【レビュー】全自動麻雀卓スパイダーハッシュの解説と評価!28mm牌10万円以下で最もコンパクトです

spider-hash

中国製ながらも日本で点検を行っているという全自動卓「スパイダーハッシュ」

足がタコっぽくてかっこよく、地味にファンも多いこの自動卓について、機能や特徴を解説していきます。

たkる
たkる
2019年8月に発売された最新卓で28mm牌を採用ながらも、10万円以下というニューフェイス。かなり期待できそうです

全自動麻雀卓「スパイダーハッシュ」とは?機能とか特徴まとめ

まずは「スパイダーハッシュ」とはどのような全自動麻雀卓なのかを解説します。

spider-hash

まずは見た目ですが、こんな感じです。

たkる
たkる
タコさん脚になっているのが可愛い!

中国製の麻雀卓スパイダーシリーズの最新バージョンとなっており、値段は79800円、山積みのみの機能となっています。

サイズも82cm四方と比較的コンパクトで、重量も42kgと軽量。組み立ても簡単なので導入しやすい卓と言えます。

牌サイズも28mmと日本仕様です。

要は中国卓を日本仕様にしてリニューアルしました!といった感じの卓でぱっと見も結構良い感じ!

まとめるとこんな感じ。

名前 画像 値段 卓サイズ 卓重量
(牌除く)
牌サイズ その他
スパイダーハッシュ spider-hash 79,800 円 横82×縦82×高75cm 42kg 28mm 足がタコさん
たkる
たkる
28mm牌で10万円以下というのはかなりコスパが良いです

レビュー!全自動麻雀卓「スパイダーハッシュ」を比較評価してみた【28mm卓の部!】

では続いてはこのスパイダーハッシュを同価格帯の全自動卓と比較してみましょう。

スパイダーハッシュの持つ機能としては以下の3つがあります。

  • 山を積むだけのタイプ
  • 28mm牌を採用
  • 10万円以下

この条件で比較してみましょう。比較対象になるのは同じく中国製のエンマサンコーレアモノショップの麻雀卓(THFAMMJT)です。

並べるとこんな感じ!スクロールできます。

上部見出し 値段 卓サイズ 卓重量
(牌除く)
牌サイズ その他
スパイダーハッシュ spider-hash 79,800 円 横82×縦82×高75cm 42kg 28mm 足がタコさん
ENMA enma-white 79,700円 横90×縦90×高80cm 46㎏ 28mm 折りたたみ可能
サンコー卓 sanko-table 73,280円 横90×縦90×高78cm 63kg 28mm 折りたたみ可能
たkる
たkる
比べてみると、卓サイズ、重さでスパイダーハッシュにメリットありです!ただ、折り畳みはできないので注意!

あと、サンコーの卓はデジテンボウ搭載です。

dejiten-kit
デジテンボウの革命!廉価版全自動卓が点数表示機能付きに早変わり!2019年の6月ごろに、サンコーレアモノショップからデジタル点棒機能付きの全自動卓が発売されたことをご存知の方も多いのではないでしょうか...

ちなみに実際にスパイダーハッシュを使ってみた人の声を集めてみたんですが、今のところ故障とかはないようです。

たkる
たkる
組み立てとか操作はかなり直観的で初心者でも安心とのこと!

麻雀スパイダーはハッシュとは全然別のゲームです。

ちなみに麻雀スパイダーというゲームがありまして、これはソリティアのような麻雀ゲーム。

spidar

全自動麻雀卓スパイダーハッシュとは別物となります。

まあ、当然ですがちょっと名前が似ていたので・・・!

そしてこの麻雀スパイダー、数が一つ上の場所に重ねることができるルールで、1~9までそろえるとその一通分を消すことができます。

そして最終的に全消しすれば勝利となるんですが、けっこう難しいんだ!

という全然関係ない話でした!

終わりに!全自動麻雀卓スパイダーハッシュの評価は良好!

ここまでスパイダーハッシュについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

総評としては、スパイダーハッシュはかなりコスパのよい麻雀卓です。

28mm牌で10万円以下という部類でみると、最もコンパクトな麻雀卓でかなりいい感じです。

たkる
たkる
さらにサイズを下げようとなると20万円程度のアモスジョイとなります。こちらは73cm四方です

部屋を圧迫したくないけど28mm卓を置きたい!とい人はぜひ検討してみてください。

ではまた。良い麻雀ライフを!

全自動麻雀卓おすすめまとめ【価格別全10種・家庭用から業務用まで~】価格別におすすめの全自動麻雀卓をまとめていきたいと思います。 価格帯としては10万円以下、20万円以下、50万円以下、50万円以上...
amosjp-ex-top
レビュー・アモスJP2!壊れにくいシンプル日本製全自動卓【10~15万円の部】麻雀卓を探している人の中には、 そう考える人も多いのではないでしょうか。 「中国産の全自動卓は確かに10万円以下のも...
【超便利!】全自動麻雀卓スリム(SLIM)が初心者にオススメな7つの理由廉価で買える国産の全自動麻雀卓として、人気があるものの一つに「SLIM」があります。 このSLIMは値段が15万円程度とそこそこ安...
単調になりがちな麻雀ゲームを「割れ目」でインフレさせるmaru-jan!

麻雀ゲームは技術上達や暇つぶしに有効な手段ですが、やはりリアル麻雀に比べると単調になりがちなもの・・・!

そう思っている人は多いのではないでしょうか。

そんな方に朗報です!麻雀ゲームのmaru-janではなんと超インフレルールである「割れ目」を楽しむことができるんです。

オンライン麻雀 Maru-Jan

如何にゲームといえど、割れ目ともなれば点数は2倍でデンジャラスなので、気をぬく暇はありません!

普通の麻雀ゲームには飽き飽きしていたんだよ・・・という人はぜひmaru-janをプレイしてみてはいかがでしょうか。

>>オンライン麻雀Maru-Jan をプレイする!