マット

麻雀マットの全ノウハウ!素材、大きさ、選び方など【おすすめあり】

mat-matome

麻雀マットについて自分が持つ全てのノウハウを伝授します。

これを読めばあなたも麻雀マットマスターです。

麻雀マットとは?牌と机を傷つけないためのアイテムです。

best-mat-top

まずは麻雀マットとは何か、という話を簡単にしていきます。

麻雀マットというのは、テーブル上で麻雀をプレイする時に敷くためのシートです。

麻雀マットを敷くことで牌が机を傷つけるのを避け、また牌自身に傷がつくことを避けられます。

あと、騒音を一部吸収するため、マンションとかで麻雀を打つ際には必須ですね。

で、この麻雀マットですが、普通のカードゲーム用シートと比べて、正方形の四隅に角がついており牌を整えやすくなっているのが特徴となります。

これはなぜかというと、トランプとかだと手札は手に持ちますが、麻雀では卓上におきます。なので卓上に置いたときに手牌をまっすぐに整えやすいようにちょっとした出っ張りが出ているんです。

ちなみに日本式は大抵マットに角がついていますが、アメリカとか中国の麻雀では、手牌は専用のアクリル板で整えるため、マットには角がついていないこともあります。

麻雀マットの素材

ではそんな麻雀マットは何でできているのでしょうか。

これはフェルト製のものが多いです。

なぜフェルトなのかは不明ですが、適度に衝撃吸収能力があり、かつ柔らかすぎないで卓上で牌を扱いやすい素材ということでフェルト製のものが多いのかなと思います。

なお角の部分はゴム製のものが多く、より衝撃吸収力が高いので、ちょっと引きツモをしても牌が傷つかないようにできています。

麻雀マットの色

mat-matome

続いては麻雀マットの色についてです。

これは緑色がほとんどですが、実はそれ以外の色もあります。

例えば、たまにある色としては、青色やグレーなど。

普段使いをするという意味で緑のテーブルというのが微妙だ!という人はグレーとかにするのも良いかも。

あとはハローキティ仕様のマットとして、ピンク色のものもあります。

色はこんな感じです。大体緑と覚えましょう。

で、マットが緑のものが多いので、逆に牌は背が緑のものがレアとなっています。(なくはないです)

好きな色で選ぶオススメ麻雀牌まとめ全11色!麻雀牌というと背面は青や黄色が基本ですが、ピンクや黒、白、若葉色など実は様々な色の麻雀牌などもあります。 今日は好きな背面の色で麻...

麻雀マットの値段は2000〜3000円くらい

price

続いてはそんな麻雀マットの値段について紹介していきます。

麻雀グッズを揃えようとした場合に、牌の予算は組んでいたけど、マットを忘れていた!お金がない!みたいになる大学生とかは意外に多いので、注意していきましょう。

で、マットの値段ですが、物にもよりますが大体2000〜3000円くらいです。

牌は1000円〜数万円と、値段に幅がありますが、マットは値段は割と一定。

予算は牌とマットで計6000円くらい用意しておくと良いかと!

麻雀マットの大きさ!60cm〜70cm四方くらいが多い

続いては麻雀マットのサイズです。

サイズについては以下の記事に詳しくまとめたので気になる方は参照いただきたいのですが、大体の大きさでいうと60cm〜70cm四方くらいが多いかなと思います。

麻雀マットの大きさの比較!主にAmazonで買えるものまとめ机のサイズがちょっと小さめの場合、麻雀マット選びは慎重に行う必要があります。 麻雀マットが机に対して小さいのはよいですが、マットの...

まあ、テーブルに収まりさえすればサイズは適当で良いです。

もちろん牌のサイズやテーブルのサイズによっても多少は最適サイズが変わりますが、まあ、そんなに厳密じゃなくても良いかなと。

※牌が38mmとかの超ビッグサイズの場合は除く。

大きい麻雀牌まとめ!デカ牌はアメリカ式や中国式麻雀の輸入品を狙え!全自動卓で打ちなれている打ち手にとって、標準的な手積み用麻雀牌のサイズ感が小さく感じることもあるかと思います。 小さくて扱いやすい...

麻雀マットのタイプと種類!分離型と一体型に分かれる

では続いては麻雀マットの種類について紹介します。

麻雀マットの種類としては、大きく分離型と一体型に分かれます。

分離型というのは、収納時にマットを分割してコンパクトに収納できるやつで、収納が楽という利点がありますが、結合部がうねりやすいという弱点があります。

一方で一体型はかさばりますが、その分マットとしてはへこたれないのが魅力。

一体型でも丸めて保管できるやつもあって、それだと丸まりの跡がついたりもするので、事前に伸ばしましょう!

あと細かい種類の話でいうと、点棒ケースがついたマットであったり、弱視の人でも牌が見やすいユニバーサルデザインのマットとかが変わり種としてあります。

 

 

麻雀マットのおすすめ「点棒付きのジャンクマット」

ではそんな感じで色々な種類がある麻雀マットのうち、どれがおすすめなのか、という話をします。

一つだけ挙げるとしたら、個人的には「ジャンクマット」というやつがおすすめ。

 

なぜかというと値段は2000円ちょいとリーズナブルながらも、性能がそこそこよく使い勝手が良いし、何よりも利点は点棒ケースがマットについていること。

これにより手積み麻雀で面倒な点数確認ステップが不要となり、麻雀を時短することができます!

さらに収納は耳を外して専用ケースに入れられてコンパクト!

総合的に見て超おすすめです。

その他、タイプ別でおすすめのマットを以下の記事にまとめているので、よければ参照ください。

best-mat-top
オススメ麻雀マットのまとめ6選!ドンキで買うより通販で買え!自宅で麻雀を打つ際に、机を傷つけないために必要となる麻雀マット。麻雀シートと呼ぶ人もいるようですね。 麻雀マットなんてどれも同じと...

麻雀マットの代用品!100均でフロアシートとか買おう!

続いては出張先などで麻雀を打とうとした時に、「しまった!牌は持ってきたけどマットを忘れたーー!」となってしまった。

そんな場面で使えるマットの代用品を紹介します。

マットの代用品として有用なのは100均とかで売っているフロアシート。

これを4枚組み合わせるといい感じにマットのようになります。

もちろん角はないし、滑りも微妙ですが、代用品としてはそこそこ有用。

ぜひ試してみてください。

その他代用品になりそうなものは以下の記事にまとめました。

麻雀マットがないときの代用品 inホテル自分は昔、ビジネスホテルで麻雀を打つのがカッコいいと思っていた時期がありました。 出張で商談を終えた後、ビジネスホテルに戻って缶ビ...

あとは牌を諦めてカード麻雀にするという方が現実的かも!

カード麻雀の特徴とオススメ、使い方まとめ!牌がなくても大丈夫!4人の打ち手がそろっているが卓がない、牌がない、場所がない、というような場面は多々あるのではないでしょうか。 そんなときオススメな...

麻雀マットを敷かない代償

最後はマットを引かない場合、どうなるのか、というリスクについて。

これは机と牌がボロボロになります。

机の方は最悪リバーシブルタイプなら片面は麻雀用、もう片面を普段用、みたいな感じで使い分けることができますが、牌の方はそうはいきません。

傷がついた牌はガン牌としてイカサマの原因になりますし、ヒビがひどくなると最後には割れてしまいます。

そうならないようにマットは必ず敷くようにしましょう!

麻雀マットを敷く理由について【牌と机の傷を防止せよ】麻雀マットというアイテムがあります。 初めて麻雀をする人であれば、「これ必要なの?」と思うかもしれませんね。 確かに、麻雀以...

終わりに

ここまで麻雀マットについてのノウハウをまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

麻雀マットは麻雀を行う上での必須アイテムです。

ぜひ予算を組んできっちりゲットしていきましょう!

ではまた。良い麻雀ライフを!

分離型のラクジャンマットのメリットは卓上一人牌練ができること麻雀マットにはいくつかの種類があります。 折りたためるタイプ、角を装着するタイプ、丸められるタイプなど。。 その中の一つに4...
点棒入れのある「ジャンクマット」の特徴をまとめよう麻雀マットとして革新的であるといわれているジャンクマット。 手積み麻雀で点棒入れがついているマットとして有名ですが、実はそれ以外に...
麻雀マットの販売店オススメまとめ!ドンキ、Amazon、リサイクルショップの違い麻雀を打とうとしたときに意外と忘れがちなのが麻雀マットです。 「麻雀牌を手に入れたけど、麻雀マットがない」 「麻雀マット...