5-1.業界最新情報

Mリーグ2019の2018との違い!地上波テレビ放送が決定【速報】

mleague2019tigai

2019年10月から第2期がスタートするMリーグ。

今期は1チーム増えたことが有名ですね。

【チーム別一覧】Mリーグ2022の選手契約更新・ドラフト情報!今年はメンバー変更(契約満了)あり!Mリーグ2022に向けた各チームの契約更新情報をまとめます。(2022年10月からのシーズンに向けたメンバー変更に更新しています) ...

しかしそれだけではなく、2018年はAbemaTV(ネットTV)のみの放送だった点が改善され、2019年度は地上波放送もなされるというのです。

放送日時は毎週日曜日深夜0:59~とのこと。

今日はこの番組について紹介していきます。

この記事の著者
たkる

麻雀用品レビューブロガー

たkる

プロフィール

麻雀グッズが好きすぎて麻雀用品サイトを作りました。麻雀グッズをさらに広める活動をしています。
麻雀牌、マット、卓の用品レビュー、本、漫画、グッズの関連商品も詳しいです。用品選びに迷ったらなんでも聞いてください
プロフィール詳細

広告

Mリーグ2019と2018って何が違いなの?

まずはMリーグ2019が2018年とどう変わったのかを簡単に紹介します。

違いとしては大きく以下の4点が挙げられます。

・各チーム女性枠を最低1人設けるようになった

・7チーム⇒8チームに増えた

・上位6チームによるセミファイナルが導入された

・振り返りをしていく「激闘Mリーグ」が地上波放送されるようになった

それぞれ解説しますと、まず選手規定に変更があり各チームは必ず女性枠を1人用意しないといけないこととなりました。

なので、男性のみだったチームは追加メンバーを加えています。

さらに今期より角川書店がスポンサーの新チーム「カドカワサクラナイツ」が参戦し、8チームとなっています。

それにより試合スケジュールも変化しており、元々は火曜日木曜日だったのが、月曜日~金曜日をすべて使う(中日を開けつつ)ようになった点が変更です。

さらに2018年度は全チームで勝敗を争うレギュラーシーズンと上位4チームによファイナルシーズンだけでしたが、2019年度はこの間に上位6チームによるセミファイナルが開催されます。

あとは週の対局やその駆け引きを振り返る激闘Mリーグという番組がAbemaTVだけでなく、地上波放送されるようにもなりました。

けっこう違いが大きいですね。

1週間を振り返るスポーツ風番組「激闘!Mリーグ」について

じゃあ、何が地上波テレビ放送されるのか、というと1週間の対局の振り返りです。

前年度にもAbemaTVにて「激闘!Mリーグ」のタイトルで週の対局をスポーツ番組風に振り返っていく番組がありましたが、これが地上波に移転したというわけです。

具体的には、Mリーグの対局を麻雀好きの芸能人ゲストを迎え入れつつ、駆け引きを振り返っていくという番組となっています。

放送局はMリーグにも参戦しているテレビ朝日で、時間は日曜日の深0:59~1:30です。

明日は日曜日なのでちょっと夜更かししても安心ですね!

終わりに

ここまで簡単にではありますが、「激闘Mリーグ」の地上波放送情報についてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

Mリーグはオフシーズンのうちに熱が冷めるのでは?と危惧していた面もありましたが、全然大丈夫そう!

ぜひ2019年も視聴していきましょう。

ではまた。良い麻雀ライフを!

https://majyan-item.com/majyanpro-siken2019/

msupporter
[店舗なし]Mリーググッズを入手する方法はサポーター会員登録のみ!推しチームにユニフォームせよMリーググッズの入手方法について解説していきます。 ポイントとなるのはサポートチームのグッズしか買えないという鉄の掟です!そしてサ...
mleaguer-chosaku
Mリーガー著の麻雀本まとめ【2021年度版Mリーグ参考書】トッププロによる統一麻雀リーグである「Mリーグ」。 2018年10月から開始され、麻雀業界を賑わせていますね。 そんなMリー...
取材系読みもの記事のおすすめ

当サイトでは、面白いサービスや経営をしている雀荘、麻雀関連団体をたまに取材しています。

取材系記事はかなり気合を入れて書いてるのでよければ読んでいってください。

bellbird-top
初心者におすすめのフリー雀荘・ベルバードさんで経営のコツを聞いてきた!施策やグッズ、イベント運営等 ◆パッと行くリンク 初心者向けの殿堂ベルバードについて ベルバードさんの初心者向けの工夫 ベルバードさ...
zentsu-top
[若すぎる]麻雀サークルZENTSUとは?西東京(吉祥寺)拠点で土日セットを開催!新橋もあり 麻雀サークル・ZENTSU(ゼンツ)さんについて紹介します。 2021年創部の比較的新しい麻雀サークルですが、すでに会員数...
okadapro-blog-top
全自動麻雀卓修理の専門家・岡田智和プロの作業場に潜入してきた!【訪問記事】 本記事では麻雀卓に詳しい麻雀プロ・岡田智和氏を取材した内容になります。 麻雀卓クラスタ(全自動麻雀卓が好きな人たち)の...
himajyan-top2
評判のセット麻雀サークル「ひま雀さん」に行ってきた!プライベートサロン(雀荘)あり! 東京の御徒町を拠点にする会員数500人規模の麻雀サークル「ひま雀(じゃん)」さんへ取材に行ってきました。 結論としては、 ...
asamisan-keireki-kanzenban
【学生必見!】麻雀を活かした仕事に就職する方法(高卒ノースキルからメーカーへ転職した浅見さんの場合) 本記事では麻雀を活かした仕事に就きたいと考える人に向けてキャリア形成の方法を紹介する内容です。 ***...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。