1-3.卓

アモスヴィエラデラックス(DX)とは?マツオカさんの業務用カスタマイズモデルをレビュー

本記事では、大阪の麻雀メーカー・マツオカさんから出ている近畿限定販売の業務用卓・アモスヴィエラデラックス(DX)を解説します。

たkる
たkる
なんかYahooショッピングをサーチしてたら見つけました。

脚や井桁等、細かい部分でアモスヴィエラが少しパワーアップしたモデルです。

では以下で詳しくみていきましょう。

今回紹介するのはこれ↓

>>【2022年最新版】全自動麻雀卓おすすめまとめ【価格別全10種】家庭用・業務用を網羅

この記事の著者
たkる

麻雀用品レビューブロガー

たkる

プロフィール

麻雀グッズが好きすぎて麻雀用品サイトを作りました。麻雀グッズをさらに広める活動をしています。
麻雀牌、マット、卓の用品レビュー、本、漫画、グッズの関連商品も詳しいです。用品選びに迷ったらなんでも聞いてください
プロフィール詳細

広告

アモスヴィエラとは?点数表示は中央のみ内部パーツは業務用のモデルです

mahjong_amosvieraldx001

まずはベースとなるアモスヴィエラについて解説します。

アモスヴィエラとは、大洋技研社から出ている業務用の全自動麻雀卓です。

アモスヴィエラ↓

Will-viera

機能としては

  • 山積み
  • 点数表示

の2つがあり、自動配牌はありません

 

自動配牌があるアモス系の上位機種・アモスレックス(アルティマ)がメジャーなので相対的にはマイナーな卓です。

アモスレックス↓

ultima

(健康麻雀などでは点数表示なしのアモスジョイと共によく使われる)

アモスジョイ↓

amos-joy-item
たkる
たkる
家庭用点数表示ありのAMOSJP-EXと業務用配牌ありのアモスレックスに挟まれてわかりにくいポジション。中身は業務用で地味に耐久性とかは高い!ただマイナーなので壊れるとパーツが高いw
mahjong_amosvieraldx001_1

点数表示についても中央に一括であるのみで、手元には表示がないタイプとなります。(C型)

手元はこんな感じ↓

viera-tenbo

あと足も地味に違う↓
(家庭用と業務用の間くらいの質感)

amosviera-reg

という卓が大体38万円(税抜き)くらいで出ていたのですが、これがさらにパワーアップしてアモスヴィエラデラックス(50万円)として売り出されたので、以下で詳しくみていきます。

ノーマルなアモスヴィエラ↓

created by Rinker
大洋技研(TAIYO GIKEN)
¥470,000
(2022/09/25 18:45:28時点 Amazon調べ-詳細)

アモスヴィエラデラックスをレビュー!従来卓との違いは井桁や脚がパワーアップしている!

viera-dx-top

ではアモスヴィエラデラックスについて解説します。

大きな違いは3点あります。

  • 天板
  • 井桁

Yahooショッピングのマツオカさんページから引用して紹介します!

天板を重りで補強

mahjong_amosvieraldx001_6

まずは、天板の補強です。

よく天板(卓上のマットが敷いてある部分のこと)の牌を落とす部分が凹んでいる卓って見たことないですか。

長く使っていると段々と凹んできてしまうものなんですが、これが起こりにくいように補強されています。

地味ですがメンテナンスの楽さを考えると地味にありがたいですね。

井桁の補強

mahjong_amosvieraldx001_4

1つ目と同じ部分の補足になるのですが、井桁も強化されました。

井桁というのは卓の中に入っている漢字の「井」の形をしたパーツで、これによって牌を落とす部分が下に落ちないようになっています。

ここも使っているうちに高くなったり低くなったりするんですが、補強により長く使えるように工夫!

脚が角型!

mahjong_amosvieraldx001_5

続いては足の変更です。

麻雀卓の脚なんて意識したことないよ!って人がほとんどだと思うので簡単に解説をすると、現在の業務用卓は丸脚と呼ばれる型が一般的です。

しかし、一時期流行った脚のタイプに角脚というのがあり、こちらはより重量があり、安定感が高いタイプとなります。

なので持ち運びとかは大変ですが、一旦入れてしまえば、揺れも起きず快適に使うことができるというわけです。

mahjong-table-reg-top
全自動麻雀卓の脚の種類と違いとおすすめまとめ!座卓、立卓変形、1本脚、テーブルなど。 本記事では全自動麻雀卓の足(脚)について解説します。 大きく座卓と立卓の2種類があり、それぞれでまたいくつかの脚タイプがあ...

>>全自動麻雀卓の脚の種類と違いとおすすめまとめ!座卓、立卓変形、1本脚、テーブルなど。

脚については自分もあまり知らなかったんですが、岡田プロのところに遊びに行った際教えてもらいました!

>>全自動麻雀卓修理の専門家・岡田智和プロの作業場に潜入してきた!【訪問記事】

変更点のまとめ:地味に強い!

変更点をまとめると

  • 天板
  • 井桁

です。

めっちゃ地味ですが、じわじわと保守費に効いてくる部分なので、長く雀荘をする人にはおすすめです。ぜひご検討ください。

アモスヴィエラデラックスの購入は近畿限定!

mahjong_amosvieraldx001_8

ちなみに購入に関しては、マツオカさん(大阪)がフォローできる範囲ということで、近畿地方限定となっています。

このデラックスは現状マツオカさんだけなので他の地域の方は馴染みの麻雀会社に同じやつ作ってや!とお願いするなどを行うと良いかと思います。

そんな感じがアモスヴィエラデラックスでした。

 

卓の機能自体の新作ではないですが、こういったサポートオプションも面白いですね。

色々出ると良いなと思いました。

 

ではまた。良い麻雀ライフを!

アモスヴィエラDXはこちら↓

その他のおすすめ卓はこちら↓

zenjidou-table-kakakubetu
【2022年最新版】全自動麻雀卓おすすめまとめ【価格別全10種】家庭用・業務用を網羅 本記事では、全自動麻雀卓のおすすめを解説していきます。 麻雀メーカーさん各社へお邪魔させていただき、実際に試し打ちをさせて...

【2022年最新版】全自動麻雀卓おすすめまとめ【価格別全10種】家庭用・業務用を網羅

麻雀グッズ研究所のYoutubeチャンネルで麻雀用品にさらに詳しくなろう!
youtube-mahjonggoods-link

麻雀用品に詳しくなれるYoutube「麻雀グッズ研究所チャンネル」が本格始動!

  • 全自動麻雀卓の山積みの様子
  • 他では語られない麻雀技術の話
  • 最新の麻雀用品レビュー

などなど、麻雀用品に関するコンテンツを数多く取り揃えております。

gazz-skelton jyouge-seiretu
slimplusscore-top amosjp2-top

今後麻雀牌や自動卓を買うかもしれない人は、最新製品が出た際にチェックできるよう念のためチャンネル登録しておくのがおすすめですよ!

\麻雀用品にさらに詳しくなる/麻雀グッズ研究所
チャンネルへ

 

関連コンテンツ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。