2-2.ゲーム・アプリ

オンライン麻雀天鳳のローカルルールまとめ!フリー上級者が注意すべきポイントとは

nagashi-mangan

麻雀上級者がちょっとネット麻雀でも始めてみるか、とオンライン麻雀をプレイすると、意外と勝てなかったりします。

特に天鳳では、初めのうちはそうでもないですが、段位が上がってくるにつれて、天鳳特有のルールによる影響度合いが大きくなっていくので注意が必要です。

今日は、オンライン麻雀(主に天鳳)における、麻雀上級者が注意すべきポイントについてお話しします。

これから天鳳を始めてみようという麻雀上級者の方は是非参考にしていただけると幸いです。

広告

フリーとの違い!ラス1人負けのルール

中級者までの麻雀はミスをしたものが負けていく「敗者のゲーム」だと言われています。

しかし、天鳳においては結構上に行っても敗者のゲームが続きます。

なぜかというと、天鳳におけるその独特の点数配分にあります。

一般的な麻雀のルールでは、オカやウマを含めた順位点はウマ10-20なら以下の通りです。

1位:+40、2位:+10、3位:-10、4位:-20

しかし、天鳳においては段位によっても配分は違いますが、基本的には完全順位制のルールとなっており、ラスだけがマイナスになります。

最上位卓である鳳凰卓での7段レートでは、以下のような感じです。

1位:+75、2位:+45、3位:±0、4位:-135

2233みたいな戦績は、フリーやセットではかなり微妙ですが、天鳳ではかなりプラスとなり、逆に1144みたいなトップラス麻雀は天鳳ではマイナスとなります。

それにともなって、天鳳で注意すべきなのが、ラスに厳しい打ちまわしが多いということです。

一般卓、上級卓くらいでは特に意識することもないですが、特上卓くらいになると断ラスがいる場合、1~3着がこぞって早上がりを繰り返し、ラスを固定してこようとする動きをすることがあります。

普段豪快な打ち方をしている人から見ると、セコイと思うかもしれませんが、天鳳ではラスを確定させるだけで期待値は完全にプラスになるため、ラス固定の動きは合理的です。

なので、東一局とかで大きく振り込むと、他家全員が敵に回るような結構苦しい展開になることもあるので注意が必要です。


絶対にラスを引かない麻雀 ~ラス回避35の技術~ (マイナビ麻雀BOOKS)

満貫が切り上げない

フリー麻雀などでは、子の7700、親の11600点は切り上げて満貫とする場合が多いですね。

しかし天鳳では競技麻雀に近いルールで、子の30符4翻は7700、親なら11600点点数は切り上げない方式です。

この点は普段フリーなどで打ちなれている人にとっては結構忘れがちで、オーラスで10000万点差の相手(両方が子の場合)に対し、切り上げ満貫をツモったのに逆転できないようなケースがあるので注意が必要です。

特にラス回避の場合はこの点差は厳密に計算することが重要です。


Amazon:ポケット版 早わかり麻雀点数計算
楽天:早わかり麻雀点数計算 ポケット版 3時間で点数計算をマスター!

麻雀の点数計算やり方解説【役と符の覚え方まとめ】麻雀における鬼門の一つ、点数計算のやり方を解説していきます。 ちょっと長いですが、やり方が分かれば意外と簡単なので、頑張って覚えて...
tensukeisan-books
点数計算を覚えるのに最適なおすすめ麻雀本のまとめ麻雀の点数計算って複雑ですよね。 しかし覚えていないと僅差のオーラスや、トビ寸前の他家がいるときなどに不利になってしまうので、覚え...

全員が3万点以下なら西入する

天鳳の特殊ルールお3つ目は、西入(東風戦なら南入)があることです。

西入するケースとしては、全員の得点が30000万点に達していない場合です。

詳細↓

西入の条件!終わらないオーラスは三万点以下のサドンデス【雀魂、天鳳では採用】麻雀のルールの一つに「西入(シャーにゅう)」というものがあります。 これはオーラス終了時点で誰も3万点に達していない場合、ゲーム終...

これについて天鳳創始者の角田氏が「ラスが厳しいルールの中で、少しでも救いを作りたかった」と、『天鳳位直伝! 三人麻雀の極意』という本の中でコメントしています。

ちなみに余談ですが、オーラスの和了止めは基本的にはできません。
トップで流局、または和了した場合は強制終了となります。

僅差のオーラス時は西入に注意していきましょう。

西入後は、誰かが3万点を超えた時点で終了となります。
もし西4局まで決着がつかなかった場合は、北入りはせず誰も3万点に達していなくても終了します。


Amazon:天鳳位直伝! 三人麻雀の極意 (マイナビ麻雀BOOKS)
楽天:天鳳位直伝!三人麻雀の極意【電子書籍】[ オワタ ]

天鳳ではローカル役「流し満貫」がある

これはレアケースとなりますが、一般にローカル役に分類されることも多い「流し満貫」という役が、天鳳では公式採用されています。

流し満貫の成立条件としては、流局時まで一度も鳴かれることなく自分の捨て牌が一九字牌だけであり、それが鳴かれていないことです。

鳴かれてはいけないのは自分の牌だけで、他家の捨て牌が鳴かれていても問題はありませんん

nagashimangan-tenapi
【ローカル役解説・流し満貫】鳴き有無などルールや確率の話流し満貫という役があります。 一説によると、国士無双などの出やすい役満と同程度のレア度(0.03%程度)だとも言われているこの流し...

ちなみに、この流し満貫なのですが、厳密には和了扱いでないのが要注意です。

どういうことかというと、普通の和了であれば本場やリーチ棒などがあれば和了と同時に受け取れます。

しかし、流し満貫においては、あくまで流局という扱いなので点数だけが移動し、積み棒やリーチ棒はそのまま場に残ります

もし本場やリーチ棒を意識していた場合、その分の点数は得られないので注意が必要です。


iPhone5C ハードケース 『流し満貫』 麻雀 役満 アイフォンケース ◇ ホワイト2

トイレ代走は存在しない

最後にまあこれは分かるかなと思うのですが、念のための注意点です。

フリー麻雀においてはトイレに行きたい場合やちょっと用事が出た場合については、店員(メンバー)を呼んで「代走!」と言えば代わりに打ってくれます。

しかし天鳳においてはそういった代走ルールはなく、トイレ、回線切れ、長考などによって制限時間をオーバーした場合、すべてツモ切りとなります。

特に回線については要注意で、1半荘で5回回線切れすると対局に戻れなくなるので注意しましょう。

moral-mahjong
フリー雀荘の麻雀マナーまとめ!覚えておきたい暗黙ルール12選!対局中にはルールのほかに、マナーというものがあります。 マナーを守らなくても特にルール上罰則はありませんが、全員が気持ちよく打つた...

まとめ

天鳳で注意すべき点をまとめましたがいかがだったでしょうか。

意外と独自ルールが多いと感じた人も多いのではないでしょうか。

フリー麻雀勢の方は様々な雀荘で微妙に違うルールに対応することも多いため、結構柔軟に対応できるのかなと思いますが、天鳳特有の注意点は意外と効いてくることも多いので、覚えておくと勝率がアップできてお得です。

是非ルールをマスターして、勝率を高めていきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です