3.ルール

点数計算できない問題を解決する方法!できないレベル別おすすめ

tensukeisan-dekinai-top

点数計算ができない人に向けた総合記事です。

  • できないと一概に言ってもいろいろあるよね
  • できないとどんな困ることがあるの?
  • できない人がどうすればできるようになるのか?

みたいな話をしていきます。

各項目ごとで詳細記事へのリンクを貼っているので、それを見つつレベルに合わせて学んでいってください。

この記事の著者
たkる

麻雀用品レビューブロガー

たkる

プロフィール

麻雀グッズが好きすぎて麻雀用品サイトを作りました。麻雀グッズをさらに広める活動をしています。
麻雀牌、マット、卓の用品レビュー、本、漫画、グッズの関連商品も詳しいです。用品選びに迷ったらなんでも聞いてください
プロフィール詳細

広告

点数計算ができないというけれど・・レベルはまちまち

一概に言っても実はステップがいろいろあります。

どのレベルなのかはきっちり把握しておきましょう。

(そうしないと教える側がズレた教え方をしてしまうため)

役がわからない

まずここが第一ステップです。

役もわからない

という人は役はわかるになりましょう。符計算とかはまだ早いです。

>>【5分で覚える基本役!】麻雀初心者が覚えるべき出る順15!【麻雀講座3】

30符だけわかる、満貫以上はわかる

続いてが一部の形だけピンポイントでわかる人です。

「一番安い手は1000点、役牌のみとかがそうなる(のはわかる)」

「満貫以上は言える」

という人です。

30符は1000、2000、3900、8000(7700のケースも)と1000点を基準に大体2倍になってるのでわかりやすいですね。

このステップの人は次に

  • 30符の早見表(まだの人は)
  • 平和ツモの20符
  • 七対子の25符
  • 面前ロン(リーチ系)の40符

を覚えましょう。

>>[5分で簡単]麻雀の符、点数計算の数え方を解説します(練習問題・早見表あり、初心者講座9)

よくある形(20~40符)はわかる(テンパネするとわからない)

次が

よくある形(20~40符あたり)はわかる

です。

例えば、リーヅモドラ1で1000-2000みたいなのは言えるけど、テンパネするとわからない!みたいな感じ。

このレベルの人は符計算の基礎を学びましょう。

>>【意外と重要!】麻雀の符計算「テンパネ」の話!貰える点数が少し増えるルールです。

70符、110符とかになるとわからない

それはもう大体できてる人です。

70符とかは実戦でもあんまり出ないので問題集とかで練習するのがおすすめ。

点数計算が徐々にできるようになるための方法

点数計算が徐々にできるようになるためにはどうすれば良いのでしょうか。

  • 実戦で温度感を覚える
  • 座学で理論を学ぶ
  • 実戦で言えるようになる

どのステップでもこの3ステップの繰り返しとなります。

座学だけで覚えることも無理ではないですが難易度が上がります。

実戦で温度感を学ぶ

それぞれ解説すると、まず実戦でどんな手が高くてどんな手が安いのか、みたいな感覚を覚えましょう。

メンタンピン三色ドラドラ

とか大体高いなみたいなそんなレベルです。

これにより、符計算が不要なポイントなどがわかるようになります。

いきなり座学から入ると眠くなるので注意。

>>ネット麻雀の覚え方!初心者が独学でネトマデビューする方法

座学で学ぶ

次になんとなく実戦で得た経験を座学で体系化しましょう。

パターンマッチングだけでマスターすると、例外的なケースで異なる結果で覚えてしまうことがあります。(筆者の経験談)

なのである程度パターンがわかってきたら、ここらで点数計算本などを使いましょう。

>>点数計算を覚えるのに最適なおすすめ麻雀本のまとめ

実戦で言えるようにする

続いて実戦で言えるようになりましょう。

座学で30符を覚えたら、30符だけは確実に言えるように!みたいな感じで徐々に言えるパターンを増やします。

ネット麻雀でも頭の中で宣言してみるなどをするのがおすすめ。

練習問題を解くのもありです。

>>鳴きの符計算のコツ。基本は30符、ツモや待ち、暗刻や槓子のハネに注意しよう!

点数計算ができないとどうなるの?

tensukeisan-dekinai-top

点数計算ができないとどう困るのか、みたいな話を解説します。

困るポイントがわかった方がやる気も出るかなと思ったので付けました。

リスクとしては以下のようなものがあります。

点数がわかる人がいないと麻雀が打てない

tensuhayamihyo

まず1つ目の困るポイントはリアル麻雀での実用性です。

ネット麻雀ではCPUが勝手に計算してくれるので誰も点数計算ができなくても大丈夫ですが、リアルの麻雀では誰かが計算をしないといけません。

なので、わからない人だけで雀荘に行くと、誰も計算ができずになんかふわっとした感じになってしまいます。

基本的に雀荘店員は点数計算のサポートはしてくれないため、ここは仲間内の誰かがマスターしておく必要があります。

一応アプリなどもあるけど精度は微妙↓

>>【写メるだけ!】点数計算を自動で行う画像認識アプリ「麻雀カメラ」をレビュー!実用不可でした

あとは符計算なしのルールをプレイするなどもあります。

easy-tensu-keisan-rule-top
【難しいを省略!】符なしの簡単点数計算表の麻雀ルールを紹介。初心者にオススメ 麻雀の鬼門・符計算。これを行わない点数計算が簡単な麻雀ルールをいくつか紹介します。 「まずい、今日のメンバーに点数計算がで...

僅差のオーラスで競り負ける

alllast-effect-garyu

いや、ネット麻雀派だからリアルの話はどうでもいいんやわ。って人にも点数計算は必要です。

なぜかというと、点数計算ができないと僅差のオーラスで勝てないからです。

例えば、他家と1500点差で負けているとき(ともに子として)、

300-500(30符1翻)だと1400点で逆転できないですが、400-700(40符1翻)なら1900点差が詰まり逆転できます。

この辺の細かい計算は成績に直結するため、点数計算は勝つために重要です。

>>麻雀オーラス用「点差・逆転条件早見一覧表」を作りました。【直撃、ツモそれぞれ】

フリーで「ちっ」って言われる

free-toujyoujinbutu

あとはフリー雀荘に行こうと思っている人は点数計算ができないと「嫌な思いをする可能性」があります。

フリーは知らない人と麻雀を打つ場です。

中には悪いおじさんとかもいて、負けてくると機嫌が悪くなる人などもいます。

点数計算ができない人が勝っていると、「点数計算もできねえくせによ!」みたいな捨て台詞を喰らうことになりかねません。

また、そうでなくても点数計算ができない人がいると、その人の点数計算は誰かが代わりにやらなくてはならずやや迷惑でもあります。

できないよりはできたほうが良いです。

(ルールとしては、お店にもよりますが、点数計算ができないけど大丈夫ですか?と聞いていいよ!となればOK)

>>フリー雀荘の麻雀マナーまとめ!覚えておきたい暗黙ルール13選!

手作りの面白さが知れない

あとは麻雀の真髄に近づけません。

点数を突き詰めるとシビアに確率を計算する必要がありますが、点数計算ができないと、カンをすべきかどうか、などの判断ができないですよね。

麻雀を極めようとという人は念の為110符までマスターしておきましょう。

終わりに。点数計算は麻雀に本気になった段階で学ぼう!

そんな感じが点数計算できない問題でした。

まあ点数計算は麻雀の中では後の方に覚えれば良い話でもあります。

最初は手を作る楽しさとかを覚えて、さらに極めたい!と思ったら学んでいくくらいが良いかと思います。

ただできると一人前なので、そのうち覚えていきましょう。

ではまた。良い麻雀ライフを!

tensuukeisan-top
[5分で簡単]麻雀の符、点数計算の数え方を解説します(練習問題・早見表あり、初心者講座9) 麻雀における鬼門の一つ、点数計算(符計算)のやり方を解説していきます。 5分くらいの「ざっくりコース」(8割OK) ...
tensuhayami-top
[PDFあり]わかりやすい麻雀の点数表(符計算早見表)と計算方法の解説!覚えなくても大丈夫。 本記事では麻雀の点数表(符がわかる早見表、符計算の一覧表)、集計用紙(スコアシート)を掲載しつつ、上級者向けには点数計算の算出法...
ゼロから始める麻雀初心者講座、開幕!

mahjong-kouza1麻雀のルールを体系的に学びたい・・!

そんな要望を多数いただき、本サイトでも初心者講座カテゴリーを解説しました。

全12回で麻雀のルールと基本戦術をマスターできるコースです。

全編無料なのでこの機に麻雀の勉強をしてみよう!という人はぜひ参考にしてください。

 

✓図解多数でわかりやすい
✓全編無料で学べる
✓手積みのやり方わかる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。