マット

暗い卓をライトアップするオススメ用品まとめ【夜麻雀でも安心!】

麻雀を打つときに照明が暗いとやはり気になりますね。

屋内の雀荘でも、座る位置によって手牌が明るく輝いて見える席と、なんか少し暗くて見づらい席があったりすることもあるなと思います。

あるいは、屋外で麻雀を打つときなどでも、昼は太陽の光でいい感じですが、日が落ちてくるとやはり牌が見づらくなってしまいますし、キャンプの夜、テントの中で麻雀を打つときなども、見えづらさが気になってしまい麻雀に集中できない、ということがありました。

せっかく麻雀を打っているのに照明のせいで楽しめないのはもったいないですね。

そこで今日は、卓を明るくするオススメなライトアップアイテム(LEDライトアップ装置、UDトンシーマット、輝度の高い牌)を紹介します。

卓を照らすLEDライトアップ

まずは卓を照らすLEDライトを紹介します。

これです↓


【麻雀牌がハッキリ見える】高輝度LEDライトアップ4方枠 (FREE SHINEオリジナル商品)

FreeShine社から発売されているLEDライトアップは、卓に取り付けることで卓上に光を照らすことができるライトです。

卓上から卓全体を照らすシャワー上のライトと、手元から手牌を照らす壁状のライトの2段構えのこの製品。

使うとこんな感じになります。緑一色もばっちりですね!

 

以下ではこの「高輝度LEDライトアップ4方枠」の特徴を3点紹介していきます。

明るさ調節自由自在

一つ目は明るさ調節ができること。

光器付きなので、明るさも少し明るめ〜かなり明るめまで調節が可能です。

卓上のランプは着脱可能

卓上のランプはこの製品最大の特徴ですが、実はこれ着脱可能なのです。

部屋で打つときなど照明がある場合は手元だけを照らし、野外で打つときなど照明がないときは卓上につるすランプもつけるといった使い方が可能です。

シャワーなしシフト↓

内枠が96cm~97cmの卓に装着可能

最後は制約の話です。

高輝度LEDライトアップ4方枠は、すべての卓に着けられるわけではなくて、麻雀卓の卓面の内径が96cm前後の麻雀卓に取り付けが可能です。

取り付けは折り曲げられている棒を開いて麻雀卓に取り付けるだけの簡単設計となっており、女性やご年配の方もラクラク取りつけができるのがウリとのことです。

サイズに関して具体的には、同じくFreeShine社FR-Xなどが対象ですね。

freeshine-frx2
【木造住宅にマッチする茶色】FreeShine社製自動雀卓木彫り調FR-X2全自動卓を家に置きたい、そう考える麻雀打ちの中には、他のインテリアとのマッチングの面で二の足を踏む人もいるかと思います。 ...

それよりも小さい卓でもマットの外側に置くことで使うことは可能ですね!

ちなみにこの製品の電源はコンセントから持ってくる仕様なので野外では使えないです。

(全自動卓「SLIM」はモバイルバッテリーありです)

 

手積み麻雀で下からライトアップ!「光反射UDマット」

そのほかにも光を得るための麻雀グッズとしてオススメなのがこちら。

UD(ユニバーサルデザイン)仕様のマットであるトンシーマットUD型です。


楽天:トンシーマット(家庭用麻雀マット) 天然ゴム製 ユニバーサルデザイン採用 ガイドブック付き ミワックス TONC-UD

このマットでは、手牌を置く部分の特殊な模様により光を反射しやすいように作られています。

それにより、照明の光の反射光で手牌が照らされ、かなり明るく見えるという寸法です。
弱視の人でも楽しめるようにと考えて作られたユニバーサルデザインな製品となっています。

手積み麻雀卓であればこのマットを置いて、その外側にLEDライトを置くというようなコンボも可能ですね。

 

輝度の高い麻雀牌

さらに目に優しい牌として、牌そのものの光度が高い牌というのも存在します。

全自動卓でいうとアルティマ系の牌などは、ほかの牌よりもなんか輝いて見えますね。

手積み牌では、現在では生産が中止されているKING牌や、市川屋の黒蘇州IIなどはいい輝きをしているなと個人的には思っています。


Amazon:麻雀牌 

輝く牌志向の方は検討してみてください。

 

終わりに

光の中で麻雀を打つためのオススメアイテムを紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

麻雀は、長時間行うゲームなので、目が結構疲れないようになるべく明るいところでやりたいものですね。

ちょっと暗いなーと思ったときはLEDライトやトンシーマットなどを使うと、快適にプレイできるのでオススメです。

弱視の方や、最近目が悪くなってきたかもという方はぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

「いや普通に卓とかマット欲しいんだけど」という人は以下の記事におすすめマットをまとめているので参考にしていただければ幸いです。

麻雀グッズ研究所の「Line@」始まりました!

麻雀グッズ研究所の公式Lineがスタートしました。

  • 初めての麻雀牌選びで不安・・・
  • 自分に合った全自動麻雀卓を一緒に選んでほしい!
  • 大会をするんだけど良い景品ない??

というような質問に回答します。

その他、麻雀用品関連の最新情報についてもお届けいたします。

登録無料ですのでぜひどうぞ!

友だち追加