ゲーム・アプリ

鉄つよ麻雀AI3選!爆打、SuperPhenix、NAGA

majyan-ai-matome

天鳳鉄つよの麻雀AIとして、爆打、SuperPhenix、NAGAについて紹介していきます。

よろしくお願いいたします。

麻雀AI群雄割拠の時代へ

まずは簡単に麻雀AIの状況を。

majyan-ai-matome

そもそも麻雀にAIってあるの?と思うかもですが、実はけっこう色々来ています。

天鳳最高九段を達成した「爆打(ばくうち)」を皮切りに、天鳳十段に到達した「Super Phoenix」、天鳳八段の「NAGA」など、鳳凰卓レベルの打ち手が色々いて、まさに群雄割拠。

天鳳の規定により鳳凰卓には入れないものの、特上卓でブイブイ言わせています。

以下では、その麻雀AIについて主なものをそれぞれ紹介していきます。

鉄つよ麻雀AIおすすめまとめ

続いては鉄つよの麻雀AIをまとめていきます。

紹介するのは以下の3つ。

・天鳳九段「爆打(ばくうち)」

・天鳳十段「Suphx (Super Phoenix)」

・天鳳八段「NAGA」

では、それぞれ見ていきましょう。

・天鳳九段「爆打(ばくうち)」

まずは東大の研究室で開発された麻雀AI「爆打」です。

麻雀AIの中ではもっとも早く天鳳に参入してきたAIで、『AI麻雀戦術』という本も出版されているので、知っているという人も多いのではないでしょうか。

AI雀士爆打が天鳳九段という衝撃の事実が知れる麻雀本ポーカーなどの世界ではオンラインポーカーをAIが荒らしているようなケースも数多く報告されており、AIはすでに人間のトッププレイヤーの実力...

爆打ちについては論文とかもしっかり公開されていて、他の麻雀AIの下になっている始まりのAIです。

制作者が多忙のため最近はあんまり打っていないみたいですね。

 

・天鳳十段「Suphx (Super Phoenix)」

続いては天鳳十段を達成した「Suphx (Super Phoenix)」です。

3つの麻雀AIの中ではもっとも新しく2019年6月に十段を達成した模様。

一か月1000試合くらいのハイペースで対局中。

で、作成者は長らく謎だったんですが、2019年8月29日に、MicrosoftResearchAsiaの作だと公開されました!

・天鳳八段「NAGA」

最後は天鳳八段を達成した「NAGA(ナーガ)」です。

DMVで開発され、天鳳の牌譜を深層学習した麻雀AIとして知られています。開発者はドワンゴの機械学習や画像処理・CGの研究とその応用を行なっているチームみたいですね。

爆打ち発売へ!

そして、ついに麻雀AIの一つ爆打ちが発売されるみたいです。

Windows用のソフトで自身の打牌を爆打ちで解析できる機能があるとのこと。

詳しくはこちら。

【朗報】AI麻雀「爆打」一般発売される!自宅でできる統計麻雀麻雀AIの最高峰といえば爆打ですね。 昼夜問わず打ち続けられるスタミナ、統計学を駆使した打牌選択などにより、天鳳9段の高段位を獲得...

AIアカウントの天鳳参入の際は、事前申請が必要

ちなみにAIアカウントで天鳳に入るには、(上級卓以上で?)申請がいるみたいです。

申請すると、いくつか条件もあるみたいですが、特上卓までは許可されることが多い模様。

終わりに

ここまで麻雀AIについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

麻雀AIは今後もますます発展していくことが予測される分野です。

是非今のうちにチェックしておきましょう。

ではまた。良い麻雀ライフを!

個人的にプレイしたい!未来の麻雀ゲームアイデア集麻雀ゲームはリアル麻雀の代用品としてではなく、ゲームならではのルールとかそういった方向で伸ばしていくといいのでは?とたまに思うときがあり...
Fintechで変わる未来のレート麻雀決済の形最近仮想通貨とかFintechという言葉をよく聞くかと思います。FintechというのはITと金融の融合したサービスのこと。 日本...
時短で考える麻雀用品の自動化の歴史麻雀とは時間短縮の歴史でもあります。 麻雀というゲームは非常に長く時間がかかるため、少しでも多く効率よく対局を行うためにさまざまな...
AI雀士爆打が天鳳九段という衝撃の事実が知れる麻雀本ポーカーなどの世界ではオンラインポーカーをAIが荒らしているようなケースも数多く報告されており、AIはすでに人間のトッププレイヤーの実力...