1-3.卓

一休.comでゆく!全自動麻雀卓のある高級旅館・ホテルまとめ【GOTOトラベル対象】

ikkyu-travel

今は社会情勢が微妙ではあるんですが、ほとぼりが冷めたら麻雀卓のあるちょっと良い宿に合宿へ行ってみようという人もいるかと思います。

今日は、そんな人のためにワンランク上の旅館に定評のある「一休.com」で行ける麻雀旅館を紹介していきます。

たkる
たkる
GOTOトラベル適用です
この記事の著者
たkる

麻雀用品レビューブロガー

たkる

プロフィール

麻雀グッズが好きすぎて麻雀用品サイトを作りました。麻雀グッズをさらに広める活動をしています。
麻雀牌、マット、卓の用品レビュー、本、漫画、グッズの関連商品も詳しいです。用品選びに迷ったらなんでも聞いてください
プロフィール詳細

広告

一棟貸切の函館クラシックホテルズ (北海道)

まずは北海道の函館にある函館クラシックホテルズです。

こちらでは「最大8名までの一棟丸々貸し切り」を行うことができます。

hakodateclassichotels

そしてその他の設備には全自動麻雀卓が完備!

hakodateclassic-naikan こんな感じのクラシックな旅館でエキサイト麻雀合宿をしたい人におすすめです。

\函館駅より車で5分/函館クラシックホテルズ
を一休.comで予約

 

高級旅館ホテルきよ水(宮城県/秋保)

続いては宮城県仙台市秋保にある「ホテルきよ水」です。

こちらは一泊160,000円~(税込:176,000円~)という超高級旅館なんですが、「【禁煙室】離れ清風」にて電動麻雀卓を用意されています。

hotel-kiyomizu引用元:https://www.ikyu.com/00001956/10228515/

全17.5畳(17.5帖+12.5帖ベッド付+リビング)という広々スペースでベッドも大型サイズ!

hotelkiyomizu

最高の環境で麻雀合宿をしたい人はぜひ奮発してホテルきよ水に訪問してみてはいかがでしょうか。

ホテルきよ水を
一休.comで予約

銘石の宿かげつ(山梨県/石和温泉)

続いては山梨県の石和温泉に位置する「銘石の宿 かげつ」です。

kagetu引用元:https://www.ikyu.com/00001111/

こちらでは、部屋に貸し出しをする麻雀卓(手積み)の他に麻雀室が完備されており、そこで全自動麻雀卓2台が稼働しております。

kagetu-onsen引用元:https://www.ikyu.com/00001111/

麻雀室の利用については以下の通り。

◆麻雀室の利用について
営業時間 24時間
ご利用料金 1時間:¥2,160
備考 ※事前予約につきご予約時にお申し付け下さい。

↑公式サイトに書いてあった

なので予約時に確認しましょう!

お部屋のお値段感は2名で38,000円~(税込 41,800円~)くらいのちょいお高め!

ただ、麻雀室の他にもコーヒーラウンジとかワインセラーとかもあるので、抜け番も楽しめます。

温泉+麻雀の合宿がしたい人におすすめ。

銘石の宿 かげつ
を一休.comで予約

終わりに。一休.com以外のもっとお安め麻雀旅館をお探しの方は以下の記事もどうぞ!

今回紹介した一休.comは他の旅館サービスとは違ってちょっと高級色の強いものとなっています。

なので、もっと安価に麻雀合宿がしたい!という人はぜひ以下の記事とかも参考にしてみてください。主に楽天トラベルで行ける宿を紹介しています。

そんな感じ!旅行先で引きこもって麻雀をするというのは割と低リスクで満足度の高い旅行スタイルです。

ぜひ試してみてください。ではまた。良い麻雀ライフを!

全自動卓のある宿↓

地域別↓

麻雀グッズ研究所のYoutubeチャンネルで麻雀用品にさらに詳しくなろう!
youtube-mahjonggoods-link

麻雀用品に詳しくなれるYoutube「麻雀グッズ研究所チャンネル」が本格始動!

  • 全自動麻雀卓の山積みの様子
  • 他では語られない麻雀技術の話
  • 最新の麻雀用品レビュー

などなど、麻雀用品に関するコンテンツを数多く取り揃えております。

gazz-skelton jyouge-seiretu
slimplusscore-top amosjp2-top

今後麻雀牌や自動卓を買うかもしれない人は、最新製品が出た際にチェックできるよう念のためチャンネル登録しておくのがおすすめですよ!

\麻雀用品にさらに詳しくなる/麻雀グッズ研究所
チャンネルへ

 

こんな記事も読まれてます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です