5.麻雀ニュース

ねんりんピック2022神奈川の正式種目・健康マージャンについて、運営の清川さんに聞いてきた!

nenrinpic-top

ねんりんピック2022の健康マージャン(麻雀)種目について運営の清川さん(日本健康麻将協会所属)に聞いてきました。

厚木市にて11月開催予定で、Mリーガーを含むご当地プロとのエキシビション対局(60歳未満も出られる)などもあります。

そもそも「ねんりんピック」ってなんなの?とかどうやって申し込めばいいの?みたいな話も聞いてきましたので、以下で詳しく解説します。

この記事の著者
たkる

麻雀用品レビューブロガー

たkる

プロフィール

麻雀グッズが好きすぎて麻雀用品サイトを作りました。麻雀グッズをさらに広める活動をしています。
麻雀牌、マット、卓の用品レビュー、本、漫画、グッズの関連商品も詳しいです。用品選びに迷ったらなんでも聞いてください
プロフィール詳細

広告

ねんりんピックとは?厚生労働省主催、スポーツ庁協賛のシニアの国体

nenrinpic-top

まずはねんりんピックとは?を簡単に解説します。

60歳以上が参加可能

まず条件として60歳以上が参加可能と言う点が最も大きな特徴です。

例えば同じく行政主催の国民文化祭と比べるとこんな感じの違いがあります。

名前 ねんりんピック
(正式名称は全国健康福祉祭)
国民文化祭
参加資格 60歳以上の代表選手 制限なし
時期(2022年)
11月12日~11月15日 10月22日~11月27日
うち麻雀 11月13日(日)(団体戦)
11月14日(月)(個人戦)
10月29日(土)(ペア戦)
10月30日(日)(個人戦)
主催 厚生労働省等
(スポーツ庁共催)
文化庁等
スタート 昭和63年(1988)年から 昭和61(1986)年度〜
内容 シニアの国体 文化の祭典

健康マージャン(麻雀)は両方ともありますが、ねんりんピックはシニア(60歳以上)であること都道府県、または政令指定都市の代表選手に選出されること、の条件があります。

たkる
たkる
国民文化祭については、夏に行われたオール東京という大会の上位入賞者が参加券を獲得するなどの繋がりもありました。
champ-ship-2022
オール東京麻雀チャンピオンシップ2022とは?大会の参加方法やゲストを解説!Mリーガー等50人 すごいゲスト規模で開催される謎多き麻雀大会「【オール東京】麻雀チャンピオンシップ2022」について解説します。 ...

 

開催種目はスポーツが中心

ねんりんピックは名前からもわかるように、オリンピックのシニア版といった感じです。

なので、種目としてはスポーツ系が多いですが、将棋や麻雀などの文化種目もあります。

種目一覧↓

たkる
たkる
俳句などもありました!

選手は、開会式と試合2日のプチ旅行

senior-kanagwawa

各県の代表が会場に集結し、主にスポーツ(健康マージャンや将棋などもある)をプレイし、優勝を決めて帰っていくというイベントです。

健康マージャンの場合だと、

  • 団体戦(4人1組)
  • 個人戦(団体戦と同じメンバーが打つ)

があり、それぞれ1日目、2日目で分かれています。

たkる
たkる
選手的には2日間麻雀を打つだけ。1日目は点数がチームで合算されます。

また、開会式が盛大に行われるのも特徴。皇族挨拶などもあり、(自治体によりますが)大体選手も参加するスケジュールとなっていることが多いそうです。

開会式に出て、2日間試合をして帰っていくツアーが多い

行政からの支援金もあり

ちなみに国のイベントなので、自治体から旅費が出ることもあるみたいです。(自治体によるそう)

神奈川県の場合だと、旅費の約半額が出るそう。

たkる
たkる
ほぼ全ての地域が遠征になるので支援はありがたいですね。

2022年のねんりんピック健康マージャンの詳細

2022年神奈川大会の麻雀種目の詳細情報は以下の通り。

名前 ねんりんピックかながわ 健康マージャン種目
日程 2022年11月13日-14日
会場 厚木市荻野運動公園 体育館(メインアリーナ)
郵便番号:243-0202 厚木市中荻野1500番地
アクセス 本厚木駅からタクシー25分
路線バス「稲荷木」とほ10分、「宮の里東」徒歩5分
見学 見学自由(今のところ)

ルール↓

ルールを開く

健康マージャン ルール&マナー

◆健康マージャン ルール

食いタンあり・後付けありのルールです。東南戦、25,000点持ちで得点をそのまま記入
(例 32,600)点数を借りた時点でゲーム終了(積み棒は除外)
形式テンパイあり(自分が待ち牌をすべて使っている時は無効)
順位点を加減算(1位+12,000・2位+4,000・3位-4,000・ラス-12,000)同点時の順位点は、上家が上位になるノーテンは場に3,000点。
連チャンは一本場につき300点
親がノーテンなら親流れで、オーラスならゲーム終了(供託はトップ取り)
途中流局なし(九種九牌・四風子連打・四人リーチ・四槓流れなど一切無し)。
流し満貫なし
あがり者は常に一人(同時あがりは頭ハネ)30符6翻(60符5翻)は子で8,000点、親で12,000点
王牌は14枚残し(嶺上開花と海底ツモは複合しない)
役マンのパオ(責任払い)は大三元の3フーロ・大四喜の4フーロ目をポン或いは大ミンカンさせた時とし、ツモは全額・ロンは半額負担
役満であってもルール上の特例はない
(国士無双のアタリ牌を暗カンされた際のチャンカンロンや、国士無双13面待ちだからといって現物以外のフリテンロンなどは認めない)
ローカルルール全て無し
(人和・十三不塔・大車輪・三連刻・カン振り・二翻しばりなどは採用しない)
食いかえはなし
フリテンリーチあり(フリテンなのでツモあがりのみ)
リーチ後、アガリ牌をツモ切っても構わない(フリテンリーチとなる)
一発・裏ドラ・カンドラ・カン裏ドラあり
ノーテンリーチは流局時チョンボ

【罰 則】
チョンボ
誤ツモ・誤ロンなどで手牌を倒してしまうなど、ゲーム続行不能にした場合は、親・子に関わらず3,000点ずつ残りの3人に支払い、その局をもう一度やり直す (その局の供託は出した人に戻す)
1000点罰則
最初に発声したポン・チー・カンができない場合は1,000点を供託し、そのままゲームを続行する。(ただし同巡内でのロン・ポン・カン・チーはできない)
但し「チー」あるいは「ポン」と言ってしまったが本当はロンだった、という「ポン→ロン」あるいは「チー→ロン」のケースはそのアガリを認める。
アガリ放棄
誤ツモ・誤ロンで手牌倒すとチョンボだが、手牌を倒していない発声のみのケースはアガリ放棄で局を続行する。アガリ放棄となった者はテンパイ及びリーチしていてもノーテン扱いで、ポン・チー・カンはできない。

【補 足】
暗カン・明カンを問わず、カンが成立した時点でドラを公開する
流局時、待ち牌が全て場に出ていてもテンパイと認める
(ただし自分の手牌で、全ての待ち牌を使い切っている場合は除く)
チャンカンやホーテイのみでもアガれる
役満は子で32000点・親で48000点とし、役満の複合は認めない。
数え役満はなし(場ゾロを含めて15翻以上でも3倍満)

◆健康マージャンマナー十カ条

「自分に厳しく人に優しく」を心がけましょう 。
ゲームを始める前には「よろしくおねがいします」ゲームが終わったら「ありがとうございました」と挨拶しましょう 。
牌がセットされたら、対局相手がツモり易いように、牌山を右斜め前に出し、配牌が始まったらドラをめくる前にリンシャン牌が崩れないように下段に下ろしましょう 。
「ポン」「チー」「カン」「リーチ」「ツモ」「ロン」の発声は明確に行いましょう 。
「先ヅモ」をしたり、「牌」を強く叩きつけることは厳に慎み、捨て牌は六枚切りにしましょう 。
対局していないときの立ち見、座り見などは慎みましょう 。
対局中の「ロ三味線」や対局相手への批判など言動には細心の注意を払いましょう、又、局終了後の「解説」も慎みましよう 。
手牌は伏せないようにしましょう 。
アガったときは、牌を見易く並べてから倒すようにしましょう 。
点棒の受け渡しが終わるまでは手牌と牌山を崩さないように、又、「点棒の受け渡し」は、静かに丁寧にしましょう 。

アクセス↓

nenrinpic-kanagawa-atugi-access

詳細は公式サイトにて。

>>ねんりんピックかながわ特設サイト

ねんりんピック健康マージャン種目の運営・準備状況を聞いてきた!

nenrinpic-top

で、このねんりんピックの正式種目に健康マージャンが入っています。

元々入っていたわけではなく、2004年に頑張って自主種目に入れてもらい、数年の試用期間をへて、2007年から正式種目になったそうです。

nenrinpic-mahjong

引用元:https://www.pref.kanagawa.jp/osirase/0805/nenrin/index.html

この辺の話は(清川さんは若いのであまり詳しくなくて)横浜の雀荘・シルバーのオーナー・齋藤さんが詳しいそうなので、今度詳しく聞いてきます。

今回は、2022年の運営・清川さんに最新の神奈川大会の準備状況などを伺いました。

ねんりんピックをおさらい

nenrinpic-top

今回は神奈川開催ということで、神奈川に詳しい清川さんが担当になったと聞きました。

改めてねんりんピックについて教えてください。

ねんりんピックは厚生労働省主催の60歳以上のみが参加可能なスポーツイベントです。シニアの国体のような感じですね。

各地から選手が集結し、4ブロックに分かれて、ブロックごとの優勝を決めます。(優勝が4チームある)

ちなみにねんりんピックは種目がたくさんあるので、全てを1つの市区町村で賄うことはできません。

そのため、種目ごとに各市町村が担当しており、2022年では厚木市が健康マージャンとラグビーを担当します。

その他の種目と会場は以下の通り。

nenrinpic-taisho-shumoku2

健康マージャン種目の運営について

nenrinpic-unei-youkouねんりんピックの麻雀種目については、どのような体制で運営しているのでしょうか。

麻雀に関しては、

  • 日本健康麻将協会
  • 全国麻雀段位審査会
  • 日本麻雀連盟(日本プロ麻雀連盟とは異なる団体)
  • 日本スポーツ麻雀協会

が連携して運営を行なっています。

ねんりんピックの運営に関していうと、毎年大体、全体で50人ほどの規模感です。

内訳で言うと、このイベントを毎年専任で行ってくれる方が半分、残りの半分は会場となる地域の人(毎年変わる)で構成されています。

毎年恒例のスタッフが段取りを理解しているため、現地勢はその指示に従って動く形です。

たkる
たkる
清川さんは毎年ねんりんピックの運営をしており、今回は神奈川開催ということで、現地の取りまとめ担当も兼任となったそうです。

健康マージャン系の団体は、ねんりんピックのような全国規模の大きなイベントの際は連携して運営することが多いそうです。

 

規模感は麻雀だけで300人くらい

麻雀種目の(選手の)規模感はどれくらいなのでしょうか。

麻雀に関しては、去年が中止だったので参考になるかはわからないですが、75チームほどが参加予定となっています。

1チーム4人なので300人程度ですね。

代表としては、各県1チームずつと、政令指定都市はさらに1チーム出せる決まりとなっています。

会場となる都道府県は×3出せることになっているので、横浜、川崎、相模原、神奈川で計12チーム出場予定です。

たkる
たkる
今年は神奈川開催なので神奈川チームが多め。

 

現在の準備状況

現在の準備状況を教えてください。

あらかたの準備は終わっており、当日に向けて細かい内容を詰めていく形となります。

たkる
たkる
去年は中止となっており、今年もイレギュラーな対応があるかもしれないみたいです。ちなみに一番大変だったのは選手を選出する予選大会の運営だそうです。

(神奈川だと政令指定都市が多く、その他の神奈川地域が分断されているため、1箇所に集める調整が大変など)

 

卓はどこから?

ちなみに卓はどこから調達するのでしょうか。

手積みで75卓ほどとなるはずなのですが・・・!

「卓については、北陸の日本麻雀連盟さんがたくさん持っており、そこからトラックで運ばれています。

全自動麻雀卓を用いるイベント(国民文化祭)などは大洋技研さんから送られてくる場合が多いですね」

※日本プロ麻雀連盟とは別の団体です。

たkる
たkる
ねんりんピックは手積みの大会ですが、審判が多いのでトラブルはそんなに起こらないそう。

手積み卓は北陸からやってくる!

 

ねんりんピックに参加したい人はどうすればいいの?

ちなみにこの記事を読んでねんりんピックに出たくなったシニアの人はどうしたら申し込めますか。

ねんりんピックの選考方法は地域により異なります。

人の集まりにくい地域では、推薦により選ばれる場合もあれば、大会を地区予選から勝ち抜いて、代表を決める場合もあります。

神奈川県の場合は、政令指定都市はワンデイの大会にて、その他の神奈川代表は地区予選→本戦の勝ち抜き戦で選ばれます。

詳細については地域のHPなどに年末年始ごろに出るため、各自でそこをチェックいただく形になります。

参加費は地域や会場によるのでなんとも言えませんが、神奈川の場合会場が区民館だと200~300円、予選決勝は2000-3000円くらいのことが多いですね。

たkる
たkる
予選会と言っても要は麻雀なので、普通に打ちたいシニアの人にもおすすめ!

 

60歳未満は出られない?エキシビションはあり

nenrinpic-kouryu-taikai

60歳未満の人はねんりんピックには出られません

しかし、麻雀に関しては、60歳未満も参加できるプロとのお楽しみ対局があります。

◆お楽しみ対局日程

  • 11月13日(日曜日)
  • 11月14日(月曜日)

※ねんりんピックと同時期に裏(隣)で開催
※申し込み期間は2022/9/1~9/30

ゲストは、井出プロ、土田プロ、松本プロ、水口プロの4名で、松本プロがご当地プロ枠(横浜市出身)だそうです。

たkる
たkる
ご当地プロっていう概念初めて聞いた!

こちらは2022/9/1~30まで応募可能ということで、興味ある方はぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか。

>>お楽しみ対局申し込みページ|神奈川県

終わりに。ねんりんピック2022は見学の可能!日程などの詳細

nenrinpic-top

そんな感じがねんりんピックでした。

健康マージャンが正式種目となっているのがすごいですね。

ちなみに2007年に新種目となった麻雀は比較的新しい種目だそうです。(最新ではないそう)

2泊3日(3泊4日のところもある?)のプチ旅行としても多分楽しいと思うので、麻雀の腕に覚えのあるシニアの方はぜひ来年度申し込んでみてください。

また60歳未満の方もエキシビションマッチや見学参加はできるので、ぜひ会場い足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

ではまた。良い麻雀ライフを!

 

◆ねんりんピックかながわ(2022年)の詳細

名前 ねんりんピックかながわ 健康マージャン種目
日程 2022年11月13日-14日
会場 厚木市荻野運動公園 体育館(メインアリーナ)
郵便番号:243-0202 厚木市中荻野1500番地
アクセス 本厚木駅からタクシー25分
路線バス「稲荷木」とほ10分、「宮の里東」徒歩5分
見学 見学自由(今のところ)
たkる
たkる
来年は愛知、その次は鳥取です!

ねんりんピックの概要|厚生労働省

・清川さんの運営するよつばのTwitter:⁦‪@MahjongYotsuba‬⁩

全国麻雀段位審査会HP

(ねんりんピックの最新情報などはこちらで告知されそう)

◆関連記事

tenji-top2
【第2土曜日開催!】目が見えない人向けの「点字牌健康麻雀」を見せてもらってきた! 「目が不自由な方向けの麻雀のイベントがあるが見学してみないか?」 という話を伺い、会を見学させていただきました。 感...
champ-ship-2022
オール東京麻雀チャンピオンシップ2022とは?大会の参加方法やゲストを解説!Mリーガー等50人 すごいゲスト規模で開催される謎多き麻雀大会「【オール東京】麻雀チャンピオンシップ2022」について解説します。 ...
mahjong-kumiai-top
麻雀業組合って何をしてるの?全雀連理事長の高橋さんに聞いてきた! 麻雀の組合活動について、理事長の高橋さんに聞いてきました。 お疲れ様です、麻雀グッズ研究所のたkるです。 麻雀店...
取材系読みもの記事のおすすめ

当サイトでは、面白いサービスや経営をしている雀荘、麻雀関連団体をたまに取材しています。

取材系記事はかなり気合を入れて書いてるのでよければ読んでいってください。

bellbird-top
初心者におすすめのフリー雀荘・ベルバードさんで経営のコツを聞いてきた!施策やグッズ、イベント運営等 ◆パッと行くリンク 初心者向けの殿堂ベルバードについて ベルバードさんの初心者向けの工夫 ベルバードさ...
zentsu-top
[若すぎる]麻雀サークルZENTSUとは?西東京(吉祥寺)拠点で土日セットを開催!新橋もあり 麻雀サークル・ZENTSU(ゼンツ)さんについて紹介します。 2021年創部の比較的新しい麻雀サークルですが、すでに会員数...
okadapro-blog-top
全自動麻雀卓修理の専門家・岡田智和プロの作業場に潜入してきた!【訪問記事】 本記事では麻雀卓に詳しい麻雀プロ・岡田智和氏を取材した内容になります。 麻雀卓クラスタ(全自動麻雀卓が好きな人たち)の...
himajyan-top2
評判のセット麻雀サークル「ひま雀さん」に行ってきた!プライベートサロン(雀荘)あり! 東京の御徒町を拠点にする会員数500人規模の麻雀サークル「ひま雀(じゃん)」さんへ取材に行ってきました。 結論としては、 ...
asamisan-keireki-kanzenban
【学生必見!】麻雀を活かした仕事に就職する方法(高卒ノースキルからメーカーへ転職した浅見さんの場合) 本記事では麻雀を活かした仕事に就きたいと考える人に向けてキャリア形成の方法を紹介する内容です。 ***...
関連コンテンツ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。