トイツ系役

報われない麻雀役三色同刻(サンショクドウコウ)の意味や使い方

麻雀役の一つである三色同刻(サンショクドウコウ)。 同じ数字の刻子(3枚同じ牌を集めた1セット)を、萬子、筒子、ソウズでそれぞれ集めるという非常にわかりやすい役です。 しかし、言うは易く行うは難しといった感じで、狙って見ると意外と難 […]

渋い麻雀役「三暗刻(サンアンコウ)」の意味や使い方

麻雀用品研究所のたけるです。 今回は、引き続き麻雀役の説明シリーズ、今日のテーマは麻雀役の「三暗刻(サンアンコウ)」です。 四暗刻が崩れた形でのトイトイ三暗刻の複合系が多いですが、三暗刻単体の5200とかも稀にあります。 個人的に、 […]

不安定な麻雀役「三槓子」の意味や使い方について

麻雀役の一つに三槓子という役があります。 3回カンをしたら成立するという役で、もう一つカンをすると役満である四槓子に進化します。 しかし一夫で4回目のカンを他の人にされてしまうと流局してしまうという非常に不安定な役でもあります。 今 […]

麻雀における最難関役「四槓子(スーカンツ)」の意味やオススメまとめ

麻雀役のひとつである四槓子(スーカンツ)。 麻雀役の最難関役である役満の中でも、もっとも難しい役として知られています。 出現確率は0.000234%ということで、天和や地和よりも低く和了しただけでヒーローになれるようなそんな役です。 […]

七対子(チートイツ)とリャンペーコー!複合しない2つの麻雀役の関係性

麻雀役はいろいろありますが、中でも例外的なものといえばやはり七対子(チートイツ)が挙げられるのではないかなと思います。 麻雀役は基本的には、4つの面子と1つの頭で和了形が構成されます。しかしチートイツと国士無双の2役だけは、例外的な […]

再頻出役満の四暗刻(スーアンコウ)について説明しよう

麻雀役のひとつである四暗刻(スーアンコウ)。 もっとも出やすい役満として知られるこの役は、ドラクエの???系でいえばバラモンのようなポジション。 「役満を和了したでー」といってもスーアンコウだと知るや否や「あー四暗刻ね、あるある」と […]

麻雀役対々和(トイトイホー)についてまとめよう!

麻雀役の一つである対々和(トイトイホー)。 同じ絵柄の牌を3つずつ4セット集めるという非常にシンプルな役ですが、実は意外と奥が深いです。 覚えやすいので初心者にも人気ですが、トイトイを和了すると符計算が煩雑となるので中級者くらいにな […]