ポーカーとかではいくら賭けるかを示すために数字が書かれたチップも多いです。

麻雀だと特に意味なくね?と思うかもですが、人によっては「現金だと払いが悪かったり生々しい感じになって嫌」という人もいます。

そんな人は先に現金をチップに換算しておき、対局ごとにチップで勝ち負けをやり取りするスタイルにしてみるのも一つの手です。

その場合、麻雀用の20枚入りのチップでは枚数が足りなくなってしまうので、本格的なカジノチップのセットを購入するのがオススメ。

こちらのチップセットはなんと5色300枚入りなので、まずなくなることはありません。


iimono117 本格派 ポーカーセット チップ300枚 アルミケース入り / カジノゲーム

また、本場のポーカーチップは、チップの色によって額が決まっているので、このチップを点数に応じたチップをやり取りできるのも魅力です。

場所代を徴収したいときなどもあらかじめチップに変換しておくと、回収しやすいのでおすすめ。

 

ゴージャスにいきたい人におすすめなコインセット

続いては、ポーカーチップからは少し外れますが、チップ麻雀で使えるコインを紹介します。


おもちゃのお金 金貨 100枚 銀貨 100枚 コインセット 偽コイン ゲーム用小道具 海賊ゲーム プラスチックのチップ

こちらの海賊ゲーム用コインは、金貨100枚と銀貨100枚が入ったセットです。

このコインを使うと卓上を金銀の財宝が飛び交っているかのような世界観を演出することができるので、子供心を忘れない対局をしたいときにおすすめ。

 

同じ色で固めたいという人におすすめ

最後は変わり種のチップを紹介します。

こちらのチップは1つの色で100枚単位で購入できるチップとなっています。


Dovewill 約100個 プラスチック製 ボードゲーム カウンタ 算数 ポーカーチップ 全4色 – ブルー

選べる色は、青、赤、黄色などいろいろありますが、卓全体に統一感を出したいときにはいいですね。

子供の算数計算用のコマとしても使えるとのこと。(そっちが本来の用途かも?)

 

まとめ

チップは麻雀において本質的ではない部分ですが、だからこそチップにこだわっていると「こいつチップにまでこだわっているとは…スキのないやつや」となって相手に威圧感を与えることができるかもしれませんね。

漫画むこうぶちでは「超チップ麻雀」なるものが行われた回がありましたが、そんな感じのチップ強者を目指す人はぜひ本格派チップを用意しておきましょう。


麻雀破壊神傀 地獄の赤牌 (バンブー・コミックス)